いよいよドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてが2017年7月29日にプレイステーション4(PS4)とニンテンドー3DSから発売、さらに2019年9月27日にニンテンドースイッチからも発売されます。どれを購入するべきか。

同じタイトルがまったく違うスタイルもハードから発売されるというのは前代未聞のことなので、どちらを買うべきなのか迷ってしまいますよね。

ということで、PS4と3DS、ニンテンドースイッチのドラクエ11のどっちを買ったらいいのか、違いについておさらいをしていきたいと思います。

ドラゴンクエスト11 PS4版・3DS版・スイッチ版の違い

20170728125739j:plain

「ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて」の各ハードの違いを簡単にまとめるとこんな感じとなります。

ドラクエ11 各ハードの違い
  • PS4版:超綺麗な3Dグラフィックのドラクエを楽しめる
  • 3DS版:2頭身の可愛らしい3Dグラフィック、懐かしいドット絵のドラクエを楽しめる
  • Switch版:綺麗な3Dグラフィックと懐かしいドット絵のドラクエを楽しめる

PS4版はとにかくグラフィックが綺麗で今までにない広大なドラクエの世界を楽しむことができるバージョンとなっています。

3DS版は2頭身のデフォルメされた可愛いキャラでドラクエの世界観を楽しむことができて、さらに懐かしいドット絵のドラクエも遊ぶことができます。

そして、2019年9月27日に発売するニンテンドースイッチ版はPS4の3Dグラフィックと3DSのドット絵を切り替えて遊ぶことができるように。さらに、音源がオーケストラバージョン、キャラが喋るボイス対応した完全版となっています。

PS4と3DSの良いところがまとまったのがニンテンドースイッチ版ということになりますね、となると、3DSの3Dモードがレアになってしまうので、これはこれで楽しめるような気がします。

ニンテンドースイッチを持っていない方は限定モデルもあるのでオススメですよ!

PS4版のドラクエ11の特徴

グラフィックが綺麗で世界が広い

PS4版のドラクエ11はグラフィックがめちゃくちゃ綺麗です。

20170728130245j:plain

PS2で発売されたドラクエ8でグラフィックが大きく向上したドラゴンクエストですが、ドラクエ9ではニンテンドーDSで発売されたこともあり、グラフィックが大きく退化してしまったこともあり、ドラクエ11のグラフィックの綺麗さは目を見張る物がありますね。

20170728131352j:plain

同じ場所の画像を比較するとグラフィックの違いの差はよく分かるのではないでしょうか。

追記:実際にPS4・3DSの両機種を購入してみましたが、やはりPS4版のグラフィックは綺麗です。PS4と4Kモニターの組み合わせで遊んでみたのですがかなり綺麗です。

PS4 ドラクエ11画質

ただし、フレームレートはそこまで高くはありません。上位モデルのPS4 Proなら4K表示(擬似)に対応しフレームレートが向上し、全体的な動作が滑らかになります。実際にPS4とPS4 Proで比較してみたので以下の記事を参考にしてください。

実際にPS4とPS4 Proで比較してみたので以下の記事を参考にしてください。

3DSのグラフィックは液晶画面の解像度が低いというハードの制限があるので、思っていた以上にドットが目立ちますね。

3DS ドラクエ11画質

これ、ほぼ同じ場面の場所をカメラで撮影したものですが、全く別ゲームとしてみてもいいくらいかもしれませんね。

様々なアクションで世界を散策できる

PS4版は主人公のアクションが多彩になっており、しゃがんで穴の中に入ったり、ジャンプして家の屋根の上に登ったり、自由に散策することができるようになっているので、よりリアリティのある冒険を楽しむことができます。

バトル突入はシンボルエンカント方式

ドラクエ11の戦闘についてですが、PS4版はフィールド上にモンスターが歩いて見える状態になっており敵と接触するとバトル画面に切り替わるシンボルエンカント方式が採用されています。

20170728131921j:plain

後ろから気付かれないように接触することで先制攻撃をすることも可能で、馬に乗っている時は自分よりも弱いモンスターであればバトル画面に移動せずに蹴散らすこともでき、爽快感を得ることができます。

20170728132119j:plain

他にも夜のフィールドでモンスターが眠っているところに奇襲攻撃を加えたり、よりリアリティの高い緊張感の高い冒険をすることができるのがPS4版の最大の魅力と言えるのではないでしょうか。

戦闘タイプを選べる

戦闘は今までのドラクエ同様にコマンド方式で指示を出していきますが、PS4版では戦闘画面を自由に移動することができ敵の背後に回ることもできる「フリー移動バトル」と、迫力の演出を楽しむことができる「オートカメラバトル」の2モードから選ぶことができます。

ただコマンド方式であることに違いはないので、ちょっと暇を潰すことができる程度に思っていた方がいいかもしれませんね。

ボウガンアドベンチャー

PS4版は広い世界を生かし、ボウガンアドベンチャーという探索要素があります。とある町の人物がボウガンアドベンチャーに参加しないかと誘われ、世界各地に隠されたマトを見つけボウガンで撃つというサブゲーム。

20170728134551j:plain

マトを撃ち抜くと報酬が貰える。

カジノでマジックスロットを遊べる

PS4版は通常のスロット以外にマジックスロットと呼ばれるスロットを遊ぶことができます。

20170728134754j:plain

マジックスロットは上部画面に出てくるスライムのスラりんがモンスターと戦ったりアイテムを手に入れたり、モンスターを仲間にしたり多彩なアクションを楽しむことができ、さらに目押しをすることもできる上位バージョンのスロットマシーンとなっています。

カジノにあるスロットというよりも日本のパスチロに近い仕様といった方が分かりやすいのかも。

PS VITAやPCからリモートプレイが可能

PS4版のドラクエ11はなんと、PS VITAを使ってリモートプレイをすることが可能となっています。

「PS VITA持ってないし」と思ったそこのあなた。

PS4のリモートプレイはPS VITAだけではなくPCやMac、スマートフォン、タブレットに接続して遊ぶことが可能となっています。つまり、PS4版のドラクエ11でも通信環境(光回線など安定した通信)と対応デバイスさえあれば外で遊ぶことが可能ということになります。

実際に試してみたところドコモ回線でiPhoneからテザリング機能を使って接続することも可能でした。→ PS4とMac・PCのリモートプレイが快適すぎる!モバイル回線でもドラクエ11が動作した!

また、iPhoneやiPadからもPS4のリポートプレイができるようになっています。

PS4 ProとPS4の違いを実機で徹底比較してます。

ニンテンドー3DS版ドラクエ11の特徴

3Dモードと2Dモードを切り替えてプレイできる

ニンテンドー3DS版は3Dモードか2Dモードを切り替えて好きな方で遊ぶことができます。序盤は上の画面に3Dで表示、下の画面に昔懐かしい2Dで同時表示させながら遊ぶことが可能。

20170728140735j:plain

途中からどちらのモードで遊ぶかを選択し、教会でいつでもモードを切り替えることが可能となっています。3Dモードもドラクエらしい雰囲気があって良いですし。2Dモードも昔懐かしいドット絵がいいですよね。

20170728141459j:plain

どちらで遊ぶか本当に迷ってしまいます。

追記:実際に3DS版の3Dモードと2Dモード両方で遊んでみて、2Dモードの方が表示がシンプルなので、探索はしやすいように感じます。例えば、マップ上に落ちているモノが一目瞭然で発見することができます。

20170730193225j:plain

しかし、3Dモードだ360度見渡さないと光っているところを発見することができないんですよね。また、視点が若干下なので3DSの低解像度グラフィックでは少々見にくいな〜と感じることも。

PS4版のドラクエ11やゼルダみたいに視線を上下にも動かせたら見やすくなるんですけどね。

バトル突入は3Dモードはシンボルエンカント方式

ニンテンドー3DS版はPS4版と同様にフィールド上にモンスターが歩いており、接触することで戦闘画面に切り替わるシンボルエンカント方式が採用されています。3DS版の3DモードならPS4版同様にモンスターにぶつかる瞬間にAボタンを押すことで先制攻撃をしてダメージを与えることができます。

20170730193357j:plain

ただし、馬でモンスターを蹴散らすことはできず、シンボルエンカント方式は3Dモードで遊んでいるときのみで、船のフィールドではオートエンカウント方式になります。

バトル突入は2Dモードはオートエンカウント方式

2Dモードで遊んでいるときは旧ドラクエ同様に歩いていると突然モンスターと遭遇し戦闘画面に切り替わるオートエンカウント方式が採用されています。

ただ、序盤は3Dモードの画面とリンクしているので、下の画面で2Dモードで操作し上の3Dモードで表示されているモンスターを避けて歩くこともできます。

オートエンカウント方式はシンボルエンカウント方式と違ってモンスターを避けて歩くことができないので、距離感は狭くてもいつ敵と遭遇するか分からないドキドキ感は2Dモードの方があるようにも感じます。

橋を越えたら強い敵が出てくる。そんなドキドキ感を味わうことができます。

時渡りの迷宮で過去のドラクエの世界に行ける

ニンテンドー3DS版にはヨッチ族の住む村があり、この村ですれ違い通信を使って遊ぶことができます。ヨッチ族だけが入ることができる「時渡りの迷宮」というダンジョンで「冒険の書の合言葉」を見つけることで、過去のドラゴンクエストの世界に行って、世界の謎を解き明かすことができるサブストーリーも楽しむことが可能。

時渡りの迷宮

これが懐かしすぎるんですよね。

過去の作品の世界に行くことができるのは3DS版の最大に醍醐味と言ってもいいかもしれないですね。ちなみに、「時渡りの迷宮」に入るには世界に散らばっているヨッチ族を探す必要があります。

ヨッチ族

ちなみに、PS4版でもヨッチ族は出て来ますがヨッチ族を集める要素や時渡りの迷宮などは存在せず、完全に3DS版のオリジナルコンテンツということになりますね。

追記:3DS版の評価レビュー記事を書きました。

ニンテンドースイッチ版 ドラクエ11の特徴

スイッチ版のドラクエ11はPS4と3DSを合体させた完全版となっていて、さらに追加要素がいくつかあるので、すでに遊んでしまった方も追加で購入して遊ぶ子こともできるのかなと思います。

新ストーリーが追加される

ニンテンドースイッチ版のドラクエ11は「ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてS」と「S」がついた特別バージョンとなっていて、これまで描かれていな買った追加ストーリーを楽しむこともできます。

3Dモード・2Dモードで遊べる

スイッチ版のドラクエ11はPS4と同じ3Dモードだけでなく、3DSと同じ2Dモードで遊ぶこともできます。

スイッチ版は3Dモードと2Dモードで遊べる

今まではどちらも遊ぼうと思ったらPS4と3DSを買う必要がありましたが、ニンテンドースイッチがあれば1ほんで遊ぶことができます。

オーケストラ音源の追加

スイッチ版はシンセサイザー音源に加えてオーケストラ版の音源でドラクエを楽しむことができます。

オーケストラ版はマジで音質が綺麗なので、これでドラクエの世界観を堪能できるのは最高なんですけど….!

キャラクターボイスの追加

さらに、キャラクターボイスに対応したのでよりリアルなドラクエの世界を楽しむことができます。ボイスは3Dモードの時だけなのでボイスいらない場合は2Dモードで遊べば良いのかもしれません。

PS4よりもニンテンドースイッチの方が性能が低いのでドラクエ11の世界観を表現できるのか心配でしたが、大丈夫そうですね。解像度が少し落とされている可能性はありそうですが、フレームレートも見た感じは悪くない。なかなか快適に遊ぶことができそうですよね。

共通のゲームシステム

PS4・3DSの共通のシステムを簡単にまとめますね。

モンスター乗り物

ドラクエ11のモンスターの中には倒した後に乗ることができるものがいて、モンスターに乗ることで今まで行けなかった場所に行くことができます。

これはPS4・3DSの両バージョンに対応しています。おそらく、モンスターに乗らないとクリアできないイベントなどもあるのではないでしょうか。

ふっかつのじゅもん

呪文を入力することで別ハード(PS4、3DS、Switch??)でも物語の続きを楽しむことができる(レベルや所持金、所持品などはあらかじめ用意されたもに置き換わるので注意)

また、ドラクエ1、2のふっかつのじゅもんを入力することも可能。ふっかつのじゅもんのノート、まだ残ってるかな…。今度、実家に帰ったら探してみようかなー。

スキルパネル

ドラクエ11ではレベルアップして獲得したスキルポイントをパネルに振り割って特技を習得したり、能力値アップを得たり、キャラクターを育成することができます。

20170728143222j:plain

FF10のスフィア版に似た成長システムといえますね。

ふしぎな鍛冶

レシピと素材を手に入れる事でキャンプに置いてあるふしぎな鍛冶を使って装備品を自分で作り出したり、手持ちの装備品を強化することが可能です。

ゾーン・れんけい

戦闘でゾーンという力が新たに加わり、集中力が高まった状態になることで戦闘能力が一時的にアップし、モンスターを一気に攻撃することが可能に。さらに仲間の力を合わせる連携技を放つことができるようになるなど、より戦略的な戦闘を展開することができるようになっています。

まとめ:今から買うならニンテンドースイッチ版だ!

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めては、PS4・3DSのどちらもそれぞれの魅力があり、比較しても結局どちらを買ったらいいか結論が出ませんね…。なので、すでに所持しているハードのドラクエ11を買って楽しむのがいいのかなと思います。

もし両ハードとも所持しているのであれば、二つ買って楽しむのもアリなのかなと。

追記:2019年9月27日にニンテンドースイッチ版のドラクエ11を買うのが良いでしょう。PS4の綺麗な3Dグラフィックと3DSの懐かしいドット絵のドラクエを切り替えて楽しむことができます。

しかも、音源がオーケストラバージョンに切り替えることができてボイス対応って豪華すぎますよね。もし、ニンテンドースイッチスイッチを持っていないという方はセットになったモデルもありますよ。

なお、ニンテンドースイッチは2019年8月下旬以降に新型のニンテンドースイッチに切り替わりバッテリーの持ちが向上します。さらに9月には携帯モードに特化したニンテンドースイッチライトも発売されます。

ドラクエ11のセットになったモデルはバッテリー持ちが向上した新型モデルとなっているので安心して購入できますよ。

ニンテンドースイッチはマリオ。スプラトゥーン2やゼルダなど面白いゲームが揃っているので、これを機会に遊んでみるのも良いかも?