どうなる?iPhone SE2

iPhone SEは4インチディスプレイを搭載したモデルで現在は後継機のiPhone SE2が発売されることなく販売が終了してしまっています。

そんな中で、小型サイズのiPhone SE2が2020年にも発売されるのではないか…にわかに信じられない噂があるのも事実です。

個人的にはもう出ないと思ってるんですけど、iPhone SE2…発売するとしたらどんなモデルになるのでしょうか。いくつかの情報をもとにiPhone SE2がどんな機種になるのか予想していきたいと思います。

iPhone SE2はどんなスペックになるのか

iPhone SEはiPhone 5sの後継機種として2016年3月に発売した小型モデルです。他のモデルと違ってナンバリングモデルではなく派生モデルとして9月ではなく3月に発売されるという異例のモデルでした。

Appleとしては画面が大きいモデルに移行して欲しかったのに4インチディスプレイのiPhoneが根強い人気があったことから派生モデルとして発売したのがiPhone SEでしたね。

そんなiPhone SEの後継機種・iPhone SE2はこんなスペックになるのではないかと噂されています。

iPhone SE2 スペック(噂・予想)
  • 背面パネルはガラス筐体に
  • 4.8インチの有機ELディスプレイ
  • ホームボタン廃止したベゼルレスディスプレイ
  • A11 Bionicプロセッサを搭載
  • 顔認証・Face IDを搭載
  • リアカメラは1200万画素のイメージセンサー
  • ワイヤレス充電に対応する
  • 2020年3月に発売される?

iPhone SE2はホームボタンを廃止したベゼルレスディスプレイを搭載することで、iPhone SEの本体サイズを維持しながら4.8インチの画面サイズになるようです。

そして、基本スペックは2017年モデルのiPhone Xと同じになるとみられていて、A11 Bionicプロセッサを搭載する可能性が高いようです。

背面パネルはガラス筐体に

iPhone SEの筐体はアルミ筐体となっていますが、iPhone SE2はiPhone 8以降のモデルと同じガラス筐体が採用されるとみられています。

アルミ素材は割れないし軽いので個人的には好きなんですけど、ガラス筐体になるのが流れなのかな…と感じます。

4.8インチ有機ELディスプレイを搭載

iPhone SE2は本体サイズをiPhone SEの大きさを維持しながら4.8インチの有機ELディスプレイを搭載すると噂されています。

iPhone XE コンセプトイメージ
iPhone XE(4.8インチ) コンセプトイメージ

この情報は2019年2月頃にあったものでiPhone XEとして2019年3月に発売されるとされていました。

しかし、2019年3月に発売されたのは最新スペックに進化した7.9インチのiPad mini(第5世代)まさかの復活を遂げることになった10.5インチのiPad Air 3でした。

個人的には有機ELにこだわりはなく、価格が安くなるならiPhone XRのように液晶ディスプレイを搭載していてもいいのかなとは思います。

ただ、最近は格安スマホでもOLEDを採用することが増えてきているのでiPhone SE2がもし発売するなら有機ELになるのかもしれません。

Touch IDが廃止、Face IDを搭載する

ホームボタンが廃止されて顔認証のFace IDを搭載してベゼルレスディスプレイモデルに生まれ変わるとみられていました。

Touch IDとFace ID

確かに、ホームボタンが廃止されれば4.8インチくらいの画面サイズになりそうですよね。このサイズ感はもしかして最高なのではないでしょうか?

A11 Bionicプロセッサを搭載

iPhone SEはA9プロセッサを搭載していて半年前に発売されたばかりのiPhone 6s/6s Plusと同等クラスの性能を持っていて驚きがあった記憶があります。

となるとiPhone SE2は最新のA12 Bionicを搭載するのか?と期待してしまいますが、iPhone 8/8 PlusやiPhone Xと同じA11 Bionicを搭載する見込むのようです。

まあ、そうですよね。iPhone SE2が出るとしたら端末価格はそれなりに抑える必要があるでしょうし、仕方ないのかもしれません。

Geekbench 4 CPUの性能比較
CPUA11 Bionic(iPhone 8)A9(iPhone SE)
シングルコアスコア42282410
マルチコアスコア101604172
Metal1515910413

iPhone SEのA9とA11 Bionicのスペック差はかなりあるのでiPhone SEから乗り換えたとしたらジェットコースターに乗ったかのような感覚になるかも…(言い過ぎ)

ワイヤレス充電(Qi)に対応する

iPhone SE2はガラス筐体を採用しワイヤレス充電のQiにも対応するとみられています。

なんだかんだでワイヤレス充電ができると便利なので、本当に対応するとしたら嬉しいですね。iPhone SE2を置くだけで簡単に充電できちゃいます。

iPhone SE2に欲しい機能

iPhone SE

特に情報として出ているわけではないですが、もしiPhone SE2が発売されるとするなら個人的に欲しい機能をまとめました。

Apple Pay(Felica)の対応

やっぱり、Apple Pay(FeliCa)には対応して欲しいですね。

現行モデルのiPhoneは全てのモデルがApple Payに対応しているのでiD、QUICPay、Suicaといった電子マネーをiPhoneで使うことができます。

最近はコンビニでの買い物はiPhoneのApple Payを使って決済しているので、Apple Payが使えないiPhoneに戻ることはもうできません。今はPayPayなどのQRコード決済もありますが、電子マネーの手軽さには敵わないですし、iPhone SE2が出るならApple Pay(FeliCa)はなんとしても対応して欲しいところ。

耐水防塵への対応

iPhone SEは耐水防塵性能は持ち合わせていませんでしたが、現行モデルのiPhoneはIP67またはIP68の耐水防塵性能を持っています。

なので、iPhone SE2も同等の耐水防塵性能を持つことになれば安心してiPhoneを使うことができますよね。是非とも、耐水仕様になって欲しいところ。

USBーCポートへの対応

iPhone SE2はおそらくLightningコネクタが採用されることになります。

でも、可能であればUSB-Cポートに対応して欲しいところ。Appleの製品はiPad Pro 11インチや12.9インチ(第3世代)はUSB-Cに対応、さらにMacBookシリーズなどもUSB-Cポートに対応しています。また、最近のカメラもUSB-Cに対応したモデルが増えてきていますし、ワイヤレスイヤホンのWF-1000XM3もUSB-Cに対応しています。

iPhone SE2のスペック(予想)

iPhone SE2のスペックを予想してみました。

iPhone SE2 スペック(予想)
 iPhone SE2iPhone SE
サイズ4.8インチ4インチ
画面比率19:9(ベゼルレス)16:9
ディスプレイP3、True ToneフルsRGB
CPUA11 BionicA9
メインメモリ2GB2GB
ストレージ容量64GB/256GB32GB/128GB
リアカメラ1200万画素1200万画素
フロントカメラ700万画素120万画素
生体認証顔認証指紋認証
Apple Payウェブ、アプリケーション内、FeliCaによる電子マネー対応ウェブ、アプリケーション内のみ
オーディオステレオモノラル
ヘッドフォンジャックなしあり
充電Lightning、ワイヤレス充電Lightning

本当にiPhone SE2が発売されることになればこんな感じのスペックになるでしょうか。iPhone SEは晩期は37,800円とかなり安い価格で購入することができましたが、発売当初は52,800円〜でした。

iPhone SE2は有機ELのベゼルレスディスプレイやFace IDなどを搭載したとしても戦略的に価格を抑えなければいけないと思うので、52,800円ほどで購入ができるようになるかもしれません。出るとすれば…ですけど。

まとめ:iPhone SE2は出るのか?

iPhone SE リアカメラ

iPhone SEの新型モデルとなるiPhone SE2はなんども出ると言われ続けていましたが、結局のところ発売に至っていません。

なんどもリーク情報が出たり、ケース、保護フィルムが実際に存在していたので、実際にいつでも発売できるように開発はされているのは間違いないでしょう。

ただ、Appleの戦略の変更、世の中の動向の変化など、いろんな要因により発売するタイミングを失っている…のかもしれません。

2019年現在のスマホ市場の主流は5インチ以上の大きなディスプレイを搭載したモデルです。

小型モデルが発売していないから強制的に大画面モデルが主流になっているだけ…なのかもしれませんが、ユーザー側も大きなディスプレイを搭載したスマホに慣れてきていると思います。

なので、いまさら4インチのiPhone SEの後継機が発売されるのは微妙だなぁと思っていましたが、最新の情報ではiPhone SE2はiPhone SEの本体サイズを維持しつつベゼルレスディスプレイにして画面を大きくなるのなら意外と使いやすそうでいいかもですよね。

iPhone SE2の発売日は2020年3月?

iPhone SE2は2019年3月に発売されると噂されていましたが、リリースされることはありませんでした。となると、2019年秋に期待したいところです。しかし、この時期はiPhoneのナンバリングモデルが発売される時期ですし、派生モデルよりもメインとなるiPhone 11、iPhone 11 Max、iPhone XR2を売りたいはず。

となるとiPhone SE2が出るとしたら2020年3月…ということになります。まあ、最近のAppleさんはサプライズリリースが多いので、突然発売される可能性も否定はできませんけどね。

iPhone SE2が発売されれば面白いことになりますが、個人的にはiPhone SE2は発売されることはないんじゃないかなー…って思っています。もし、iPhone 5sやiPhone SEを使っていて限界に来ている..のならiPhone 8に乗り換えるのがいいように感じますがどうでしょうか。