ドコモオンラインショップを使うメリット

ドコモの携帯を契約する場合はドコモショップか家電量販店に行って契約をするのが一般的ですが、ドコモオンラインショップでもドコモのスマホ・携帯・タブレットを契約することができます。

ドコモオンラインショップで申し込みすると事務手数料・頭金が無料になりお得に契約できるのでドコモショップよりも費用を抑えることが可能。

ここではドコモショップではなくドコモオンラインショップを使うメリット・デメリットについて紹介したいと思うので、オンラインでスマホを機種変更、乗り換えを検討している方は是非参考に!

ドコモのおすすめスマホについてはこちらを参考にどうぞ。

ドコモオンラインショップで機種変更するメリットについて

ドコモオンラインショップでは普通にスマホやタブレットをオンライン上で購入することができて、ドコモショップで契約するのと同じように簡単に契約することができます。

もちろん、新規契約だけではなくすでにドコモを使っている方の機種変更、au・ソフトバンクを使っている方がMNPで乗り換えをしようと思っている方もドコモオンラインショップ経由で契約することができます。

ドコモオンラインショップを使うメリット
  • 事務手数料が無料になる
  • 送料無料で自宅にいながら契約できる
  • 頭金がかかならい
  • 受け取り方法を変更できる
  • 待ち時間がない
  • チャットサポートで悩みを相談できる
  • dポイントで支払いができる

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料

ドコモショップや家電量販店でドコモを契約すると事務手数料3,000円が必要ですが、ドコモオンラインショップで手続きをすれば事務手数料が無料になります。

事務手数料の違い(税込)
 ドコモオンラインショップドコモショップ・量販店
新規契約無料3,300円
機種変更無料2,200円
契約変更(FOMA → Xi)無料3,300円

事務手数料は1契約につき必要となるので、もし家族三人がドコモに乗り換えをしようと思った時にドコモショップだと9,900円(3,300円 × 3人)もの手数料が必要となります。

しかし、ドコモオンラインショップなら事務手数料が一切かからないので0円で契約が可能となります。

事務手数料はドコモショップの店員さんの人件費みたいなものですが、オンラインなら人件費が必要ないのでゼロ円でOKってことなんですね。

頭金がかからない

ドコモショップや量販店でスマホやタブレットを買うと頭金がかかることがあります。頭金と聞くと分割払いの時に先に現金を払うものと勘違いしてしまいますが、ここで言う頭金は簡単にいうと手数料みたいなもの。

店頭でも頭金が必要ない端末もありますが、一般的に3,300円ほどの頭金がかかり事務手数料と合わせると6,600円もオンラインショップで買うより高くなってしまいます。

参考までに量販店で販売しているGalaxy Feel2の端末価格はMNP・新規契約は1,755円 × 24回となっていますが、これに初回支払いに頭金3,240円と事務手数料3,150円がプラスされることになります。(消費税8%の時の価格)

Galaxy Feel 家電量販店の価格

これがドコモオンラインショップならMNP・新規契約は432円 × 24回、機種変更が1,242円 × 24回となり事務手数料と頭金が0円となります。

GALAXY Feel2 端末価格(税込)
 ドコモオンラインショップドコモショップ・量販店
MNP・新規・機種変更1,755円 × 24回 = 42,120円1,755円 × 24回 = 42,120円
頭金0円3,240円
事務手数料0円3,240円
合計42,120円48,600円

ドコモオンラインショップなら事務手数料・頭金が0円で契約できるのでドコモに乗り換えるならドコモオンラインショップで購入するのがお得ということになります。

なお、事務手数料・頭金を支払ってでもドコモショップや量販店で購入するメリットがないわけではありません。

ドコモショップなら料金プランの説明しっかり聞くこともできますし、端末を実機で触って確かめることもできる安心感がありますし、乗り換えに不安がある方はドコモショップで契約した方がいいでしょう。

そのための手数料だと思えば高くはないと思いますよ。

送料無料で自宅に届く

ドコモオンラインショップで購入した商品は税込 2,750円以上であれば送料無料で送ってくれるので自宅にいながら手続きを完結させることが可能です。

スマホやタブレットを買うので余裕で2,750円は超えるので商品を送ってくる時にお金が必要になることはないのです。

なお、東京23区限定で「エクスプレス配送」という14:59までに注文すれば当日にスマホを手に入れることができるサービスが試験的に開始しています。

ドコモオンラインショップなら待ち時間がない

ドコモショップは場所にもよりますが非常に混み合っており機種変更をしたくても待ち時間で数十分も待たされることがあり、最近になって予約が

しかし、ドコモオンラインショップなら自宅からインターネットを使うことができる環境ならすぐに手続きをすることができます。待ち時間なしで簡単に機種変更をすることが可能なので時間がない方も気軽に手続きができるでしょう。

受け取りを自宅かドコモショップに選択できる

ドコモオンラインショップで手続きを進めると自宅で受け取るか近隣のドコモショップで受け取るかを選ぶことができます。

ドコモオンラインショップ 配送先

なのでドコモオンラインショップでスマホを購入しても設定や使い方に不安があるならドコモショップの受け取りにしてアドバイスを受けることが可能です。

手続きはドコモオンラインショップで無料で進めて設定や分からないことはドコモショップの受け取りにするといいでしょう。

ドコモショップの受け取りをする場合

ドコモショップに受け取りにすると開通手続きと設定は全て店員さんがやってくれるので、よくわからないという方も安心です。

ドコモオンラインショップのいいところはオンラインで手続きをしつつドコモショップの受け取りにすることで設定などしてくれる点でしょうか。安心してオンラインで手続きをしても問題ないでしょう。

ただし、2019年12月1日より初期設定サポート(dアカウント/Apple ID/Googleアカウントの設定、ドコモアプリケーションの設定、データ移行)は3,300円の有料となります。

有料でも事務手数料 + 頭金を合わせた6,000円から

自宅受け取りをする場合の手続き

自宅にスマホが届いてからの手続きを紹介します。

新規契約する場合

新規契約の場合は新しいスマホの中にSIMカードが入った状態で手元に届くので開通手続きをすることで回線が使えるようになります。

開通手続きの方法
  • ドコモオンラインショップのマイページから開通手続きをする
  • ドコモに電話をして開通手続きをする
  • ドコモショップで開通手続きをする

ドコモからスマホが出荷してから15日が経過すると自動的に開通手続きが開始されます。

なお、ドコモなどキャリア回線は端末側のネットワーク設定をしなくてもSIMカードを入れかえるだけで使うことができるのでとても簡単に設定をすることができます。

機種変更する場合

機種変更の場合は届いたスマホに今まで使っていたスマホからSIMカードを取り出して新しいスマホにSIMカードを入れ替えるだけで通信することが可能です。

SIMカードの入れ替えは最近のスマホなら専用のSIMカードスロットが本体サイドにあるので付属のピンを使って簡単に開けることができるようになっています。

iPhone SIMカードを入れる場所
iPhoneのSIMカードスロット

SIMカードスロットに届いたSIMカードを入れれOKです。ただし、スマホ側のSIMカードの大きさ・種類が違うものになった場合になる場合は開通手続きをする必要があります。

他社からMNPで機種変更する場合

au・ソフトバンクの他社からドコモに機種変更して乗り換える場合は、ドコモから届いたスマホの中にSIMカードが入った状態なので開通手続きをするだけで使うことができます。

なお、MNP予約番号有効期限内に開通手続きしないと開通できない状態になりMNP予約番号を再発行しないといけないので注意してください。開通手続きに関してはドコモのホームページに詳しく書いてあるので参考にどうぞ。

dポイントで端末を購入できる

dポイントはドコモユーザーでなくても気軽に集めることができるので、dカードでdポイントを貯めている方も多いかと思います。ドコモオンラインショップで端末を購入すると貯めたdポイントを1ポイント = 1円で使うことができます。

端末だけでなくオプション品の購入にもdポイントを充てることができます。

ちなみに、ドコモに乗り換えるならdカードはGOLDにするのが断然お得です。毎月のドコモのケータイ・スマホ・ドコモ光の利用料金の10%のポイントをもらうことができます。

僕もdカードGOLDを利用していますが、じゃんじゃんポイントが貯まっていきます。

\最大15,000円相当のiDキャッシュバック/
5280

ドコモオンラインショップのデメリットは?

分からないことを気軽に聞けない

スマホの料金プランは複雑なので分からないこともあるかと思います。また、他社からの乗り換えの場合はMNPの予約番号を事前に取得するなどやることが意外と多いです。

ドコモショップならスタッフの方に分からないことを色々と聞くことができますが、ドコモオンラインショップは自分で調べて解決しなければいけないというのがドコモオンラインショップから申し込む最大のデメリットといってもいいでしょう。

しかし、ドコモオンラインショップで手続きをすることができるようになれば事務手数料を支払う必要がないので費用を抑えることができるので少しでも安く費用を抑えたいという方はドコモオンラインショップでの手続きをしたいところです。

ドコモオンラインショップで分からないことについては「FAQ・お問い合わせ」である程度網羅しているので分からないことはここで調べてみましょう。

ドコモオンラインショップだとサポートを全く受けることができないわけではなく以下の方法で分からないことを解決できるのでうまく活用しましょう。

チャットサポートを使う

もし、ドコモオンラインショップではチャットサポートを利用することができます。ドコモオンラインショップにPCでアクセスすると画面の右側にチャットサポートのバナーが表示されているのでここからチャットを利用することができます。

バナーが表示されていない、スマホからチャットを使いたい場合はここからアクセスすることができます。

ドコモチャットサポート

分からないことをチャットサポートで何でも聞きましょう。

オンラインセンターに電話をかける

チャットサポートで解決することができなかった場合はドコモオンラインショップセンターに電話をかけて直接分からないことを聞くことができます。

  • ドコモ携帯電話:#8067
  • 一般電話:0120-131-067

年中無休で午前9時から午後8時まで利用することができます。

ここまでするのは面倒くさいと思うかもしれませんが、ここを乗り越えることで事務手数料が無料になり頭金も取られることがないので費用を必要最低限に抑えることが可能となります。

一人ならまあいいかと思いますが家族がいると人数分の手数料が無駄にかかってしまうことを考えると、ドコモオンラインショップを有効活用したいところですよね。

端末を手で持って確認できない

ドコモオンラインショップでは端末を実際に手で持って使用感を確認できないデメリットがあります。

スマホやタブレットは高い買い物なので購入する前に使用感を確認しておきたいものですよね。まあ、とはいえドコモオンラインショップで手続きをする前に家電量販店やドコモショップで実機をある程度確認することもできます。

端末を手で持って問題なさそうならドコモオンラインショップで手続きしてもいいのかなと思います。

ドコモオンラインショップの手続きの大まかな流れ

スマホをドコモオンラインショップでスマホを新規契約、機種変更、MNPで他社から乗り換えをする大まかな流れをまとめます。

新規契約
  1. 準備:本人確認書類、支払いに利用するクレジットカード or 銀行口座番号
  2. ドコモオンラインショップでスマホを選ぶ
  3. 名前、住所、メールアドレス、本人確認書類(アップロード)などの情報を登録する
  4. 商品の受け取り方法を選ぶ(宅配 or ドコモショップ)
  5. 料金プラン・サービスを選ぶ
  6. 支払い情報の入力(一括、12回・24回分割)
  7. 注文完了 → 商品の到着
  8. 開通手続きをする → 完了
機種変更
  1. ドコモオンラインショップでスマホを選ぶ
  2. 商品の受け取り方法を選ぶ(宅配 or ドコモショップ)
  3. 料金プラン・サービスを選ぶ
  4. 支払い情報の入力(一括、12回・24回分割)
  5. 注文完了 → 商品の到着
  6. SIMカードを入れ替える → 完了
MNPで他社から乗り換え
  1. 準備1:今まで使っていた通信会社に電話をしてMNP予約番号を取得する
  2. 準備2:本人確認書類、支払いに利用するクレジットカード or 銀行口座番号
  3. ドコモオンラインショップでスマホを選ぶ
  4. 名前、住所、メールアドレス、本人確認書類(アップロード)などの情報を登録する
  5. 商品の受け取り方法を選ぶ(宅配 or ドコモショップ)
  6. 料金プラン・サービスを選ぶ
  7. 支払い情報の入力(一括、12回・24回分割)
  8. 注文完了 → 商品の到着
  9. 開通手続きをする → 完了

詳しくはドコモオンラインショップの「お取扱い手続きとご購入までの流れ」に手順が詳しく書いてあるので参考にしてください。

ドコモオンラインショップで機種変更するとお得!

ドコモショップで手続きをすれば楽ですが待ち時間があったり事務手数料・頭金がかかってしまう、なにかと費用がかさんでしまいます。

なので、ドコモに乗り換えを考えている方や新しいスマホ・タブレットの機種変更をしようかなと考えている方は、ドコモオンラインショップから手続きにチャレンジすることをおすすめします。

通信料金をドコモ、au、ソフトバンクで比較しているので、どのキャリアにするか迷っている方は是非参考にどうぞ。

iPhone 7、iPhone 8、iPhone XRなど旧型のiPhoneは安く購入できるようになっています。

ガラケーやキッズケータイからスマホに乗り換えをすると月々の料金(13ヶ月間)が1,500円安くなります。成長したお子さんのスマホデビューにもおすすめです。

ドコモのスマホを使うならdカード GOLDを合わせて申し込んでおくことのがいいですよ。dカード GOLDから通信料金の支払いをすることで10%のポイントをもらえるので、年会費をペイすることができます。

\最大15,000円相当のiDキャッシュバック/
5280

docomo withに関してはこちらの記事をどうぞ!

ドコモの648円スマホについてはこちらをどうぞ!(現在は終了しています。)

https://www.sin-space.com/entry/2019/02/24/022908 https://www.sin-space.com/entry/xperia-xz1-compact-review