iPhone 13に画面内指紋認証はない?

感染症対策が求められる世の中になってマスク着用があたりまえになったことで、スマートフォンに指紋認証機能を求めるユーザーもかなり増えましたよね。

2021年9月に新型iPhone 13がおそらく発表されますが、最も気になるのが指紋認証のTouch IDが復活するかどうか…ですよね。顔認証のFace IDは精度が高くて高速なのでマスクをしてない時はめちゃくちゃ快適ですが、マスクをしているとパスコードを入力しないといけません。

指紋認証のスマホが求められるようになって1年以上経過する今。果たして、iPhone 13にTouch ID復活はあり得るのか?

ちなみに、最新の情報によるとFace IDが進化してマスクをしていても顔を認識できるようになるとか、どうとか?!これは、iPhone 13に期待できるのではないでしょうか。

2021年9月15日(水)にApple Eventが開催されてiPhone 13シリーズが発表となりました!

iPhone 13(2021)について
iPhoneの選び方

iPhone 13の生体認証機能はどうなる?

画面内指紋認証について

iPhone 13はまだ未発表の端末なので、Touch IDがiPhone 13に搭載されるかどうかはわかりませんが、少し前のリーク情報ではiPhone 13に画面内指紋認証に対応したTouch IDが搭載されると噂されてきました。

iPhoneで画面内指紋認証あったら便利よね

画面内指紋認証はAndroidのハイエンドスマホでは各メーカーが当たり前に搭載してきている機能です。すでに技術的にも確立されてるものですし、iPhoneに搭載されても何ら不思議ではない機能です。

Androidの画面内指紋認証
Androidの画面内指紋認証

マスクをしていて顔認証が使えない状況下でも、スマホの画面に指を触れるだけでスッと画面ロック解除してくれるので画面内指紋認証機能はとにかく便利なんですよね。

iPhone 13に画面内指紋認証はない?

しかし、ここ最近はiPhone 13に画面内指紋認証のTouch IDが搭載される可能性は低いという見方が多くをしめるようになり、かなり絶望的な状況となっています。

海外メディアの9to5MacによるとAppleのリーク情報に詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏が2022年のiPhone 14に画面内のTouch IDをサポートすると報告しています。

この情報が正しいというわけではないですが、可能性の1つとしてiPhone 13に画面内Touch IDがないかもしれない判断材料にはなります。

(といっても、噂レベルの話なので蓋を開けてみるとiPhone 13に画面内指紋認証のTouch IDが搭載!ってなるかもしれませんよ?)

サイドボタン式指紋認証(Touch ID)の可能性は

iPhone 13に画面内指紋認証のTouch IDは搭載しないかもしれません。しかし、AppleにはiPad Air 4でトップボタン式の指紋認証センサーのTouch IDを採用したという実績を持っています。

スリープ解除するときにトップボタンに触れるだけで指紋を認証してくれて画面ロック解除うし自動的にホーム画面が表示されます。

このシステムをiPhone 13に搭載してくれたら全て解決しますよね。

Touch IDとFace ID

Touch IDとFace ID

トップボタン式のTouch IDと顔認証のFace IDのデュアル生体認証機能になってくれたら、最高の端末になるはずです。すでに、採用実績もある技術ですし難しくないと思うんですけど、どうなんでしょうかね。

個人的には画面内指紋認証は認証エリアが把握しにくいので、あまり好きではないのでトップボタン式のTouch IDをiPhone 13に採用してほしい。ただ、最近のリーク情報を見ててもtトップボタン式のTouch IDを搭載するという情報があまりないので可能性は低い…のでしょうかね。

もし、iPhone 13にTouch IDが搭載しなかったら

正直なところ、iPhone 13にTouch IDがなかったら魅力は大きく半減します。マスク必須の世の中で指紋認証に対応しないスマホ、しかも10万円近くする端末であり得るのか?ってなりますよね。

しかし、iPhone 13がTouch IDを搭載しない可能性も大いにあります。

Appleは2021年4月に配信したiOS 14.5とwatchOS 7.4でApple Watchを装着することで、マスクをしていてもFace IDでiPhoneを画面ロック解除できる機能を搭載しました。

iPhoneの「設定」→「Face IDとパスコード」から「Apple Watchでロック解除」という項目があり、ペアリングしているApple Watchで設定することができ、マスクをしていてもiPhoneのFace IDを使って画面ロック解除ができます。

そう。AppleとしてはTouch IDを搭載しない方が都合がいいのです。Apple Watchを買えばマスクをしててもiPhoneのアンロックができますよ。と。

たしかに、Apple Watchを使ってるとTouch IDがなくてもマスクをしててもちゃんと使えるので必要度は以前よりも減ったのは間違いありません。ただ、iPhoneユーザーでもApple Watchを使いたくないユーザーも多数いるので、もしかしたらAndroidスマホに乗り換えをしてしまうという方も増える可能性もあります。

Appleもこのことは把握してると思いますし、iPhone 13に何らかのTouch IDを搭載するか、しないかでAppleがどう考えてるかはっきりするでしょう。

ユーザーのことを考えてるならTouch IDを搭載するはずですし、搭載しなかったらそういうことです。

iPhone X以降のユーザーは慣れてる

顔認証に対応しているiPhoneは以下のモデルです。

iPhone Xは今年で5年目です。

すでにFace IDに慣れてしまっているユーザーは多く、マスクをしながらパスコード入力することに抵抗感のない方もおそらくいらっしゃるかと思います。うちの妻はiPhone XRをマスクしながらパスコード入力を毎回してますが、何も不便を感じていないようです。

このように、人間は慣れていくもの。

意外とジェスチャータイプのiPhoneを使っているユーザーならあまりに気しないかもしれないですね。

問題はホームボタンに慣れてるユーザー

問題は指紋認証のTouch IDを内蔵しているホームボタンを搭載しているiPhoneを使っているユーザーさんです。

ホームボタンのあるiPhone
ホームボタンのあるiPhone

iPhone SE(第2世代)iPhone 8よりも以前のモデルを使っていると指でホームボタンから画面ロック解除できるのが当たり前の操作感となっています。

ホームボタンに慣れているユーザーさんが指紋認証機能のないiPhone 13に乗り換えたとしたら。ものすごくストレスになってしまうことは容易に想像できますよね。

なので、iPhone 13に画面内指紋でもトップボタン式指紋認証でも何でもいいからお願いします。

追記:マスク対応のFace IDを搭載する?!

なんと、ここにきて新しい噂が…!

iPhone 13は指紋認証のTouch IDはいずれも搭載しないものの新しくなったFace IDを搭載してマスクをしていても顔を認識して画面ロック解除ができるようになるとリーカーのJon Prosser氏が伝えています。

source:frontpagetech

新しいFace IDを搭載したパーツをiPhone 12に装着してApple内でテストをしているようで、マスクをしていてメガネが曇ってしまった場合でも認識できるようです。

なるほどです。指紋認証機能には対応しないけど、マスクをしていても顔を認証できる新しいFace IDが搭載されるなら指紋認証の必要性はなくなるので納得ですね。もし、iPhone 13に新しいFace IDが搭載されるとしたら、かなり魅力的な端末になるかもしれないですね!?