MacBook Air 整備済製品

M2チップを搭載し新しいデザインになったMacBook Air(M2)が発売されてMacBook Air(M1)も継続販売していますが、少しでも費用を抑えて安く買うならMac整備済製品がおすすめです。

Macbook Air(M1)を最大15%OFFで買うことができます。M2モデルは整備済製品はまだないですが、M1モデルは普通に整備済製品が販売されているので新品にこだわりないなら安いのでおすすめです。

この記事ではMacbook Airの整備済み製品がいくらで買えるのか?おすすめポイントと注意点について書いているので、Macbook Air(M1)を検討している方は参考にどうぞ!

MacBook Air 整備済製品 価格

MacBook Air(M1)の整備済製品は以下の価格で販売しています。(時期によって在庫があったり、なかったりします。)

Macbook Pro 14インチ 整備済製品
SoC GPU RAM SSD 定価 整備済
M1 7コア 8GB 256GB 134,800円 106,800円
M1 7コア 8GB 512GB 162,800円 127,800円
M1 7コア 16GB 512GB 190,800円 148,800円
M1 7コア 16GB 512GB 190,800円 148,800円
M1 7コア 16GB 1TB 218,800円 168,800円
M1 8コア 8GB 512GB 販売終了 132,800円
M1 8コア 16GB 1TB 販売終了 173,800円

標準構成(M1・8コア・7コア・8GB・256GB)の定価 134,800円 → 106,800円と28,000円OFF、カスタマイズモデルのメモリ16GB、ストレージ512GBが148,800円と42,000円も安くMacBook Airを手に入れることができます。

M1モデルにするなら整備済製品は本当にお得なんです。

\Apple公式サイトで /

Macbook Air 整備済製品の注意点

傷が付いてる場合がある

Macbook Air 整備済製品は他のユーザーさんに手に渡ったものが返品されたいわゆる中古品ですが、Appleがしっかり整備した端末なので安心して買えます。

筐体は中古品で本体に傷が付いてる場合もあるので「中古品は絶対に嫌だ!」と感じるならおすすめはできません。普通に新品を買うのがいいです。

ただ、Appleは14日以内であれば返品ができる仕組みがあって筐体に大きな傷があって許容できないなら無条件返品もできるのであまり問題はないかもしれません。

キーボードはJIS配列のみ

Macbook Airの通常品はJIS配列のキーボードだけなくUS配列やUK配列など選べますが整備済製品はJIS配列のみとなります。

JIS配列のキーボード
JIS配列のキーボード

iMac 24インチ整備済製品なら後からUS配列のMagic Keyboardを追加できるのでJIS配列でも問題ないですが、Macbook Airはキーボード一体型なので後から変更ができないのが悩ましいところ。

US配列が欲しいとなると新品のMacBook Airを選ぶことになります。

US配列のMacBook Air
US配列のMacBook Air

僕は生粋のUSキーボードユーザーなのでMacbook Pro 14インチの整備済製品が安い、欲しいなぁ…って思っても選択肢に入らないのがとても残念です。なので、費用を考慮するならUS配列ではなくJIS配列のキーボードに慣れておいた方がいいですね。

購入できるスペック・色はタイミング

Macbook Air 整備済製品はタイミングによって販売されているスペックと本体カラーが異なっており、とにかく安いので争奪戦となっているようですね。

もし、Macbook Airが欲しい気分になったらMac整備済製品のストアをこまめにチェックするのがおすすめです。

\Apple公式サイトで /

MacBook 整備済製品とは

MacBook Air 整備済製品が安い理由

Apple公式サイトには「整備済製品・旧モデル新品」というページがあります。

Apple 整備済製品

使用用途に合わなかったり、初期不良があったなどの理由で返品された端末をAppleが整備して新品と同じように使えるようにしたデバイスを最大15%OFFで販売しています。(MacBook Airは20%OFF)

iMac 整備済製品
  • 返品された端末を再整備した端末
  • 新品の製品と同じ基準を満たしている
  • 新品よりも最大15%OFFで購入できる
  • 充電アダプタ、充電ケーブ付き

整備済製品はなんらかの問題があり返品された端末ですが、Appleで整備をして動作確認がOKとなり、ほぼ新品よりも安く買うことができるので少しでも安くMacbook Airが欲しい方には最高のストアとなっています。

1年の製品保証付き

一般的な中古は1ヶ月保証の場合が多いですがMacbook Air 整備済製品は新品と同じように1年の製品保証付きとなります。

端末に何らかの不具合が発生しても無料で修理または返品ができるので中古品とはいえ新品と同じ安心を手に入れることができます。

14日以内の返品もできる

Apple公式ストアでクレジットカードまたはApple Gift Cardで購入したApple製品は14日以内であれば開封して使っていても返品ができます。

初期不良があったり、傷があって気になる場合、1週間ほど使ってみて使用用途と合わなかった場合も返品処理ができるので「とりあえず購入して使ってみる」がおすすめです。

買ったものを返品するのは気が引けますが実際に使ってみて「なんか違うな…」と思ったら気にせずに返品していいのです。Appleはそんなことを気にしていないはず。

とりあえず使ってみてどうか確かめられるのはAppleの素晴らしいところです。

Macbook Air 整備済製品 おすすめです

M2でなくても大丈夫?

MacBook Air(M2)と(M1)
MacBook Air(M2)と(M1)

最新のMacBook AirはM2チップを搭載したモデルなのでどうしてもM1モデルは見劣りしてしまいます。

ただ、M1の性能もとても高く大きな差はありません。

むしろ、256GBモデルはストレージの性能がMacBook Air(M1)の方が上なので、メモリ8GBで運用する場合はM2よりM1の方が快適に動作することもあります。

Airといえばこのデザインですよね

M2モデルの本体デザインはフラットになったことから見た目はAirらしさがないですが、M1モデルはどこからどう見ても「MacBook Air」だとわかるスタイルです。

MacBook Airのデザイン
上:M1、下:M2

少し重量感がありますが、まだまだ現役で使える見た目と性能を持っているのがMacBook Air(M1)です。

コストパフォーマンスは最高

Macbook Pro 14インチ

Macbook Air(M1)はMacBook Air(M2)発売後も継続販売している現行モデルなので、買うなら28,000円も安い整備済製品を狙うのがおすすめです。

中古は絶対に受け付けない、US配列のキーボードが欲しいという方はおすすめできないですが、傷だらけの端末が届くことはまずないですし14日以内であれば返品できます。

もし、たまたま不具合品にあたったとしても簡単に対処できるので安心して買うことができます。

M1チップはとても高性能なSoCなので標準モデルを買っても一般的な使い方なら問題ないですが、デザイン制作や動画編集をすることがあるならメモリ16GB、ストレージ512GBのモデルがおすすめです。

190,800円が整備済製品なら148,800円で手に入れることができます。めっちゃ安い。ほんとに安い。

\Apple公式サイトで /

MacBook Air(M1)はこちら