2023年7月9日(日)よりプライムデー先行販売が開始し7月11日(火)〜7月12日(水)23:59でAmazonプライムデー2023の本セールが開始となりました。

先行販売の時点で大幅値下げされてましたが本セールはさらに範囲が広がっていろんな製品が安くなっています。

ちなみに、昨年と比べると商品の定価が高くなってるので去年より高いな…と感じる場面もあるかもですが、物価上昇を考慮すると今後これ以上価格が安くなる可能性は低いのでプライムデーで欲しいものがあるならポチポチと購入するのがいいでしょう。

ということで、Amazonプライムデー2023で買うべきガジェットを実際に使ってみて良かったなーって思ったモノを厳選したので参考にしてみてください。

(細かく見ていくと10つ超えてますが…w)

MOMENTUM True Wireless 3:最高の音を

ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3、個人的に毎日といっていいほど使ってるワイヤレスイヤホンですが、価格が高いのでセールで少しでも安くなってる時に購入がおすすめです。

MOMENTUM True Wireless 3
MOMENTUM True Wireless 3

そんなゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 3がプライムデーの先行セールで25%OFFとかなり攻めた価格に値下げしています。

MOMENTUM True Wireless 3  セール情報
  • プライムデー:39,930円 → 29,800円(25%OFF)

高いよって思うでしょ?

でもコレ安いんです。過去一で安いです。最高音質のワイヤレスイヤホンが欲しいならコレは買いです。とくにAndroidスマホを使っていて音声コーデックがaptX Adaptiveに対応してるならおすすめです。

MOMENTUM True Wireless 3の特徴
  • カナル型の完全ワイヤレスイヤホン
  • 7mmドライバー + アコースティックバックボリューム機構
  • Qualcomm + 独自チップ(ANC、DAC)
  • ノイズキャンセリング + 外音取り込み機能
  • Smart Controlアプリに対応
  • イヤホンをタップで操作可能(割り当て変更可)
  • 電池持ち:7時間(ケース併用 28時間)
  • Bluetooth:5.2、コーデック:SBC / AAC / aptX Adptive
  • 充電:USB-C、ワイヤレス充電対応
  • 防水規格:IPX4(雨・汗に濡れても使える)
  • 本体カラー:ブラック、ホワイト、グラファイト
  • 充電ケース:168 × 38 × 33 mm
  • ケース重量:77g、イヤホン重量:6g(片耳)

MOMENTUM True Wireless 3はカナル型の耳にねじ込むタイプの完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリングと外音取り込み機能を搭載したモデルです。

アコースティックバックボリューム機構を採用したドライバーと独自チップを搭載しワイヤレスイヤホンとは思えないくらい高音質でリアリティのあるサウンドを楽しめます。

MOMENTUM True Wireless 3

MOMENTUM True Wireless 3は全ての音域において音圧が強く解像感が向上し音楽をとにかく良い音でワイヤレスで楽しみたいならおすすめです。

イヤホン本体のデザインもカッコいいですし装着性もいいので長時間使用も問題ありません。(個人差あります)

MOMENTUM True Wireless 3と充電ケース

IPX4の生活防水に対応し雨に濡れるくらいなら問題なくてジム用のイヤホンとしても使うことができます。もちろん、充電ケースはワイヤレス充電にも対応しています。

MOMENTUM True Wireless 3のメリット
  • 圧倒的高音質で音楽が楽しくなる
  • 自然な装着感で長時間使用も大丈夫
  • ノイズキャンセリングで騒音を低減
  • 外音取り込み機能で外の音も取り込める
  • 高音質コーデック aptX Adptiveに対応
  • 意外と電池持ちが良くて長く使える
  • IPX4で雨や汗で少し濡れても大丈夫
  • ワイヤレス充電(Qi)に対応
MOMENTUM True Wireless 3のデメリット
  • タッチパッドが敏感すぎて誤動作しやすい
  • 映像と音が少しズレる(aptX Adaptiveの場合)
  • USB-Cポートの位置がおかしい?→慣れた

MOMENTUM True Wireless 3を詳しく見る

AirPods(第3世代): 普段使いのイヤホン

AirPods(第3世代)も毎日使ってます。

AirPods(第3世代)

え?MTW 3も使ってるのに?

…ってなるかもですが、朝の散歩時にAirPods(第3世代)でVoicyを聴いたりジムで運動してる時に使ってます。

開放型で耳を完全に塞がず運動時や移動中など普段使いで重宝するイヤホンです。

AirPods(第3世代)の特徴
  • インナーイヤー(開放型)イヤホン
  • 音質が先代より向上している
  • ダイナミックドライバで豊かな低音を楽しめる
  • 空間オーディオに対応し広がりのある音楽を
  • 肌検出センサーを搭載(なんの意味ある?)
  • つまんでコントロール、直感的に操作できる
  • AAC-ELDコーデックでFaceTime通話の音質向上
  • オーディオ共有で2組のAirPodsで音楽を共有
  • 「探す」でAirPodsを正確に探し出せるように
  • MagSafe対応の充電ケース(耐水対応)
  • IPX4の耐汗耐水性能で濡れても使える
  • 最大6時間連続再生(ケース込みで30時間)
  • 端末価格:27,800円

MTW 3はじっくり音楽を楽しみたいとき、作業してる時に使ってるので使い分けをしてる感じです。AirPodsは気楽に音楽を聴きたい時、音声コンテンツを視聴する時に使っています。

意外とAirPods(第3世代)も音質は良は良くてフラットで聴きやすいですし空間オーディオもとても良いのでiPhoneを主体で使ってる時はよく使っています。

AirPods(第3世代)のドライバー部分

インナーイヤー型でノイズキャンセリング機能は非搭載ですがカナル型が苦手な方におすすめのイヤホンです。

プライムデーのセールで値下げされるかどうかは不明ですが、AirPods Pro(第2世代)は予告されてます。

AirPods セール情報
  • AirPods(第3世代):26,677円 → 32,980円(9%OFF)
  • AirPods Pro:38,192円 → 32,980円(9%OFF)

個人的にAirPods Proは長時間使用は耳が痛くなるのでAirPods(第3世代)派です。インナーイヤー型は耳への負担が少なくてとても快適なんです。

AirPods(第3世代)のメリット
  • インナーイヤー型で耳の負担が少ない
  • 音質が従来モデルと比べて大きく向上した
  • 空間オーディオ対応はマジで最高です
  • 「探す」でイヤホンを失くしても探し出せる
  • ワイヤレス充電がMagSafeに対応した
AirPods(第3世代)のデメリット
  • ツルツルと滑りやすい筐体
  • ノイズキャンセリング機能は非対応

AirPods(第3世代)を詳しく見る

Echo Show 10:家族とのコミュニケーションに

Amazonにスマートディスプレイ・Echo Show 10はAmazonでデバイスの中でも買って良かったと感じてるデバイスです。

Echo Show 10(第3世代)

Echo Show 10(第3世代)は丸型のEchoらしい支柱にディスプレイが取り付けられたスピーカー型の「Echo」らしいデザインを採用したスマートディスプレイです。

Echo Show 10(第3世代)の特徴
  • サイズ:10.1インチ(1,280 × 800ピクセル)
  • SoC:MediaTek MT8183(8コア)
  • スピーカー:ツイーター ×2 + ウーファー
  • カメラ:1300 万画素(自動フレーミング)
  • Alexa対応で声であらゆる操作が可能
  • 画面付きEcho同士でビデオ通話ができる
  • 360°監視カメラとしても使える
  • 各ストリーミング配信サービスを楽しめる
  • ブラウザを使ってYouTubeを観れる
  • サイズ:251 × 230 × 172 mm、重量:2560g
  • カラー:チャコール、ホワイト

最大の特徴がスピーカーに取り付けられたディスプレイが360度左右に動くモーション機能に対応しているところです。

首振り機能がとても便利でリビングのアイランドキッチンやカウンターに設置で台所で料理や洗い物をしながらこっち向いてくれますし、リビング側でも端末を動かすことなく使えます。

さらに、ビデオ通話機能。家族がいると連絡ツールになるのでリビングに1台置いておくとほんとに便利です。

Echo Show 10(第3世代)から部屋の様子を確認
外から部屋の様子を確認できる

スマホのAlexaアプリからEcho Show 10(第3世代)のカメラの映像と音声で通話ができます。

今って家に電話を置くことが少くなってますがEcho Show 10(第3世代)があれば家族用の連絡手段として使えます。

また、遠隔でカメラの方向を動かせるので外から家の様子を確認できるのも助かっています。子どもら、家に帰ってきてるかな?って時もカメラを使って確認できます。

Echo Show 10 セール情報
  • プライムデー:29,980円 → 21,980円(27%OFF)
Echo Show 10(第3世代)のメリット
  • 10.1インチHDディスプレイを搭載
  • ディスプレイが大きくて見やすい
  • 画面がこっちに向く首振りモーション機能
  • 外からも家族と通話ができる
  • 外から見れる監視カメラとしても
  • 内蔵スピーカーの音質が良い
  • 動画の視聴もしっかりできる
  • ブラウザでYouTubeを楽しめる
Echo Show 10(第3世代)のメリット
  • スキルを終了させるのが面倒くさい
  • 動作が少し不安定でモッサリしている

Echo Show 10(第3世代)を詳しく見る

Fireタブレット:子ども用の端末に

我が家はFireタブレットを活用しています。子どもらがまだ小さい頃(2〜5歳)はFireタブレットキッズモデルでAmazon Kids+を契約して使ってました。

Fire 7 キッズモデルで遊ぶ子どもたち
Fire 7 キッズモデルで遊ぶ子どもたち

キッズモデルを購入するとAmazon Kids+は1年間無料なので子ども向けのコンテンツを気軽に楽しめます。

6歳以降はAmazon Kids+は使わずに普通にFire HD 10でYouTubeを見たり、漫画を読んだり、ゲームも楽しんでいます。

Fire HD 10

Fireタブレットは少し乱雑に扱っても壊れることがない(当たりどころによりますが)ので子どもらに使ってもらうタブレットとして最適です。

価格も安めなので壊れたとしても「まあ、いいか。」となる精神的にも安定するのでおすすめです。

FireタブレットはFire 7Fire HD 8Fire HD 10Fire Max 11の4つのモデルから選べますがおすすめはFire HD 10です。

Fire HD 10とFire HD 8
Fire HD 10とFire HD 8

性能や操作性だけで選ぶならFire Max 11がいいですが少し高価ですし、動画視聴や電子書籍を読む、ちょっとしたゲームを楽しむくらいならFire HD 10がちょうど良くておすすめです。

Fireタブレット セール情報
  • Fire 7:8,980円 → 7,980円(11%OFF)
  • Fire HD 8:13,980円 → 8,980円(36%OFF)
  • Fire HD 8 Plus:15,980円 → 10,980円(31%OFF)
  • Fire HD 10 :19,980円 → 13,980円(30%OFF)
  • Fire HD 10 Plus:22,980円 → 16,980円(26%OFF)

先行セールですでに値下げされてFire HD 10は6,000円OFFの13,980円で買うことができます。

Fire HD 10・Fire HD 8を詳しく見る

とにかく快適にFireタブレットを使いたいならFire Max 11がおすすめです。

性能がFire HD 10よりも2倍ほど高くて快適にアプリを動かすことができますし、スタイラスペンを使って操作したりメモやノートを取ることも可能です。

定価が高いので普通に買うのは微妙だったりしますがセール価格なら買うのはアリだと思います。

Fire Max 11 セール情報
  • プライムデー:34,980円 → 26,980円(23%OFF)

Fire Max 11を詳しく見る

Kindle Paperwhite:お風呂用電子書籍

Kindle Paperwhiteも個人的に毎日使ってるデバイスでお風呂に入りながら漫画を20分くらい読んています。

Kindle Paperwhite

電子書籍端末は基本モデルとしてKindleがありますがKindle PaperwhiteはIPX8の防水仕様となっていて濡れても使えるモデルです。

Kindle Paperwhiteの特徴
  • 画面サイズ:6.8インチ
  • パネル:e-inkディスプレイ(300ppi)
  • フロントライト(LED17個):色調調整対応
  • ストレージ:8GB / 16GB
  • 防水規格:IPX8(水深 2m 60分)
  • 充電ポート:USB-C
  • サイズ:157.8 × 108.6 × 8 mm、重量:158 g
  • 本体カラー:ブラック、デニムブルー、ライトグリーン
  • 価格:16,980円(8GB)、17,980円(16GB)

画面サイズも6.8インチと大きくて小説だけでなく漫画も読みやすい端末なのでお風呂で読書するにはちょうど良いモデルですし、もちろん外に持ち出して読書もいいかもしれません。

ただし、外で使う端末だと6.8インチは大きいので無印のKindleの方がいいかもしれません。となると、スマホでいいじゃない?ってなるので難しいんですよね。

濡れても大丈夫なKindle Paperwhiteだからこそ電子書籍端末のメリットを感じることができるんですよね。

Kindle Paperwhite セール情報
  • 広告ありモデル:16,980円 → 12,980円(24%OFF)
  • 広告なしモデル:18,980円 → 14,980円(21%OFF)

Kindle Paperwhite シグニチャーエディションは32GBの大容量ストレージでたくさんの漫画をダウンロードしておけるだけでなく、ワイヤレス充電にも対応した上位モデルです。

Kindle Paperwhite セール情報
  • プライムデー:21,980円 → 17,980円(18%OFF)

Fire TV Stick 4K Max:アニメ視聴用

僕は寝る前に妻とアニメを1話必ず見ています。その時に使ってるのがFire TV Stick 4K Maxです。

Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick 4K Maxの特徴
  • 出力解像度:4K 60fps
  • プロセッサ:クアッドコア 1.8GHz
  • GPU:750Mhz、ストレージ:8GB
  • Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)
  • Bluetooth 5.0 + LE
  • 入出力端子:HDMI出力、Micro-USB(電源用)
  • サイズ:99 × 30 × 14 mm、重量:48.4 g

スティック型のFire TV Stick 4K Maxをソニーの4Kテレビに接続してプライムビデオやネットフリックスなどを楽しむことができる便利な端末です。

Fire TV Stick 4K Max テレビに接続する

ソニーのテレビもプライムビデオなどのアプリを使うことができますが、動作がもっさりしていて使いにくいんですよね。

最新のテレビならそんなことないかもですが買い替えできないですよね。

Fire TV Stick 4K Max 画面

Fire TV Stick 4K Maxは専用のリモコンからサクサクとコンテンツを探せるのでとても快適です。(テレビのリモンで操作もできます。)

また、外部モニターでも使えるので仕事の合間に映画見たいとって場合も使えますよ。

Fire TV Stick セール情報
  • Fire TV Stick 4K Max:6,980円 → 3,980円(43%OFF)
  • Fire TV Stick:4,980円 → 2,980円(40%OFF)
初売り2024【最大33%OFF】1/7まで

Fire TV Stick 4K Maxを詳しく見る

M.2 SSD + ケース:動画編集ストレージ

動画編集をするときはMacにデータを置かずに高速タイプのMVNe対応の外付けSSD + Thunderboltケース上からデータを読み出して編集をしていますが、これがめちゃ快適です。

Macの内蔵ストレージの容量が圧迫しないので最小構成の256GBモデルの15インチMacBook Airで作業できますし、メンテナンスも楽です。

もし、動画編集をこれからしようかな…内蔵ストレージの容量がヤバいって方はこの方法がおすすめです。

cruciai M.2 NVMe SSD
M.2タイプのNVMe SSD

M.2タイプのSSD(PCle 3.0 x 4)をThunderbolt対応のケースに取り付けます。最近はさらに高速タイプの(PCle 4.0 x 4)も安いのでそちらでもOKです。

メーカー製のThunderbolt対応の外付けSSDを選んでもいいですが、組み立てした方が費用を抑えることができます。

この組み合わせで現在は2TBの高速外付けSSDを4万円くらいで手に入れることができます。

実際にどれくらいの転送速度が計測してみると1300〜2000MB/sほどのデータ転送速度があります。

これくらいの通信速度があれば4K動画も外付けSSD上で軽々と編集できるのでMacBook Airの最小構成の256GBでも問題なく作業できます。

ちなみに、普通の外付けSSD(1,000MB/s)でもストレージ上で動画編集できるので多くの方は普通にMNVe対応の外付けSSDにしても問題ないです。動画を編集することがあるならおすすめの方法です。

外付けSSD セール情報
  • Crucial P5 Plus 1TB:11,500円 → 9,698円(16%OFF)
  • KIOXIA NVMe M.2 SSD 2TB:16,980円 → 14,480円(15%OFF)
  • Samsung 980 PRO 2TB:20,580円 → 17,580円(15%OFF)

Thunderbolt 外付けSSDについて

ちなみに、データ保存用としてはSanDisk SSD E61を使っています。

SanDisk SSD E61

2TBの大容量モデルなのでデザインデータや撮影データを保管するストレージとして使っています。昔はHDDを使ってましたが電源を確保するのが面倒、騒音が嫌だったので思い切ってSSDに切り替えました。

動画データの移動も速くなっていいことづくめです。最近の外付けSSDはかなり安くなってきたので保存用のHDDから乗り換えするなら今かもしれません。

SanDisk SDSSDE61 セール情報
  • プライムデー:15,066円 → 13,653円(9%OFF)

Anker 733 Power Bank:旅行のお供に

普段は電源アダプタとして使いつつ、外に持ち出してモバイルバッテリーとして使えるAnker 733 Power Bankは日常使いだけでなく旅行や出張でも欠かせません。

普段使いはコンセントに直接接続して充電アダプタとして使えます。

使用しながらバッテリーも充電してくれるので何も考えることなく使えるのはいいですよね。充電器として使う場合は最大で65Wの充電が可能です。

充電器として利用
ポート 1ポート 2ポート 3ポート
USB-C ① 65W 45W 最大65W
USB-C ② 65W
USB-A 22.5W

10,000mAhのバッテリーを内蔵しiPhone 14を2回充電できる容量となっていて、モバイルバッテリーとして使う場合も最大30WなのでMacBook Airを出先で充電しながら作業できます。

バッテリーとして利用
使用ポート 1ポート 2ポート 3ポート
USB-C ① 30W 合計15W 最大15W
USB-C ② 30W
USB-A 22.5W 合計15W

旅行や出張時にAnker 733 Power Bankがあるとホテルでの充電だけでなく、出歩いてる時にスマホやタブレットの充電がピンチな時も対応できるので重宝します。

プライムデーで安くなってるのでおすすめです。

Anker 733 Power Bank セール情報
  • プライムデー:14,990円 → 11,990円(20%OFF)

出力の高いモデルとなるAnker 737 Power Bankもいいですね。最大140W出力で20,000mAhのバッテリーを内蔵してるのでMacBook Pro 14インチの充電も軽々とこなしそう。

Anker 737 Power Bank セール情報
  • プライムデー:19,990円 → 14,990円(25%OFF)

Eufy Security SmartTrack Card:財布紛失防止

これを買って良かった!とまだ実感はできてないですが、財布をなくした時におそらく「買って良かった…!」と感じられると思うのがEufy Security SmartTrack Cardです。

カード型の紛失防止トラッカーなので財布のカード入れに忍ばせておくことができます。

Eufy Security SmartTrack Cardの特徴
  • カード型紛失防止トラッカー
  • 機能:Apple対応 / Android対応 / カード型 / バッテリー寿命最大3年間 / 防水 IPX4 / デバイス共有
  • 同梱品:メタルクリップ
  • 本体サイズ:‎85 × 54 × 2.4 mm
  • 本体重量:18.14 g
  • 価格:3,990円

Appleの「探す」に対応し位置情報を取得可能です。

iPhone、Android 機能の違い
アプリ 探す(Apple Find My) Eufy Security
対応機種 iPhone、iPad、Mac iPhone、Android
持ち物を探す機能
現在の位置を特定(Bluetooth圏外) ×
スマホを鳴らす機能 ×
置き忘れ通知
デバイス共有 ×

iPhoneなら専用アプリがなくても位置情報を特定できます。

Apple「探す」アプリ
Apple「探す」アプリ

Androidスマホの場合は正確な位置情報は把握できないですが、専用アプリでおおまかな場所がわかったりスマホを鳴らす機能があるので十分使える性能を持っています。

お守りとして財布の中に入れておくといざという時に役に立ちますよ。

Eufy Security SmartTrack Card セール情報
  • プライムデー:3,990円 → 2,993円(25%OFF)

Belkin BOOST CHARGE PRO:Apple端末の充電に

Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1は15Wの高速充電が可能なMagsafe対応のワイヤレス充電器でiPhoneだけでなくApple Watch、AirPodsも同時充電できます。

BOOST CHARGE PRO 3-in-1
BOOST CHARGE PRO 3-in-1の特徴
  • Apple Made for MagSafe認証製品
  • 磁力でくっ付けてワイヤレスで充電
  • 立て掛けて充電しながら操作できる
  • 最大15Wの急速ワイヤレス充電に対応
  • Apple Watchも同時充電できる(急速充電対応)
  • AirPodsも同時充電できる
  • サイズ:13.7 × 13.5 × 13.5 cm、重量:635 g

Appleの認定品なのでiPhoneを最大15WでMagSafe充電できるだけでなくApple Watchの急速充電にも対応しています。

スタンドタイプなので充電しながらiPhoneを操作できるメリットがあります。

個人的にはリビングに置いて使ってますが純正のMagSafe電源アダプタと同じ速度で充電できるのはほんと便利です。高い充電器なのでセールで買うのがおすすめです。

Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1 セール情報
  • スタンド型:22,119円 → 15,590円(30%OFF)

Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1を詳しく見る

平置きタイプのBelkin BOOST CHARGE PROもあります。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charging Pad with MagSafe
Belkin 3-in-1 ワイヤレス充電パッドの特徴
  • Apple Made for MagSafe認証製品
  • 磁力でくっ付けてワイヤレスで充電
  • 最大15Wの急速ワイヤレス充電に対応
  • Apple Watchも同時充電できる(急速充電対応)
  • AirPodsも同時充電できる
  • サイズ:23.7 × 8.6 × 2.1 cm、重量:476 g

平置き型はモニターの下などスペースが少ない場所に置いて充電できるのがいいですね。個人的には作業部屋のStudio Displayの下において使っています。

スタンド型よりも割引額は少ないですが少し安く手に入れることができます。

Belkin BOOST CHARGE PRO 3-in-1 セール情報
  • 平置き型:19,008円 → 17,800円(6%OFF)

Belkin 3-in-1 ワイヤレス充電パッドを詳しく見る

プライムデーでお得に買い物しましょう

2023年7月9日(日)よりプライムデー先行販売、7月11日(火)〜7月12日(水)23:59までAmazonプライムデーが開催となります。

プライムデーで買い物をするにはAmazon会員になる必要がありますが30日間無料体験可能で無料体験中でもプライムデーに参加できるのでモノは試しです。

プライム会員の料金(税込)
  • プライム(年間):4,900円
  • プライム(月間):500円
  • Prime Student(年間):2,450円
  • Prime Student(月間):250円

とりあえずプライム会員になって今後使うことがなさそうなら自動更新をOFFにしておけば問題はありません。

プライム会員の特典
  • 送料無料(無料お急ぎ便、お届け日時指定便)
  • プライムビデオ(テレビ・映画・アニメ)が見放題に
  • 対象のKindle本・漫画・雑誌が読み放題
  • プライムミュージック(1億曲)が聞き放題
  • 写真データを保存し放題(プライムフォト)
  • 30分早くタイムセールに参加できる

Amazonプライム会員はめちゃくちゃお得で会員になって損はなくこんなにもたくさんの特典が受けられるのでAmazonで買い物をすることがあるなら損することは少ないと思います。

\プライム会員になる/

さあ、プライムデー2023年で何買いましょうね?