シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

新型iPad mini 5のスペック・価格・発売日など最新情報!2019年3月発売?


新型のiPad mini 5 スペック情報

コンパクトサイズでいまだに人気が高いiPad mini 4ですが2015年9月に発売されてからモデルチェンジされていないのでそろそろ新型のiPad mini 5を発売して欲しいですよね。このまま販売終了してしまうんじゃないかと不安にもなりましたが、どうやら2019年3月に新型のiPad mini 5が発売される可能性が出てきました。

2019年春に発売されるという新型のiPad mini 5はどのようなモデルになるのか、現在出ている情報を元に予想をしてみたいと思います。なお、iPad mini 5とみられるセルラーモデルの筐体が流出もしているので発売される可能性はかなり高くなっているようです!

 

新型 iPad mini 5 の最新情報とスペック

iPad mini 5がどのようなスペック・仕様で発売されるか発表されていないので分りませんが、噂としていくつかの情報が出てきているので、それを元に予想してみましょう。

iPad mini 5 スペックと特徴(予想)
  • 全面ディスプレイにはならない
  • 廉価なディスプレイを搭載している
  • ホームボタン(Touch ID)を搭載している
  • CPUがA11 Bionicプロセッサに刷新される
  • セルラーモデルのアンテナ部分はラインに
  • Apple Pencilに対応する
  • リアカメラにLEDフラッシュが搭載される
  • Smart Connectorを搭載しスマートキーボードに対応?
  • ヘッドフォンジャックが搭載される
  • 4スピーカーに対応する
  • 価格はiPad(第6世代)より安い?
  • 2019年3月に発売される?

基本的には新型のiPad mini 5は廉価版という位置付けなのでiPad mini4よりもかなり安い価格で販売される可能性がありそうです。もしかしたらiPad(第6世代)よりも安くなる?

iPad mini 5は廉価版モデルという位置付け

全面ディスプレイにはならない

2018年に発売されたiPad Proはホームボタンを廃止して全面ディスプレイが採用されましたが、iPad mini 5は今まで通りホームボタンが搭載されるとみられておりベゼルレス仕様になる可能性はなさそうです。つまり、従来型と同じくホームボタンを搭載したモデルになります。

廉価なディスプレイを搭載している

個人的に一番気になっているのがiPad mini 5は廉価なディスプレイを搭載したモデルになるといわれており、iPad mini 4のディスプレイよりもスペックダウンするかもしれないということです。

ディスプレイのスペックについては「廉価なディスプレイを搭載する」と噂されているだけで具体的にどのような仕様になるのかは不明ですしiPad mini 4と同じ仕様になるかもしれません。

ただ、個人的に思っているのがもしかしたらiPad mini 5のディスプレイはiPad(第6世代)と同じようなスペックになる可能性があるかもしれないと思っています。

iPad miniシリーズの画面仕様
  iPad mini 5(予想) iPad mini 4 iPad mini 3 iPad mini 2
画面サイズ 7.9インチ、2,048 x 1,536ピクセル、326ppi
フルラミネーションディスプレイ × × ×
反射防止コーティング × × ×
耐指紋性撥油コーティング
Touch ID ×
Apple Pencil対応 ×
本体の薄さ 7.5 mm 6.1 mm 7.5 mm 7.5 mm

現行のiPad(第6世代)のディスプレイもiPad Air 2よりも古いiPad Airと同じ仕様になったことを考えると、iPad mini 5はiPad mini 3と近い仕様になるかも?

iPad miniのディスプレイ

もしiPad mini 4と同じディスプレイならわざわざ「廉価なディスプレイを搭載」なんて情報が流れてこないと思うんですけどどうなんだろう。

フルラミネーションディスプレイと反射防止コーティングを施したiPad mini 4と普通のディスプレイを搭載しているiPad mini 2を比較すると、ディスプレイ品質はかなり違うことが分かります。

フルラミネーションディスプレイと反射防止コーティング

参考までにiPad Pro 10.5インチとiPad(第6世代)のディスプレイの仕様も比較しておきましょう。

iPad ProとiPadの画面仕様
  iPad Pro iPad(第6世代) iPad Air 2 iPad Air
画面サイズ 10.5インチ 9.7インチ
フルラミネーションディスプレイ × ×
反射防止コーティング × ×
耐指紋性撥油コーティング
広色域P3ディスプレイ ×
ProMotionテクノロジー ×
True Toneテクノロジー ×
Apple Pencil対応 ×

iPad mini 5も当然ながらP3やProMotionテクノロジーといった機能は省かれたディスプレイが搭載されることになりそうです。

セルラーモデルのアンテナが樹脂からラインに

iPad mini 5のセルラーモデルとみられる筐体が流出しており、アンテナ部分が樹脂ではなくアンテナラインになっているのが分かります。

現行モデルのiPad mini 4のセルラーモデルのアンテナはこのように樹脂製のものになっています。

iPad セルラーモデル アンテナ

しかし、新型のiPad mini 5は現行のiPadと同じようにアンテナラインに変更されるようですね。

 

CPUがA11 Bionicに刷新される

iPad mini 4はiPhone 6/6 Plusに採用されていたA8プロセッサに2GBのRAMを搭載していてスペック的にかなり厳しくなってきていますが、ディスプレイ仕様をスペックダウンさせてまで新型を出す理由の一つにCPUプロセッサを新しいものに刷新してブラッシュアップするという狙いはあるでしょう。

iPad ProはGPU強化した最新のA12X Bionicプロセッサを搭載していますが、iPad mini 5は通常版の「X」なしのプロセッサを採用してくると思います。

  iPad mini 5(予想) iPad mini 4 iPad(第6世代)
CPU A11 Bionic A8 A10 Fusion
RAM 2GB LPDDR4 2GB LPDDR4 2GB LPDDR4

最初はiPhone XSシリーズにも採用されているA12 Bionicを搭載するのかなぁとも思いましたが、1世代前のiPhone XやiPhone 8/8 PlusのA11 BionicをiPad mini 5に搭載し、メインメモリの容量は2GBになることが予想できます。

Apple Pencilに対応する

Apple PencilはiPad Proだけが使うことができるデバイスでしたが、2018年3月に発売されたiPad(第6世代)はApple Pencilを使うことができるようになりました。

廉価版のiPadでもApple Pencilを解禁したということはiPad mini 5にもApple Pencilが使えるようになる可能性は非常に高そうです。

iPad mini 5はApple Pencil対応?

もし、iPad mini 5でApple Pencilに対応したらメモ帳としてめちゃくちゃ活躍することになりそうですよね。何としてもApple Pencilに対応して欲しいところ。

リアカメラにLEDフラッシュ搭載

iPad mini 5とされるケースが流出しておりカメラ部分の穴が縦長になっていることが明らかになっています。

これはLEDフラッシュを搭載するため縦長の穴になっているのでしょう。

スマートキーボードに対応?

さらにこのケースの側面を見ると切り欠きがあるのが確認できます。Smart Connectorを避けるための穴と思われますが、もしこのケースが本物であればiPad mini 5でもSmart Keyboardを使うことができるということになります。

ただ、個人的にはSmart Keyboardの対応はないのかなぁと思っています。というのもiPad(第6世代)はSmart Keyboard非搭載ですし、iPad mini 5は廉価版モデルになると伝えられておりそれに反することになりますよね。

それに7.9インチ版のスマートキーボードって小さすぎてめちゃくちゃ使いにくいでしょう。

ヘッドフォンジャック搭載、4スピーカー仕様に

ヘッドフォンジャックは搭載されるとみられており、4スピーカー仕様になるとも噂されています。

個人的にはヘッドフォンジャックは搭載されると思いますが、4スピーカーはどうかな?ないんじゃないかな。と思っています。だって、iPad mini 5は廉価版仕様なんでしょ?もし、iPad mini 4の後継機でPro仕様になるんだったら4スピーカーはあり得るとは思います。

iPad mini

本体価格は安くなる?

廉価版モデルになるのであればiPad mini 5の本体価格は現行のiPad mini 4やiPad(第6世代)よりも安くなる可能性がありそうです。また、iPad mini 4は128GBモデルしかありませんが32GBが復活するかも? 

完全なる個人的な予想で希望的価格ですが...

  iPad mini 5(予想) iPad mini 4 iPad(第6世代)
32GB 32,800円 - 37,800円
128GB 43,800円 45,800円 48,800円

これくらいの価格設定になったら結構嬉しいと思うんですけどどうでしょうか。最近は低価格なAndroidタブレットもたくさんありますが、この価格なら競合できると思うんですよね。

 

ナンバリングは廃止されるのでは?

iPad mini 5のナンバリングは無くなるのではないかと思っています。現在のiPadのラインアップでナンバリングが残っているのはiPad miniだけで他はインチ数で区別しています。

iPad mini

なので、iPad mini 5も「iPad mini」と表記されるようになって、仕様のところに「iPad mini(第5世代)」と表記されるのではないでしょうか。

もしかしたら「iPad 7.9インチ」という表記が使われる可能性も否定できませんが、さすがに区別しにくいのですし、iPad miniという名前も馴染みありますし、iPad miniという名称は残るのかなぁと思っています。

新型iPad mini 5の発売日は2019年3月か?

3月末にAppleの新製品が発売される可能性は非常に高いのでiPad mini 5は2019年3月に発売されるのではないかといわれています。ここ数年はiPad(第6世代)、MacBook、iPhone SEなどが3月末に発売されています。

iPad mini 4が発売されてから3年が経過し4年目に突入しています。iPad miniを愛用しているユーザーさんは意外と多いので無視することはできないと思うので、新型のiPad mini 5は絶対に発売して欲しいデバイスです。期待して待ちましょう。

iPad Pro 11インチと12.9インチ、10.5インチのレビュー記事はこちらをどうぞ!