Google Pixel 3a vs Pixel 3

Googleが同社が開発したスマートフォン・Pixel 3aとPixel 3a XLの発売をスタートしました!

Pixel 3a/3a XLはPixel 3/3 XLの廉価版モデルでPixel 3aなら48,600円で購入することができ、しかもPixel 3aのカメラは上位モデルのPixel 3と同じ仕様となっているというから驚き。

Pixel 3の価格は95,000円なのでほぼ半額なのに。では、Pixel 3aはPixel 3と何が違うのでしょうか。外観デザイン、スペックの違いを実機を使って詳しく比較してみたいと思います。

Google Pixel 3a/3a XLが発売開始

Pixel 3a/3a XL・Pixel 3/3 XL 違いを比較

Pixel 3シリーズは全4機種あります。

素材の違い
  • Pixel 3a:小型スタンダードモデル
  • Pixel 3a XL:大画面スタンダードモデル
  • Pixel 3:小型ハイエンドモデル
  • Pixel 3 XL:大画面ハイエンドモデル

Pixel 3の端末価格は95,000円、Pixel 3aは47,800円なので倍近い価格差があります。が、ソフトバンクで取り扱っているPixel 3だけ5.7万円くらいで販売しているので、Pixel 3aとの価格差が少しおかしいことになっています(笑)なので、Pixel 3が欲しいのならソフトバンクで購入するのがいいのかもしれません。

外観デザインの違い

4機種もPixel 3シリーズなので同じデザインが採用しています。

Pixel 3aとPixel 3の外観デザインの違い
Pixel 3a vs Pixel 3

パッと見でどのモデルを使っているかはノッチスタイルを採用しているPixel 3 XL以外は分からないでしょう。

Google Pixel 3a XLとPixel 3 XL 外観の違い
Pixel 3a XL vs Pixel 3 XL

見た目は同じPixel 3a/3a XLとPixel 3/3 XLですが背面パネルの素材が異なります。

素材の違い
  • Pixel 3a/3a XL:ポリカーボネート素材
  • Pixel 3/3 XL:ガラス素材

ポリカーボネート素材はいわゆるプラスチックとなっています。

しかし、ポリカーボネート素材でも質感が高くてパッと見では違いを感じることはできないんですよね。

ポリカーボネードとガラスの素材の違い
左:Pixel 3(ガラス)右:Pixel 3a(ポリカーボネート)

見た感じだとどっちがポリカーボネートかガラスか分からないレベルですよね(笑)

見分ける方法としてはPixel 3は背面パネルとサイドフレームが分離しているので隙間があります。

Pixel 3とPixel 3aの見た目の違い
上:Pixel 3、下:Pixel 3a

Pixel 3aはポリカーボネートのユニボディスタイルなので隙間が全くないのです。比較するとPixel 3aの方が防水性能が高そうに見えますが、Pixel 3aはIP52の防水性能であくまで生活防水レベルとなっているので、水辺での使用は気をつけた方がいいでしょう。

Pixel 3シリーズの筐体サイズ
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
画面サイズ5.6インチ5.5インチ6.0インチ6.3インチ
本体サイズ151.3 x 70.1 x 7.6 mm145.6 x 68.2 x 7.9 mm160.1 x 76.1 x 8.2 mm158.0 x 76.7 x 7.9 mm
本体重量147g148g167g184g

Pixel 3a XLの重量はPixel 3 XLよりも軽くなっていますがポガラスではなくリカーボネート素材を採用しているからでしょうか。

(追記:Pixel 3aとPixel 3のレビュー記事を書いたので参考にしていただけたらと思います。)

↓ Pixel 3/3aをドコモ/ソフトバンクで ↓

画面サイズ・解像度の違い

Pixel 3a/3a XLとPixel 3/3 XLの画面サイズと解像度を比較しました。

Pixel 3シリーズの画面サイズと解像度
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
画面サイズ5.6インチ5.5インチ6.0インチ6.3インチ
ディスプレイタイプOLEDHDR対応OLEDOLEDHDR対応OLED
解像度FHD+
2220 x 1080
441ppi
FHD+
2160 x 1080
443ppi
FHD+
2160 x 1080
402ppi
QHD+
2880 x 1440
523ppi

Pixel 3aとPixel 3の画面サイズは0.1インチ差でほぼ同じですが、ベゼル幅がPixel 3の方が狭くなっていて本体の幅がよりコンパクトになっています。

Google Pixel 3aとPixel 3の画面の大きさ
Pixel 3aとPixel 3の画面の大きさの違い

両モデルともに角丸加工されたOLEDディスプレイとなっていますが、Pixel 3の方が角丸処理がより丸くなっているように見えます。この微妙な違いはなんなんでしょうかね(笑)

解像度はPixel 3aの方が縦に多くなっているので表示できる領域が少し広くなっています。

Pixel 3aとPixel 3 解像度の違い
左:Pixel 3a、右:Pixel 3 解像度の違い

そして、驚きなのがPixel 3a/3a XLは廉価版でありながら液晶ではなく有機ELディスプレイを搭載しています。

HDRには非対応ですが5万円以下のスマホでOLEDディスプレイを搭載しているスマホはそうそうないので出し惜しみしていないのが好感触ですね。

Pixel 3aとPixel 3を並べてディスプレイの画質の違いを比較してみましたが、ほぼ同じです。

ディスプレイの色合いの違い
Pixel 3aとPixel 3のOLEDディスプレイを比較

どちらの機種もとにかく色鮮やかで綺麗なディスプレイとなっているのです。参考までにPixel 3とiPhone XのOLEDディスプレイの色合いの違いを比較してみました。

有機ELディスプレイの色合いの違い
Pixel 3とiPhone XのOLEDディスプレイを比較

間違いなくPixel 3のOLEDディスプレイの方が色鮮やかで綺麗ですよね。同じ有機ELディスプレイなのにiPhoneはちょっと残念な感じに…。

CPUプロセッサの違い

Pixel 3aとPixel 3の大きな違いは搭載しているCPUプロセッサです。Pixel 3はハイエンドプロセッサのSnapdragon 845ですが、Pixel 3aはミドルプロセッサのSnapdragon 670となっています。

Pixel 3シリーズのCPUプロセッサ
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
CPUSnapdragon 670Snapdragon 845Snapdragon 670Snapdragon 845
GPUAdreno 615Adreno 670Adreno 615Adreno 670
NPUPixel Visual CorePixel Visual Core
RAM4GB LPDDR4X
ストレージ64GB64GB or 128GB
セキュリティモジュールTitan M

Snapdragon 845・Snapdragon 670の両プロセッサの性能差を比較してみました。

Snapdragon 670とSnapdragon 845の性能差
Pixel 3aとPixel 3 プロセッサの性能差
CPUの性能(Geekbench 4)
 Pixel 3aPixel 3
CPUSnapdragon 670Snapdragon 845
GPUAdreno 615Adreno 630
RAM4GB LPDDR4X
シングルコアスコア16162376
マルチコアスコア51558342
GPUスコア640913346

Pixel 3のSnapdragon 845は670よりもCPUが60%ほど、GPUが2倍ほど性能が高くなっていますね。

Antutuでも性能を計測してみました。

Pixel 3aとPixel 3のプロセッサの性能差
Antutuによるプロセッサの性能比較
CPUの性能(Antutu)
 Pixel 3aPixel 3
CPU型式Snapdragon 670Snapdragon 845
トータル157758258237
CPU6147871544
GPU44192123401
UX4084350450
MEM1124512842

Pixel 3のSnapdragon 845はPixel 3aのSnapdragon 670よりもCPUが20%ほど、GPUが3倍、全体で見ても1.6倍ほど高性能になっていることが分かります。

実際にPixel 3はPixel 3aよりもどれくらい動作速度が速いのか比較してみました。

Google ChromeやGoogle Playなどのアプリの描画速度はPixel 3aよりもPixel 3の方が速くなっています。とはいえ、どっちの機種もメインメモリは4GBあるので、とても快適に動作していることが分かります。

Pixel 3aはこの価格帯のスマホとしてはかなり快適に動作していると思いますよ。

↓ Pixel 3/3aをソフトバンク/ドコモで ↓

カメラの違い

Pixel 3とPixel 3aのカメラの違い
Pixel 3とPixel 3aのカメラの違い

リアカメラは全機種ともに同じとなっていて1220万画素のデュアルピクセルイメージセンサーを採用しています。

Pixel 3シリーズのカメラ
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
リアカメラ1220万画素(デュアルピクセル)・1.4μm
f/1.8
光学式手ぶれ補正
視野:76°
4K(30fps)、1080p(120fps)
フロントカメラ800万画素・1.12μm
f/2.0
視野:84°
800万画素
広角:f/2.2・視野:97°、標準:f/1.8・視野:75°
800万画素・1.12μm
f/2.0
視野:84°
800万画素
広角:f/2.2・視野:97°、標準:f/1.8・視野:75°

Pixel 3シリーズのリアカメラは全モデルでシングルカメラとなっていますがGoogleのAIを活用することでひとつのレンズなのに高画質な写真を撮影することができると評判の高いカメラとなっています。

Pixel 3a/3a XL カメラ機能
  • 夜景モード
  • トップショット
  • ポートレートモード
  • モーションオートフォーカス
  • 超解像ズーム
  • HDR+

これらのカメラ機能を廉価版のPixel 3a/3a XLでも使えるというのが凄いですよね。なお、Pixel 3a/3a XLは機械学習専用のハードウェア・Pixel Visual Coreを搭載していませんが画質に差が出ないように処理の方法が変更されているとのこと。

実際にAIカメラの処理速度のスピードを比較してみました。

Pixel 3aは写真の現像作業に約6秒ほど必要となりますが、Pixel 3は約2秒で処理が完了しました。連写すると差が出てくると思うので、写真撮影することが多い方はPixel 3aよりもPixel 3を選ぶのがいいのかもしれません。

また、フロントカメラはPixel 3aはシングルカメラ、Pixel 3はデュアルカメラとなっています。

Pixel 3aとPixel 3 フロントカメラの違い
Pixel 3aとPixel 3 フロントカメラの違い

Pixel 3のフロントカメラは広角と望遠のレンズを搭載していて、広角で広く自撮りすることもできます。

Pixel 3とPixel 3a フロントカメラの違い
広角のPixel 3と標準のPixel 3aのフロントカメラ

グループで自撮りすることが多いならPixel 3の方が使い勝手はいいのかもしれません。

通信仕様の違い

Pixel 3シリーズ全モデルでBluetooth 5.0、Wi-Fiも802.11 a/b/g/n/ac 2×2 MIMOに対応しています。

 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
Bluetooth5.0
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac 2×2 MIMO(2.4 GHz、5.0 GHz)
LTELTE Cat11、最大600Mbps(ダウンロード)、CAT5 75Mbps(アップロード)LTE Cat16、最大1Gbps(ダウンロード)、CAT5 75Mbps(アップロード)
NFCFelica(おサイフケータイ)に対応

Pixel 3a/3a XLはLTEの通信カテゴリーがCat.11と抑えられていて対応バンドがPixel 3/3 XLよりも少なくなっています。

とはいえ、ドコモ・au・ソフトバンクの回線は問題なく使うことができます。また、Felicaに対応しているのでPixel 3a/3a XLをおサイフケータイとして使うこともできます。

↓ Pixel 3aをソフトバンク/ドコモで ↓

バッテリーの違い

バッテリー容量はPixel 3/3 XLよりもPixel 3a/3a XLの方が多くなっています。Snapdragon 670よりもSnapdragon 845の方がバッテリー消費が多いはずなのでバッテリーの持ちはPixel 3a/3a XLの方が上かもしれません。

Pixel 3シリーズ バッテリーの違い
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
バッテリー容量3,000mAh2,915mAh3,700mAh3,430mAh
充電方法USB-C(18W急速充電)USB-C(18W急速)、Qi ワイヤレス充電USB-C(18W急速)USB-C(18W急速)、Qi ワイヤレス充電

また、全モデルでUSB-Cポートに対応しています。Pixel 3a/3a XLはワイヤレス充電には非対応なのはちょっと残念ですが、廉価版なので仕方ないでしょう。

防水防塵性能の違い

Pixel 3/3 XLはIP68等級の防水防塵性能を持っていますが、Pixel 3a/3a XLは防水防塵仕様ではありません。

Pixel 3シリーズ 防水性能
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
防水IPX2(水滴から耐えられる)IPX8(水深1.5mで約30分間耐えられる)IPX2IPX8
防塵IP5X(動作に支障ないほどの防塵性能)IP6X(直径75μm以下の塵埃が入らない)IP5XIP6X

とはいえ、ちょっとした雨に濡れたりしても壊れることがないとGoogleは公式で発表しているので普段使いでは全く問題はないでしょう。

Pixel 3a/3a XLが優位な点

Pixel 3a/3a XLは廉価版モデルでありながらPixel 3a/3a XLよりも使いやすいポイントもあります。

3.5mmヘッドフォンジャックを搭載

Pixel 3aとPixel 3 ヘッドフォンジャックの有無
Pixel 3aはヘッドフォンジャックを搭載している

廉価版モデルにありがちな仕様ですが、Pixel 3a/3a XLは3.5mmヘッドフォンジャックを搭載しているので、有線でイヤホンやヘッドフォンを接続して音楽を楽しむことができます。

Pixel 3もUSB-C to オーディオジャック変換アダプタを使って有線でヘッドフォンを使えますが、充電しながら音楽を聴けないなどのデメリットがあります。なので、有線のイヤホンを使って音楽を聴くことが多いならPixel 3aの方が便利かもしれません。

落としても筐体が割れない

Pixel 3a/3a XLは筐体に ポリカーボネート素材(プラスチック)を採用しています。

  • Pixel 3a/3a XL:ポリカーボネート素材
  • Pixel 3/3 XL:ガラス素材

Pixel 3/3 XLは落としてしまったら筐体を割ってしまうリスクがありますが、Pixel 3a/3a XLは筐体部分はプラスチックなのでキズは付くかもしれませんが、割れてしまうリスクはかなり低いでしょう。

端末価格が安い

Pixel 3a/3a XLの端末価格はかなり安くてPixel 3aはPixel 3のほぼ半額で購入することができます。

Pixel 3シリーズ 端末価格
 Pixel 3aPixel 3Pixel 3a XLPixel 3 XL
64GB48,600円95,000円60,000円119,000円
128GB107,000円131,000円

Pixel 3aは廉価版モデルではありますが、OLEDディスプレイを惜しみなく搭載し、カメラの画質もPixel 3とほぼ同じ、Felicaも使える万能スマホとなっています。この価格差はなんなのか…と思ってしまいますが、これがGoogleの販売戦略ということなんでしょうね。

↓ Pixel 3/3aをドコモ/ソフトバンクで ↓

まとめ:Pixel 3a・Pixel 3 どっちを買うか?

Pixel 3aとPixel 3
Pixel 3aとPixel 3

Pixel 3aではなくPixel 3を選ぶメリットはどこにあるのかピックアップしてみました。

Pixel 3を選ぶメリット
  • 本体サイズが少しだけ小さいので持ちやすい
  • CPUプロセッサが高性能なので動作が速い
  • 写真を撮ってからの処理時間が短い
  • IP68等級と防水性能が高い
  • ワイヤレス充電に対応している

基本的な性能はPixel 3の方が上なので、端末価格を気にしないのならPixel 3aではなくPixel 3を選べばいいのかなと思います。

Pixel 3aを選ぶメリット
  • 筐体がポリカーボネートで割れない
  • AIカメラの性能はPixel 3と同じ(処理に時間がかかるだけ)
  • バッテリーの持ちが良い
  • 端末価格がPixel 3のほぼ半額!

Pixel 3aは筐体にポリカーボネートを採用していて、落としたとしても割れてしまうリスクはありません。プラスチックでもチープな雰囲気は全くないですし、見た目はほぼ同じ。何よりもPixel 3の半額でAiカメラを使えるコストパフォーマンスはかなり高いのかなと思います。

個人的にはPixel 3シリーズを買うならPixel 3a/3a XLを選べばいいのかなと。どうしても、ワイヤレス充電をしたい、ゲームを快適に楽しみたいならPixel 3/3XLを選ぶことになりますが、普通の使い方ならPixel 3a/3a XLでいいのではないでしょうか。

Pixel 3はシングルカメラなのに画質が良いと評判となっていて気になっていました。でも、端末価格が10万円近かったので購入は見送っていたのですが、Pixel 3aはPixel 3と同じように綺麗な写真を撮影できると聞いてポチってしまいました。

個人的にはちょうどそこそこ使えるAndroidスマホが欲しかったのでタイミングが良かった!

ドコモがPixel 3aを2019年6月7日発売しました。端末価格は以下のとおりです。

  • 一括払い:46,656円
  • 36回払い:1,296円

ドコモのスマホ(2019年夏モデル)はハイエンドモデルが5機種、スタンダードモデルが4機種あります。詳しくはこちらの記事をどうぞ!

さらに、ソフトバンクがPixel 3aとPixel 3a XLの販売を開始しました。

  • 5月10日:予約受付開始
  • 5月17日:発売開始

Pixel 3a端末価格は57,120円となっていて一括、24回払い、48回払いでの購入が可能となっています。

  • 一括払い:57,120円
  • 24回払い:2,380円
  • 48回払い:1,190円

ウルトラギガモンスターで家族割や光セット割を組み合わせで月々4,948円~Pixel 3aを使うことができます。

ドコモのスマホ(2019年夏モデル)はハイエンドモデルが5機種、スタンダードモデルが4機種あります。詳しくはこちらの記事をどうぞ!

ソニーモバイルのXperia 1がドコモ、au、ソフトバンクから、コンパクトモデルのXperia Aceはドコモより発売します。Xperia 1とXperia Aceの実機レビューをしているので、気になる方は見ていってください!