elago MS5 CHARGING STAND レビュー!

MagSafe充電に対応したiPhone 13 / 12Apple Watchを使ってるとワイヤレス充電の環境を整えたくなりますよね。

そこで、Apple純正のMagSafe充電器とApple Watch磁気高速充電器を組み合わせできる2 in 1 充電スタンド・elago MS5 CHARGING STAND for MagSafeがおすすめです。

elago MS5は省スペースで見た目もおしゃれなスタンドで、さらに純正アダプタを組み合わせるので充電速度が落ちないのもいいところ。

この記事では、elago MS5 CHARGING STAND for MagSafeのデザイン・サイズ・使いやすさをレビューしています。

Apple純正のアダプタを組み合わせたいならおすすめなので参考にしてみてください。

elago MS5 CHARGING STANDのメリット
  • iPhoneとApple Watchのスタンド
  • デザインがおしゃれでカッコいいい
  • スタンドの高さが使いやすい位置
  • シリコン素材で端末を傷付けない安心設計
  • Apple純正のアダプタを使えるので
  • 高速充電ができて端末にも優しい
  • 価格が3,990円とリーズナブル
elago MS5 CHARGING STANDのデメリット
  • Apple純正のMagSafe充電器が必須
  • Apple純正のApple Watch 充電器が必須
  • iPhoneを横置きでApple Watchと干渉する

elago MS5の特徴

elago MS5 CHARGING STAND for MagSafe
elago MS5 CHARGING STAND for MagSafe
elago MS5 CHARGING STAND for MagSafeの特徴
  • 2 in 1 充電スタンド
  • iPhone 13 / 12 + Apple Watch
  • 素材:シリコン素材
  • 裏側にケーブル収納スペースあり
  • サイズ:102 × 142 × 94 mm、226 g
  • 端末価格:3,990円

elago MS5 CHARGING STAND for MagSafeは見た目がとにかくおしゃれでカッコイイ。おしゃれの基準は人それぞれですが個人的にこのカクカクしたフラットなスタイルはドンピシャなんですよ。

elago MS5 CHARGING STAND for MagSafe デザイン
おしゃれなデザイン

また、スタンドの大きさも無駄がなく省スペースに設置できるのもelago MS5のメリットです。

各メーカーからMagSafe対応の2 in 1 充電スタンドが出てますがApple MFi認証に非対応のものが多く、iPhone 13、12の15Wの高速充電やApple Watch 7の高速充電ができません。

MagSafeの威力を発揮できないのは勿体無いです。充電時の発熱も純正MagSafeは控えめでiPhoneの負荷もおそらく少なく純正のMagSafe充電器を使うメリットは大きいのです。

elago MS5
elago MS5

elago MS5の充電スタンドはApple純正のMagSafe充電器とApple Watch磁気高速充電器が必須ですが、iPhone 13を最大15Wで高速充電できたり、AppleWatch 7を高速充電できるのは大きなメリットになります。

elago MS5 レビュー

フラットでおしゃれなデザイン

elago MS5 CHARGING STAND for MagSafeは角張ったフラットデザインを採用していてカクカクとしたスタイルとなっています。

elago MS5 スタンドのデザイン
フラットなデザイン

左側のMagSafe充電器を装着する部分はグレー、右側のApple Watchの充電器を装着する部分はブルーに色分けされてるのが特徴となっています。

三角ベースのデザインに統一されていておしゃれ感のあるスタンドですね。

elago MS5 左側スタンドデザイン
三角ベース

右側はApple Watchの充電パッドを装着する部分も三角デザインで統一感のあるスタイルとなっています。

elago MS5 右側スタンドデザイン
アクセントになっててオシャレ

背面部分もすっきりとしたデザインで背後からのデザイン性も高いものとなっています。

elago MS5 背面側スタンドデザイン
背面もスッキリと

底は筒抜けとなっておりケーブルを収納できるようになっています。

elago MS5 底面スタンドデザイン
ケーブルを収納できる

コンセントからelago MS5までの距離が短い時にケーブルをこの部分に収納してデスク周りをスッキリさせることができます。

スタンドのサイズと素材

elago MS5スタンドの大きさは(102 × 142 × 94 mm・226 g)で手のひらに収まるサイズ感となっています。

elago MS5 サイズ感
コンパクトな大きさ

elago MS5はシリコン素材を採用し柔軟性のあるスタンドとなっています。手で握ってもこれくらい柔らかいです。

シリコン素材で傷つかない

柔らかいことに意味はないですが、iPhoneやApple Watchを傷付けてしまう心配がないのがいいところ。安心して充電スタンドとして使うことができます。

充電器を装着した状態

elago MS5は充電器ではなくスタンドなので、Apple純正のMagSafe充電器Apple Watch磁気高速充電器が必要です。

elago MS5 充電パッドを装着するには
充電パッドを装着中

Apple Watchの充電器はApple Watchに同梱してくるのでそれをそのまま使えないいですが、MagSafe充電器は別売りなので購入しないといけません。

左側にiPhoneを充電できるMagSafe充電器、右側にApple Watchを充電できる充電器を装着します。

elago MS5 充電パッドを装着した状態
充電パッドを装着完了

とてもシンプルでいいですね。elago MS5は3,990円、MagSafe充電器は4,950円。合計8,940円で純正アダプタを高速充電ができる環境を作り出せます。

意外とコストパフォーマンスはいいのではないでしょうか。

iPhone 13 miniを充電したいときは、このようにMagSafe充電器に近づけると…

elago MS5にiPhone 13 miniを近づける
iPhone 13 miniを充電する

ストンと磁力でくっ付いて充電ができます。

elago MS5でiPhone 13 miniを充電する
充電中

Apple Watchを充電する場合はバンドによっても使い方が変わってきますが…

elago MS5にApple Watchを近づける
Apple Watchを充電する

このように対面でApple Watchを充電できます。

elago MS5でApple Watchを充電する
充電中

Apple Watchは充電中はないとナイトスタンドモードに切り替わって振動を与えたり画面をタップすると時間の確認もできます。

背面側もおしゃれな雰囲気があっていい感じです。

elago MS5 背面側のスタイル
背面もスッキリ

画面サイズの違いによってスタイルが変わってきますが、5.4インチのiPhone 13 miniだとスタンドが見える面積は大きめです。

elago MS5 各iPhoneのサイズ感比較
5.4インチ → 6.1 インチ → 6.7インチ

6.1インチのiPhone 13iPhone 13 Proがちょうどバランスがいいサイズ感で、6.7インチのiPhone 13 Pro Maxとの組み合わせでもしっかり使うことができます。

MagSafe対応のAirPods ProAirPods(第3世代)ならiPhoneを充電しない時に充電できます。

AirPodsも充電できる

AirPodsも同時充電できる3 in 1 アダプタも便利ですが、AirPodsは毎回充電する必要はないので臨機応変に充電していけば十分でしょう。

スタンドの高さがちょうどいい

elago MS5はスタンドがちょうど良い高さでStudio Displayの下の空間に置いて作業をしながらTwitterを見たり、メッセージを返信したりと色んな用途に使えます。

Studio Displayとelago MS5
Studio Displayの空間を活用できる

iMac 24インチと組み合わせもできます。

iMac 24とelago MS5
iMac 24インチの空間も使える

もちろん、iPad Air(第5世代)iPad Pro 11インチとの組み合わせもスマートです。

iPadとelago MS5
iPadの右側に置くのも良き

elago MS5は無駄なスペースがなく省スペースに使えるのでMacやiPadと組み合わせて使うのに適した充電スタンドなので、シンプルに充電環境を構築したい方におすすめです。

また、iPhoneの高さもちょうど良い位置なので操作しやすいです。

高くなりすぎないのが

テーブルから手を浮かすことなくサッとiPhoneを操作してTwitterを楽しめます。

ただし、iPhoneを横向きにするとApple Watchと干渉します。

iPhone 13 mini

iPhone 13 miniはまだマシですがiPhone 13 Pro MaxだとApple Watchの画面が隠れてしまいます。

iPhone 13 Pro Max

ただ、Apple Watchにケースを付けないなら問題はないです。ケースを付けてるとiPhoneを横向きで充電はできなくなるので注意です。

純正アダプタなので高速充電ができる

充電速度がどれくらい変わってくるのかApple純正のMagSafe充電器Anker 637 Magnetic Charging StationでiPhone 13の充電速度を比較してみました。

Apple純正アダプタと他社の充電速度
iPhone 13 MagSafe充電器(15W) Ankerの充電器(7.5W)
0分 5% 4%
30分 35%(30%増) 27%(23%増)
60分 67%(32%増) 50%(23%増)
90分 92%(25%増) 73%(23%増)
120分 100%(8%増) 92%(19%増)
140分 100%(8%増)

最大15Wで高速充電できるMagSafe充電は30分で30%、1時間で60%ほど充電できるに対して、MFi認証のない7.5W充電器だと30分で23%、1時間で46%の充電速度となります。

純正のアダプタは充電速度がやっぱり速い!

もちろん、MFi認証を受けた充電器なら15W出力で充電できるものもありますが、少し高価だったりするのでMagSafe充電器を好きなスタンドと組み合わせて使うのはほんとおすすめです。

Apple Watch 7でも純正アダプタとBelkin BOOST UPワイヤレス充電器で比較してみました。

Apple純正アダプタと他社の充電速度
Apple Watch 7 純正の充電器 Belkinの充電器
0分 0% 0%
30分 52%(52%増) 32%(32%増)
60分 80%(28%増) 56%(24%増)
80分 100%(25%増)
90分 81%(25%増)
120分 100%(19%増)

Appleの純正アダプタは30分で52%、60分で80%の高速充電ができますが、他社アダプタだと高速充電ができず30分で32%、60分で56%の速度となりました。

Apple Watchを1本で睡眠中も使うとなるとお風呂に入ってる時間など隙間時間で充電する必要があって高速充電できる純正アダプタを使うメリットはとても大きいのです。

elago MS5 レビュー:まとめ

elago MS5 CHARGING STAND for MagSafe
elago MS5 CHARGING STAND for MagSafe

elago MS5のメリット

elago MS5 CHARGING STANDのメリット
  • iPhoneとApple Watchのスタンド
  • デザインがおしゃれでカッコいいい
  • スタンドの高さが使いやすい位置
  • シリコン素材で端末を傷付けない安心設計
  • Apple純正のアダプタを使えるので
  • 高速充電ができて端末にも優しい
  • 価格が3,990円とリーズナブル

elago MS5は角張ったデザインのiPhoneとApple Watchのオシャレな充電スタンドで、高さもちょうど良くて省スペースに設置できるので使い勝手のいいスタンドとなっています。

elago MS5のデメリット

elago MS5 CHARGING STANDのデメリット
  • Apple純正のMagSafe充電器が必須
  • Apple純正のApple Watch 充電器が必須
  • iPhoneを横置きでApple Watchと干渉する

充電アダプタは純正のものを装着して使う必要があってMagSafe充電器は別途購入しないとういけないので追加費用が掛かってきます。

とはいえ、MagSafe充電器は4,950円、elago MS5は3,990円の合計8,940円で15Wの高速充電できる環境を手に入るのでコストパフォーマンスは良いです。

iPhone 13、12を使っててMagSafeの高速充電、Apple Watch 7の高速充電の恩恵を受けつつオシャレな充電環境が欲しい方はおすすめです。

MagSafe充電器はこちら

Apple Watch 周辺機器はこちら