Xperia 1 vs iPhone XS Max どっちがイイか比較
Xperia 1とiPhone XS Maxを比較

ハイエンドスマホが欲しいけど、どれにしようかな…と迷ってしまいますよね。特に2019年夏に発売したAndroidスマホは良い端末が多いですし。

ということで、ソニーモバイルのXperia 1(エクスペリア1)とAppleのiPhone XS Maxの画面サイズ、本体サイズ、スペック、使いやすさの違いを比較してみました。

どちらも同じ価格帯のハイエンドスマホです。どっちにしようか悩んでいる方は是非参考にしていただけたらと思います!

Xperia 1とiPhone XS Max どっちが良いか徹底比較

まず、大前提としてXperia 1はAndroid、iPhone XS MaxはiOSを搭載したスマホです。

もし、今使っているスマホがiPhoneならiPhone XS Maxのほうが操作に慣れているでしょうし、AndroidならXperia 1を選んだほうがいいでしょう。

終わってしまった…。

Xperia 1とiPhone XS 背面パネルのデザイン
Xperia 1とiPhone XS Max 筐体デザイン

…ということにはしたくないので続けますね。Xperia 1とiPhone XS Maxの特徴を簡単にまとめてみました。

Xperia 1の特徴

6.5インチのシネマワイドディスプレイを搭載したSONY Xperia 1は、とにかく縦に長いスマートフォンとなっています。

Xperia 1の特徴
  • 6.5インチ縦長有機ELディスプレイ(4KHDRシネマディスプレイ)を搭載
  • 21:9マルチウィンドウで2画面同時にアプリを起動できる
  • サイドセンスを上手く使いこなせば片手操作もできる
  • トリプルカメラレンズ(超広角・標準・望遠)を搭載
  • 指紋認証センサーを搭載している(簡易タイプの顔認証も使える)
  • Cinema Proで映画のような動画を撮影可能
  • Dolby Atomsで立体感のあるサウンドを再生できる
  • IP68(水深2mに30分耐えられる)の耐水性能がある

Xperia 1はソニーのカメラ(α)、テレビ(BRAVIA)、映画部門などの技術を集結させた映像と音にこだわったハイエンドスマホとなっており、ディスプレイ、カメラの画質、動画の映像のクオリティが他のスマホとはワンランク高い仕上がりになっています。

特に、Cinema Proを使った動画撮影のクオリティは非常に高く、素人でも頑張れば映画のような映像を撮影することも可能です。

また、Dolby Atomsの音響技術に対応しているのでイヤホンで聴く音楽も素晴らしい体験をすることができます。

帰ってきたソニー。そんな感じ。iOSにこだわらないのならXperia 1はおすすめ。一つだけ、ワイヤレス充電に対応していないのは残念なところ。

\Xperia 1をキャリアでチェック/
\ドコモ・au・ソフトバンクをチェックする/

iPhone XS Maxの特徴

6.5インチの有機ELディスプレイを搭載したiPhone XS Maxは顔認証のFace IDとジェスチャー操作が癖になるソフトウェアとハードウェアを上手く融合したさすがAppleといった感じのスマートフォンです。

iPhone XS Maxの特徴
  • 6.5インチの有機ELディスプレイを搭載
  • 完全ジェスチャーで快適に操作ができる
  • デュアルカメラレンズ(標準・望遠)を搭載
  • 顔認証(Face ID)を搭載している
  • 4K60Pの動画撮影ができる
  • IP68(水深2mに30分耐えられる)の耐水性能がある
  • ワイヤレス充電に対応している
  • iPad、Macとの連携機能が便利

iPhone XS Maxも6.5インチの有機ELディスプレイを搭載したスマホで、顔認証のFace IDに対応し、完全ジェスチャーでスムーズに操作することができるスマホです。

最近はAndroidもジェスチャー操作を取り入れてきていますが、iOSのジェスチャー操作の快適さには到底及ばないところがあります。

Xperia 1も4K動画撮影に対応していますが最大で30フレーム(4K30P)となっています。そんな中でiPhone XS Maxは60フレーと(4K60P)に対応しているので、動画をキレイに撮影することもできます。

両モデルともにドコモ、au、ソフトバンクで買うことができますが、iPhone XS MaxはApple公式サイトでSIMフリー版を購入もできます。

\iPhone 11/11 Pro 発売開始/

外観・使いやすさの違いを比較

デザイン・本体サイズの違い

Xperia 1とiPhone XS Maxのデザインの違いを比較してみたいと思います。

Xperia 1とiPhone XS Max 正面デザイン
Xperia 1とiPhone XS Maxの正面デザイン

参考までにXperia 1はiPhone XS/Xの画面を伸ばしたサイズ感となっています。

Xperia 1とiPhone XS
Xperia 1とiPhone XS/X

両機種ともに正面に物理ボタンが存在せず、6.5インチのベゼルレスディスプレイを搭載しています。同じ画面サイズですが、Xperia 1の方が縦に長くて横幅が狭いのが特徴となっていますね。

Xperia 1とiPhone XS Maxの画面上部
Xperia 1とiPhone XS Maxの画面上部のデザイン

iPhone XS Maxはフロントカメラと受話レシーバーを避けるためのノッチスタイルを採用していますが、Xperia 1は無理にベゼルレスにしない潔いスタイルとなっています。

Xperia 1は少し角ばったスタイルとなっていますが、iPhone XS Maxは丸みのあるスタイルとなっています。デザインがかなり違うので、好みでサクッとどっちにするか決めてしまうのもアリなのかもしれません。

Xperia 1とiPhone XS Max 背面パネル
Xperia 1とiPhone XS Maxの背面パネル

Xperia 1とiPhone XS Maxの背面パネルはともにガラス素材となっています。つまり、落としたら割れます。気をつけましょう。

Xperia 1の充電ポートはUSB-C、iPhone XS MaxはLightningとなっています。

Xperia 1とiPhone XS Max 充電ポート
Xperia 1とiPhone XS Maxの下部分

Xperia 1のUSB-CはHDMI出力も可能なので外部モニターに接続して画面を映し出すことも可能。さらに、USB-Cに対応したモニターなら充電しながら画面出力ができるのでとっても便利ですよ。

充電器を使って充電するのではなく、家に帰ってきたら外部モニターのUSB-Cと接続して充電しながら動画を見ることもできるので、意外と便利な使い方ができます。

サイドフレームはともにステンレス素材を採用しているので高級感のある雰囲気となっています。

サイドフレームはステンレス素材
ステンレスのサイドフレームを採用し高級感を演出

iPhone XS Maxは左側に音量ボタンとミュートボタン、右側に電源ボタンがありますが、Xperia 1は何もありません。

Xperia 1のサイドボタン
Xperia 1は右側サイドにボタンが集約されている

右側に音量ボタン、電源ボタン、指紋センサー、カメラ起動ボタンが集約されています。

片手操作のしやすさは?

両機種とも6.5インチのディスプレイを搭載していますが、Xperia 1は縦に長く横幅が少しだけ抑えられていています。

画面と本体サイズ
機種Xperia 1iPhone XS Max
画面サイズ6.5インチ(21:9)6.5インチ(19:9)
本体サイズ167 x 72 x 8.2 mm157.5 x 77.4 x 7.7 mm
重量178g208g

本体縦サイズはiPhone XS MaxよりもXperia 1の方が長くなっており、厚みも8.2mmと若干分厚さがありますが、横幅が72mmと狭くなっているおかげで、手で持った感覚はXperia 1の方がコンパクトに仕上がっています。

本体重量もiPhone XS Maxは208gもあるのに対してXperia 1は178gととても軽くなっているんですよね。

どちらも6.5インチの大きな画面を搭載しているので片手で操作するのはほぼ不可能ですが、Xperia 1は意外と横幅が狭いので頑張れば片手操作はできる感じです。

Xperia 1とiPhone XS Maxの片手操作
片手操作は厳しいがXperia 1は頑張ればイケる

Xperia 1はサイドセンスという便利なアプリ切り替え機能を搭載しています。

Xperia1 サイドセンスの使い方
サイドセンスで片手操作ができる

サイドセンスは画面端をダブルタップしてアプリが表示させて簡単にアプリの切り替えができる機能で、これを上手く使いこなすことができればXperia 1でもある程度の操作はできるんですよ。

このサイドセンスという機能はちょっとクセになりますね。かなり前のエクスペリアの機種から搭載している機能ですが、Xperia 1のサイドセンスはなんか使いやすくなっているような気がしますね。

もちろん、21:9マルチウィンドウの起動も片手で可能となっています。

\XperiaとiPhoneをキャリアでチェック/
\ドコモ・au・ソフトバンクをチェックする/

画面の画質と情報量の違い

Xperia 1とiPhone XS Maxはどちらも6.5インチの有機ELディスプレイ(OLED)を搭載しています。

Xperia1とiPhone XS Maxのディスプレイ
どちらも6.5インチの有機ディスプレイを搭載

解像度はXperia 1は4K(3,840 x 1,644ピクセル)に対応しています。

画面解像度とスペック
機種Xperia 1iPhone XS Max
画面サイズ6.5インチ(21:9)6.5インチ(19:9)
解像度3,840 x 1,644ピクセル2,688 x 1,242ピクセル
仕様4KHDR対応有機ELHDR対応有機EL

ただ、iPhone XS Maxでも十分すぎる解像度があるので、パッと見では解像度がXperia 1の方が高いのはちょっと分からないでしょう。

両機種とも有機ELディスプレイを搭載していますが、画面の色合いはiPhone XS MaxよりもXperia 1の方が鮮やかです。

Xperia1とiPhone XS Max ディスプレイの画質
Xperia 1の方が少しだけ色鮮やか

というのも、Xperia 1は「設定」の「画質設定」から「色域」を設定することができるようになっていて、オリジナルの色域を拡張した「スタンダードモード」が初期設定となっています。

HDR規格・BT.2020(10bit)を再現できる「クリエイターモード」は映画製作者の意図した色合いを再現することもできるので、ディスプレイの色設定の幅についてはXperia 1の優位性はかなり高いのかなと思います。

画面の情報量の違いを比較してみました。

Xperia 1とiPhone XS Maxの画面情報量の違い
Xperia 1は縦に長いのでHPの情報量は多く表示可能

縦に画面が長いXperia 1の方がホームページ情報量は多くなっているのがわかりますね。また、「21:9 マルチウィンドウ」を使うことで画面を2画面に分割することもできます。

21:9 マルチウィンドウ機能
21:9 マルチウィンドウで2つのアプリを同時に表示

「21:9マルチウィンドウ」は表示させたいアプリを指定することができて登録しておくことでワンタップで2画面にすることもできます。

Xperia1 21:9マルチウィンドウの使い方
21:9マルチウィンドウの使い方

YouTube見ながらTwitterもできますね…!

さらに、Xperia 1はYouTubeの画面を小さくして画面端に表示させておくこともできます。

PiP(ピクチャーインピクチャー)
Xperia 1はPiP(ピクチャーインピクチャー)も使える

これはAndroidの標準機能ですが、iOSでは実現できない機能でYouTubeで動画見ながらツイッターをしたりできるので、かなり便利なんですよね。

CPU性能を比較

Xperia 1はSnadragon 855、iPhone XS MaxはA12 Bionicを採用しています。どちらもハイエンドプロセッサなので快適にアプリを動作させることが可能となっています。

CPUプロセッサの違い
機種Xperia 1iPhone XS Max
CPUSnapdragon 855A12 Bionic
GPUAdreno 640Apple G11P
メインメモリ6GB LPDDR4X4GB LPDDR4X

メインメモリの量はXperia 1の方が多くなっていますが、そもそもOSが違うので単純比較はできないのかなと思います。まあ、どちらの機種もサクサク快適に動作するので、どちらを選んでも後悔することは絶対にないでしょう。

Geekbench 4でCPUの性能を比較してみました。

Geekbench 4 CPUの性能比較
Xperia 1とiPhone XS MaxのCPU性能比較
Geekbench 4による性能差
機種Xperia 1iPhone XS Max
CPUSnapdragon 855(1 +  3 + 4コア)A12 Bionic(2コア + 4コア)
シングルコア35214776
マルチコア1106711448
GPU753522489

CPUの性能はシングルコア、マルチコアともに同等レベルですが、GPUはiPhone XS MaxのA12 Bionicプロセッサの性能が3倍も高くなっているのがわかります。

ただ、Snapdragon 855がGeekbench 4に対応していない可能性もあります。Snapdragon 845を搭載しているPixel 3は「13346」となっており、同じ855を搭載しているAQUOS R3、Galaxy S10も同じようにスコアが落ちているんですよね。

Antutuのスコアはこちら。

Antutu CPUの性能比較
Xperia 1とiPhone XS MaxのCPU性能比較
Antutuによる性能差
機種Xperia 1iPhone XS Max
CPUSnapdragon 855A12 Bionic
トータル349599343248
CPU117689125789
GPU152303142822
UX6746566537
MEM121428100

Aututuによるトータルの性能差はほぼ同じと見て良さそうですが、メモリ関係(MEM)は6GBのメインメモリを搭載しているXperia 1のほうが上となっているようです。

実際の動作を比較

スコアだけでは動作の違いが分からないのでXperia 1とiPhone XS Maxを並べて動作速度を比較してみました。

どちらも快適に動作しているのが分かります。TwitterなんかはAndroidアプリの方が起動が早くて動作が速いので、Twitterにはまっている方はXperia 1の方がいいかも(笑)

\ドコモ・au・ソフトバンクをチェックする/

カメラの画質の違い

Xperia1とiPhone XS Maxのカメラ
トリプルカメラとデュアルカメラ

Xperia 1はトリプルカメラ、iPhone XS Maxはデュアルカメラを搭載していますが、いずれも1200万画素のイメージセンサーを採用しています。

カメラのスペック
機種Xperia 1iPhone XS Max
超広角1,220万画素(F/2.4)
標準1,220万画素(F/1.6)1,200万画素(F/1.8)
望遠1,220万画素(F/2.4)1,200万画素(F/2.4)
手ぶれ光学式手ぶれ補正機能
オートフォーカス瞳AF・顔追従顔追従
動画4K30P/24Pに対応4K60P/30Pに対応

Xperia 1は第3のカメラとして超広角カメラを搭載しているので、iPhone XS Maxでは撮影できないような広い写真を撮ることができます。

カメラの画角の違い

各カメラの画角を比較してみました。

全て同じ場所で撮影していますが、カメラを切り替えることで違う感じで写真を撮影することができます。

写真の色合いの違い

Xperia 1とiPhone XS Maxのカメラは同じ画素数ではありますが、出てくる写真の色合いはかなり異なります。

カメラの画質の違い(公園)
Xperia 1・iPhone XS Max カメラの画質の違い(公園)

Xperia 1は引き締まった感じの写真、iPhone XS Maxは温かみのある写真になることが多いのかな。

カメラの画質の違い(夜の駅)
Xperia 1・iPhone XS Max カメラの画質の違い(夜の駅)

どっちのカメラが優れているのかは決めることはできないくらい絵作りが違うので完全に好みの問題になるのかなと思います。

なんとなく、iPhoneはCanonの絵作りに似ているような気がします。Xperia 1はソニーだから完全にαの絵作りになっているんでしょうね。

暗いところの撮影は長時間露光ができるXperia 1の方がキレイな写真を撮影することができます。

カメラの画質の違い(ビルの工事)
Xperia 1・iPhone XS Max カメラの画質の違い(ビルの工事)

iPhone XS Maxは少しぼやけた感じに仕上がっていますが、Xperia 1は鉄骨の細かいところもしっかり描画できていますよね。

望遠カメラの画質の違い(最大10倍)

両機種とも光学2倍の望遠カメラを搭載していてデジタルズームとの組み合わせで最大10倍ズームでの撮影に対応しています。

遠くに掲げられていたタペストリーを光学2倍 × デジタルズーム5倍で撮影し比べてみたところ…

カメラの画質の違い(10倍ズーム)
Xperia 1・iPhone XS Max カメラの画質の違い(10倍ズーム)

iPhone XS Maxはタペストリーの文字をしっかり表現できているのに対してい、Xperia 1は文字がボケてしまいました。

どうも、デジタルズームの画質がイマイチのようですね。同じ条件でもここまで画質に差があるとは。まあ、10倍ズームで写真を撮ることってあまりないので気にしなくてもいいのかもしれませんが。

映画のような動画を撮影できる

なお、Xperia 1は映画のような動画を簡単に撮影できる「Cinema Pro」というアプリを搭載しています。使いこなすのが少し難しいですが、設定をちゃんとすれば本格的なカッコイイ動画を撮影できます。

Xperia 1とiPhone XS Maxの個別レビューを参考にどうぞ!「Cinema Pro」についてはこちら記事でレビューしています。

端末価格の違い

Xperia 1とiPhone XS Maxの端末価格を比較してみましょう。

キャリア版

ドコモ、au、ソフトバンクは分離料金プランとなっていて端末を一括、24回、36回または48回で支払うことになります。24ヶ月使って25ヶ月目に端末を返却すると残債が免除されるサービスもあります。

端末価格の違い(ドコモ)
機種Xperia 1(64GB)iPhone XS Max(64GB)
一括103,752円137,808
24回4,323円5,742円
36回2,882円3,828円
スマホおかえしプログラム実質69,168円実質 91,872円

ドコモのスマホおかえしプログラムは36回払いにして25ヶ月目に端末を返却することで2/3の価格で端末を使うことができます。返却することになるのでレンタルしてる感じですね。

こうやって比較するとiPhone XS Maxの価格って高いですね…。

端末価格の違い(au)
機種Xperia 1(64GB)iPhone XS Max(64GB)
一括112,320円128,640
24回4,680円5,360円
48回2,340円2,680円
アップグレードプログラムEX実質 65,520円実質 73,680円

ドコモよりauの方が安くなっていて、iPhone XS Maxに関しては2万円ほどお得に手に入れることが可能となっています。

端末価格の違い(ソフトバンク)
機種Xperia 1(64GB)iPhone XS Max(64GB)
一括136,320円136,800円
24回5,680円5,360円
48回2,840円2,850円
半額サポート実質 68,160円実質 68,400円

ソフトバンクは両機種ともほぼ同じ価格で購入することができます。なので、どっちを使いたいかで決めてしまうことができるの決めやすいですね。

\ XperiaとiPhoneをキャリアで /
\ドコモ・au・ソフトバンクをチェックする/

SIMフリー版

iPhone XS MaxはApple StoreでSIMフリー版を購入することができます。

iPhone 11iPhone 11 Proの発売によってApple StoreでiPhone XS/XS Maxの販売は終了しました。)

SIMフリー版はドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMの全ての回線を使うことができ、ドコモのdocomo withで運用しているSIMカードを入れて安く使うことも可能となっています。

SIMフリー版iPhone XS Maxの端末価格
  • 64GB:124,800円(税込 134,784円)
  • 256GB:141,800円(税込 153,144円)
  • 512GB:164,800円(税込 177,984円)

Apple Storeで購入するときも分割にすることもできるので一括で買えないという方も問題はないのかなと思います。(カード会社の審査は必要となります。)

SIMフリー版のiPhoneを買ったら「通信回線はどうしたらいいの?」という方はワイモバイルなら単体割引があるので安く契約することが可能となっています。

まとめ:Xperia 1・iPhone XS Max どっちを選ぶ?

最後にどっちの機種がいいのかまとめたいと思います。

Xperia 1(エクスペリア1)がおすすめな人は

エクスペリア1
Xperia 1

Xperia 1はマルチタスクをするには適したスマホとなっているので、ながら作業をしたい方におすすめのスマホです。顔認証もできますが基本は指紋認証を使って画面ロック解除をするので、指紋を使いたいならXperia 1ですね。

Xperia 1のおすすめポイント
  • 縦長画面で横幅が狭くて軽いので意外と持ちやすい
  • サイドセンス+21:9マルチウィンドウでマルチタスクがしやすい
  • 外部モニターに画面を出力できる(USB-Cで充電もできる)
  • 超広角カメラで面白い写真を撮影できる
  • 指紋認証機能を搭載している
  • Cinema Proで映画のような動画を撮影可能
  • Dolby Atomsでイヤホンの音質が良い

サイドセンスと21:9マルチウインドウの使い勝手は本当にいい感じですよ。

Xperia 1の残念なポイント
  • 4K60Pの動画撮影に対応していない
  • ワイヤレス充電に対応していない

ワイヤレス充電に対応していないのがちょっと残念なポイント。なんで対応してないんでしょうかね。

\Xperia 1をキャリアでチェック/
\ドコモ・au・ソフトバンクをチェックする/

iPhone XS Maxがおすすめな人は

iPhone XS Max
iPhone XS Max

iPhone XS Maxは違うアプリを2画面表示にすることはできませんが、画面が大きいので一つのアプリに集中するには適しており、iOSのジェスチャー操作がとても使いやすいので全体的な操作性を重視するならおすすめです。

iPhone XS Maxのおすすめポイント
  • 画面が大きいので見やすくて操作しやすい
  • カメラの画質がまあまあ綺麗(スマートHDR)
  • iOSのジェスチャー操作が快適
  • 顔認証・Face IDの動作も非常にスムーズ
  • ワイヤレス充電に対応している
  • eSIMに対応している
  • iPad、Macとの連携機能が素晴らしい

iPhone XS MaxはiPad、Macとの連携機能が魅力の一つでもあります。Appleの他デバイスを使っているのならiPhone XS Maxを使った方が色々と便利に使いこなすことができるのかなと思います。

iPhone XS Maxの残念ポイント
  • 指紋認証機能を搭載していない
  • 本体サイズが大きくて使いにくいことがある
  • 本体価格が高い

iPhone XS MaxはFace IDしか対応していないので風邪でマスクをしているとロック解除するたびにパスコードを入力しないといけないので非常に面倒くさいですね。

あと、端末価格が高い。もうちょっと安くなればいいのにね。

個人的にはXperia 1はかなりおすすめ。サイドセンスを使いこなせば片手操作もやろうと思えばできますし軽くて使いやすい。カメラも工夫次第で面白い写真や動画を撮影できるし、なかなか楽しい端末に仕上がっているのかなと感じます。

ずっとiPhoneを使ってきた僕がこれだけAndroidに揺らいだ機種はなかなかないですよ。(Pixel 3aもかなり良い端末。つまり最近のAndroidスマホはレベルが上がってきたってことですね。)

\iPhone 11/11 Pro 発売開始/

Xperia 1の小型バージョンとなるXperia 5のレビューもしています。コンパクトで片手操作できるのでXperia 1よりもいいかも?

また、ドコモでは5万円ほどで買うことができるXperia Aceというモデルも販売しています。

2019-2020年秋冬モデル、2019年夏モデルはこちらを参考にどうぞ。

iPhone 11、iPhone 11 Proの違いを比較した記事はこちらをどうぞ。

iPhone XS Maxは高いからもう少し安いモデルが欲しい!という方は、iPhone XRやiPhone 8がおすすめです。