スマートフォンには性能の高いものから価格重視の安いモデルから多種多様ですが、ハイエンドスマホを購入した方が快適に操作できるだけでなく、長く使えるメリットもあります。

そこで、おすすめしたいのが未開封・中古スマホです。

イオシスなど中古スマホを扱っているショップでハイエンドのスマホを安く買うことができます。もちろん、iPhoneも取り扱いをしているので旧型のiPhone 12iPhone 13を中古で狙うのもアリです。

とくに新型iPhone 14が発売して価格が下がる可能性もあります。

この記事では、中古スマホのイオシスで購入するメリット・デメリットについて書いています。

実際にイオシスでスマホを購入したことも何度もあって不具合に当たって返品もしたことがあるので中古スマホを検討している方は参考にしてみてください。

イオシスで中古スマホを買うメリット
  • 在庫が豊富で選びやすい
  • 当日発送に対応している(10時まで注文で)
  • 保証期間が6ヶ月(未使用品)、3ヶ月(中古)
  • 赤ロム永久保証してくれる
イオシスで中古スマホを買うデメリット
  • 実店舗は都市部のみ
  • 不良品に当たる可能性
\スマホを安く買う/

イオシスとは?

スマホ、タブレットの中古屋さん

イオシスはスマートフォンやパソコンの新品・中古販売、買取をしているショップで実店舗が主要都市にあるだけでなくオンラインショップによる取り扱いもしています。

なので、実店舗のない地方からもスマホをお手頃価格で買うことができます。僕自身もイオシスのオンラインショップで中古スマホをいくつも購入をしています。

イオシスは中古端末だけでなく未使用品も紛れてるので少しでも安くスマホを手に入れたいならとても良い選択肢になるはずです。

スマホだけでなくタブレットやパソコンなど幅広く取り扱いをしていて必要なくなった端末をサクッと売却もできるので強い味方となります。

使わなくなった端末を売って新しい端末を買う。最高のサイクルを作り出すことも可能です。

\スマホを安く買う/

イオシスでスマホを買うメリット

スマホを安く買うことができる

イオシスは未使用品や中古でスマホが買えるので大手キャリアや公式ストアから買うよりも安くスマホを手に入れることができます。

iPhoneだけでなくXperiaなど数多くのAndroidスマホを取り揃えています。もちろん、スマホだけでなくタブレット端末やパソコンの販売もしているので少しでも費用を抑えたい方におすすめです。

では、実際にどれくらい安く買うことができるのか?

iPhone 12(64GB)はAppleの公式サイトは86,800円で販売されていますが、イオシスの未使用品は72,800円、中古Aランクは67,800円と2万円ほど安く手に入れることができます。

中古のAランクは使用感の少ない中古品となっていて傷がほとんど付いてないので「どうしても中古は使いたくない!」という方でなければおすすめです。

ちなみに、Galaxy S21をイオシスで中古Aランクで購入したことがあります。

イオシスで購入したGalaxy S21
イオシスで購入したGalaxy S21

傷は付いていないほぼ新品状態の端末が届きました。

かなりキレイな状態

もちろん、当たり外れはありますしバッテリーの寿命までは考慮されてはないのでそこはガチャ要素です。

バッテリー残量については注意しようがないのでこれは運命を共にするしかないです。ただ、発売時期が極端に古いものでない端末ならランクBでも十分使える端末になってると思います。

少しでも失敗をしたくないなら中古ランクAがおすすめですが、1年以内に発売されたスマホの中古ランクBも選択肢の中に入れてもいいかもしれません。

在庫が豊富

イオシスは取り扱っているスマートフォンの種類が豊富で、過去に発売したiPhoneはもちろん、Androidスマホも旧型から新型まで取り揃えています。

種類だけでなく在庫も豊富にあり未使用品、Aランク、Bランク、Cランクで端末の状態によってランク分けされていて同じ機種でも端末価格はそれぞれ異なります。

どのような端末が欲しいかによって選ぶべるのはお財布にも優しいくていいですよね。また、定期的に中古スマホやタブレットを大量に買い付けをしてめちゃくちゃ安い価格で販売していることもあります。

Twitterでお知らせしてくれるのでスマホやタブレットを安く欲しい方はフォローをしておいて損はしないですよ。

当日発送に対応している

イオシスは平日・土・日で午前10時までにオンラインから注文し決済完了していることで当日発送にも対応しています。

内容によっては当日発送できないこともありますが、「代金引換」または「クレジットカード決済」で支払いをすると当日発送の翌日受け取りも可能です。(配送状況や住んでいる場所による)

なにか問題があっても保証してくれる

イオシスは新品、未使用品、中古などそれぞれの商品によって保証期間が設けられています。

スマホのランク
  • 新品:イオシス保証1週間・メーカー保証1年
  • 未使用品:イオシス保証6ヶ月
  • アウトレット:イオシス保証3ヶ月
  • Aランク:イオシス保証3ヶ月
  • Bランク:イオシス保証3ヶ月
  • Cランク:イオシス保証3ヶ月

新品は未開封なので初期不良など問題があった場合はメーカー保証(1年)を受けることになります。

未使用品はゼロオーナーの開封済み製品となっており動作確認のための通電をイオシスでしている端末となり6ヶ月の保証期間があります。

実は僕自身もイオシスで未使用品のスマートフォンを購入して5ヶ月目に電源が入らなくなって連絡してみたところ返金対応してくれました。

6ヶ月保証とはいえ5ヶ月目に電源が入らなくなったので対応してくれないかな…?と思ったらしっかり返金対応してくれました。(返金してくれたお金で中古のGalaxy S21を再購入させていただきました。)

あくまで初期不良による症状による補償なので「落として壊れてしまった」などは対象外で実機をイオシス通信販売部に送ってからの判断となります。

赤ロム補償がある

イオシスで購入したキャリア版のスマホがネットワーク利用制限「×」に、いわゆる「赤ロム」になってしまった場合は保証期間の有無にかかわらず同等商品の交換か全額返金してくれます。

ネットワーク利用制限
  • ネットワーク利用制限「○」:端末代金を完済
  • ネットワーク利用制限「▲」:端末の残債が残っているが通信できる
  • ネットワーク利用制限「×」:端末の残債が支払いされず通信できない

ネットワーク利用制限「○」は前の使用者がキャリアで購入した端末代金を一括購入または分割支払いが完了していて問題なく使えるスマホとなっています。

ネットワーク利用制限「▲」は前の使用者が分割で端末を購入している端末で現在も支払いが続いてる状態で通信は問題なく可能です。

ネットワーク利用制限「▲」の端末は「○」よりも安くスマホを手に入れることができるので少しでも費用を抑えたいなら「▲」をあえて選ぶのがおすすめ。

例えば、未使用品のSIMフリーiPhone 13(256GB)は97,800円なのに対しAランクのau iPhone 13(256GB)は92,800円と5,000円安くなっています。

もし、ネットワーク制限が「×」になったとしても全額返金なのでリスクはないですよね。あるとすれば「×」になったときの手続きといったところでしょうか。

\スマホを安く買う/

イオシスでスマホを買うデメリット

実店舗は都市部のみ

イオシスは実店舗があるのでオンラインだけでなく実際にスマホを手にして選ぶことも可能です。

ただし、店舗があるのは都市部のみとなります。

イオシスの店舗
  • 東京 秋葉原(アキバ中央通店、アキバ 中央通店、アキバ路地裏店、アキバ路地オモテ店、大阪(なんば店、日本橋4丁目店)、名古屋 大須店、福岡 天神店

東京、大阪、名古屋、福岡の4都市以外でもオンラインから端末を買ったり、売ることもできるので実際に手に持って選ばなくてもいいという方はとくに問題はないでしょう。

赤ロムに当たる可能性

ネットワーク利用制限「▲」は「○」よりも安いですが場合によっては前のオーナーさんが支払いをしなくなって「▲」になって通信が一切できなくなる赤ロムになってしまう可能性はあります。

先に紹介したように赤ロムになってしまった場合も全額返金に対応してくれるので安心です。ただ、突然通信ができなくなってしまう、手続きが発生してしまう、時間を失う可能性があるのは頭に入れておかないといけません。

赤ロムになる確率はイオシスの場合は0.037%(2016年、2017年の2年の集計結果)なので赤ロムに当たる可能性は低くなっています。

イオシスで中古スマホを買うメリット・デメリット:まとめ

イオシスで中古スマホを買うメリット
  • 在庫が豊富で選びやすい
  • 当日発送に対応している(10時まで注文で)
  • 保証期間が6ヶ月(未使用品)、3ヶ月(中古)
  • 赤ロム永久保証してくれる
イオシスで中古スマホを買うデメリット
  • 実店舗は都市部のみ
  • 不良品に当たる可能性

スマホやタブレットは端末価格が高くて新品を買うのは躊躇ってしまうところがありますが、イオシスなどの中古ショップで未使用品や中古にすることで費用を抑えることができます。

スマホは1年置きに未使用品や中古Aランクを買い替えていくのが賢いスマホの乗り換え方です。

新しいiPhoneも発売から2〜3時ヶ月もすれば中古市場で比較的状態のいい端末が出てきます。

新型にこだわりがなくコスパ重視ならiPhone 14など新型モデルが発売される2ヶ月ほど前に売却をしてiPhone 13を中古で買うサイクルがおすすめです。

\スマホを安く買う/