NTTドコモが販売してるスマホは一部モデルは端末割引があったり5G Welcom割でポイント還元で安く買えます。さらに、中古スマホを整備したdocomo Certified(ドコモ認定リユース品)もあります。

少しでもお得に、安くスマホを手にしたいものですよね。

ということで、この記事ではドコモで販売されているiPhone、Androidスマホの価格やセール情報を紹介したので、ドコモでスマホを購入しようか検討してる方は参考にどうぞ!

こちらはMNPのりかえ前提での割引額です。

値下げしてるスマホ(2023.08)

オンラインショップお得割(公式)

\ドコモでスマホをチェックする/

ドコモの割引キャンペーンの種類

ドコモでスマホを購入すると条件が揃うことで端末割引、dポイントの還元を受けることができます。

ドコモのキャンペーン
キャンペーン名 契約 内容
5G WELCOM割 MNP
新規契約
最大22,000円割引
最大22,000pt還元
オンラインショップおトク割(端末購入割引) MNP
新規契約
機種変更
白ロム
最大33,000円割引
SIMのみ契約 MNP/新規 10,000pt還元

5G WELCOME割(MNP)と端末購入割引またはオンラインショップおトク割は併用可能で、例えば現在はXperia 5 IVは最大55,000円の割引価格となっています。

Xperia 5 IV 価格(2023年8月)
  • 端末価格:137,280円
  • 5G WELCOME割(NMP):-22,000円
  • オンラインショップおトク割:-33,000円
  • 支払い価格:82,280円

オンラインショップおトク割は機種だけ(白ロム)購入も可能となっていて汎用性の高いキャンペーンなので、機種変更時にも端末が安くなります。

タイミングを合わせて新しいスマホに乗り換えするときに上手く使っていきたいところです。

5G WELCOME割

ドコモの5G WELCOME割はのりかえ(MNP)か新規契約をすることで適用できる割引キャンペーンとなっています。

のりかえ(MNP)した場合

のりかえ(MNP)して以下の端末を購入した場合の割引額はこうなります。

5G WELCOME割(MNP)
対象機種 割引額
iPhone 13(256GB/512GB) 22,000円割引
Google Pixel 7a
Xperia 5 IV SO-54C
Xperia 1 IV SO-51C
Galaxy S22 SC-51C
arrows NX9 F-52A
docomo Certified iPhone 12 64GB/128GB 
docomo Certified iPhone 12 mini 64GB/128GB 
docomo Certified iPhone 12 Pro 128GB/256GB 
docomo Certified iPhone 12 Pro Max 128GB/256GB 
docomo Certified Xperia 10 III SO-52B 
docomo Certified Xperia 1 III SO-51B
docomo Certified Xperia 5 II SO-52A
docomo Certified Xperia 1 II SO-51A
docomo Certified Galaxy A52 5G SC-53B
docomo Certified Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B
docomo Certified Galaxy S21 5G SC-51B
docomo Certified Galaxy A51 5G SC-54A
docomo Certified Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
docomo Certified Galaxy S20+ 5G SC-52A
docomo Certified Galaxy S20 5G SC-51A
docomo Certified AQUOS R6 SH-51B
docomo Certified AQUOS R5G SH-51A
AQUOS wish2 SH-51C 16,500円割引
あんしんスマホ KY-51B
らくらくスマートフォン F-52B
Xperia 10 IV SO-52C 11,000円割引
docomo Certified AQUOS sense5G

のりかえ(MNP)する場合はXperia 5 IVXperia 1 IVXperia 10 IVGalaxy S22などが22,000円割引となります。

docomo CertifiedのiPhone 12 ProiPhone 12 Pro MaxiPhone 12iPhone 12 miniも対象で12 miniのA+ランクの66,000円を44,000円で購入できます。いわゆる中古ですが安いですよね。

最新のiPhone 14iPhone 14 PlusiPhone 13iPhone 13 miniは割引ではなくdポイントのポイント還元となって5Gギガホプレミアまたは22歳以下ならdポイント 20,000ptの還元があります。

5G WELCOME割(MNP)
機種名 進呈ポイント
iPhone 14 dポイント 20,000pt 還元
eximoを契約 or 利用者が22歳以下の場合
iPhone 14 Plus
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 mini
iPhone SE(第3世代)
arrows We F-51B

エントリー向けのAQUOS wish2arrows Weもポイント還元の対象となるのでのりかえ(MNP)なら実質5,000円でスマホを手に入れることもできますね。

新規契約した場合

新規契約の場合はdocomo CertifiedのiPhone 12シリーズのみが端末割引の対象となっています。

5G WELCOME割(新規)
対象機種 割引額
docomo Certified iPhone 12 64GB/128GB  22,000円割引
docomo Certified iPhone 12 mini 64GB/128GB 
docomo Certified iPhone 12 Pro 128GB/256GB 
docomo Certified iPhone 12 Pro Max 128GB/256GB 
docomo Certified Xperia 10 III SO-52B 
docomo Certified Xperia 1 III SO-51B
docomo Certified Xperia 5 II SO-52A
docomo Certified Xperia 1 II SO-51A
docomo Certified Galaxy A52 5G SC-53B
docomo Certified Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B
docomo Certified Galaxy S21 5G SC-51B
docomo Certified Galaxy A51 5G SC-54A
docomo Certified Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
docomo Certified Galaxy S20+ 5G SC-52A
docomo Certified Galaxy S20 5G SC-51A
docomo Certified AQUOS R6 SH-51B
docomo Certified AQUOS R5G SH-51A
docomo Certified AQUOS sense5G 11,000円割引

以下の機種はdポイントの還元対象となります。

5G WELCOME割(新規)
機種名 進呈ポイント
Xperia 5 IV SO-54C dポイント 20,000pt還元
Google Pixel 7a
Xperia 1 IV SO-51C
Galaxy S22 SC-51C
Xperia 10 IV SO-52C dポイント 10,000pt還元

対象端末は少なめですが新規契約もで実質価格を下げることは可能となっています。

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割は対象機種の購入で端末価格から割引を受けられるキャンペーンで全ての購入方法(新規・MNP・機種変更・白ロム購入)が対象となっています。

機種購入割引
機種名 割引額
Xperia 1 IV SO-51C 44,000円割引
Xperia 5 IV SO-54C 33,000円割引
Galaxy S22 SC-51C 5,500円割引
Xperia 10 IV SO-52C 22,000円割引
arrows N F-51C 25,300円割引
iPhone 13 128GB 22,000円割引
iPhone 13 mini 128GB 22,000円割引

2023年8月現在、対象となってるのは7機種となっていてXperia 1 IVは344000円と割引額が大きいです。

全ての購入方法が対象なのでのりかえ(MNP)なら5G WELCOME割との組み合わせもできてXperia 1 IVなら合計66,000円割引です。

SIMのみ契約

ドコモは端末購入なしの「SIMのみ契約」に対応しています。

Amazonや楽天市場で買ったスマホを使ってドコモ回線を使いたい場合に「SIMのみ契約」が可能となっています。

新規契約、のりかえ(MNP)でdポイント10,000円分の還元を受けることができます。

dカード支払いでポイント2倍に

dカード、dカードGOLDを使って端末を購入するとdポイントが2倍となります。

例えば、arrows Nを98,780円で一括購入した場合は2%で1975ptの還元を受けることができます。

もちろん、通信料金もdカードなら1%還元、dカードGOLDなら10%還元でかなりお得です。

今、おすすめのドコモ端末

ドコモのスマホを買うならここで紹介した端末がおすすめですが、どのモデルがいいかまとめました。

おすすめの端末
  • Pixel 7a
  • Xperia 5 IV
  • Xperia 10 IV
  • Galaxy S22
  • iPhone 12 mini(docomo Certified)

Galaxy S22、Xperia 5 IVは性能と価格のバランスがあって値下げされてる今が買い時でし、Pixel 7aやXperia 10 IVも少し安くなってるので公式ストアで買うよりお得です。

docomo Certifiedは「A+」「A」ランクなら中古ですが状態が良いので現役で使えるiPhone 12 miniが64GBモデルが66,000円で新規、のりかえなら22,000円割引で44,000円です。

44,000円でiPhone 12 miniが手に入るならなかなか良きですよね。

Google Pixel 7a

Pixel 7a
Pixel 7a

Pixel 7aは6.1インチの90Hzのリフレッシュレートに対応した有機ELディスプレイを搭載したミドルレンジスマホです。

Pixel 7a スペック
ディスプレイ 6.1インチ(2,400 × 1,080ピクセル)、有機EL、90Hzリフレッシュレート対応
SoC Google Tensor G2
メモリ 8GB
ストレージ 128GB
microSD
生体認証 画面内指紋認証、顔認証
リアカメラ 広角(6400万画素・F1.9)
超広角(1300万画素・F2.2)
最大8倍デジタルズーム、4K / フルHD 60fps
インカメラ 1300万画素・F2.2
Wi-Fi a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)
モバイル通信 5G(Sub-6)、4G LTE
Bluetooth 5.3
防水防塵 IP67(1mに30分)
NFC おサイフケータイ対応
ワイヤレス充電 Qi対応
バッテリー 4,385mAh、18W急速充電対応
サイズ 152 x 72.9 x 9 mm、193.5 g
本体カラー Coral、Sea、Snow、Charcoal

SoCはGoogle独自のチップとなるGoogle tensor G2、メモリ8GB、ストレージ128GBとミドルでありながらも上位のPixel 7と同じ性能を持った端末です。

旧型となったPixel 6aは顔認証がなかったので指紋認証ができないシーンはパスコードを入力が必要でしたが、Pixel 7aは顔認証に対応し圧倒的に使いやすくなりました。

画面内指紋認証との組み合わせでスムーズに画面ロック解除ができます。

Pixel 7a 画面内指紋認証
顔 + 画面内指紋認証

背面パネルのデザインが可愛らしくていいですよね。6万円のスマホとは思えないくらい質感も高いですしかなりおすすめです。

リアカメラは6400万画素の高画素センサーを内蔵した広角カメラと1300万画素の超広角カメラを搭載しGoogle AIカメラで解像感の高い、色味も自然な写真撮影が可能となっています。

ミドルレンジでありながらも4K60fpsの動画撮影ができるので、いかにPixel 7aの性能が高いかが伺えます。

もちろんFelicaに対応してるので交通系カードやiD、QUICPayなど電子決済も可能です。防水防塵はIP67と控えめですが少し濡れるくらいなら問題はないでしょう。

Pixel 7aのメリット
  • 6.1インチの丁度良い画面サイズ
  • 90Hzリフレッシュレートに対応
  • 指紋認証だけでなく顔認証に対応
  • 6aよりもカメラの画質が向上した
  • ステレオスピーカーに対応している
  • ワイヤレス充電(Qi)に対応
  • おサイフケータイに対応してる
  • ドコモ 5G(n79)も対応した
  • Google One VPNが使える
  • 5年間の Google Pixel アップデート
Pixel 7aのデメリット
  • ストレージ容量は128GBのみ
  • IP68防水防塵に非対応(IP67対応)
  • 5G mmWVに非対応
  • 3.5mmオーディオジャック非搭載
  • 空間オーディオに対応しいない
  • バッテリーシェア充電に対応してない
  • microSDカードに対応してない
■ おすすめ度:
4
■ 画面の綺麗さ:
4
■ 持ちやすさ:
3.5
■ 処理性能:
3.5
■ カメラ性能:
4
■ 電池の持ち:
4
■ 価格の安さ:
4.5
\Pixel 7aをチェックする/

Xperia 5 IV SO-54C

Xperia 5 IV
Xperia 5 IV

Xperia 5 IVは6.1インチのワイドディスプレイにSnapdragon 8 Gen 1を搭載した小型ハイエンドモデルです。

Xperia 5 IVのスペック
ディスプレイ 6.1インチ(2,520 × 1,080ピクセル)
21:9 シネマワイド有機ELディスプレイ
120Hzリフレッシュレート
生体認証 サイドボタン式指紋認証
SoC Snapdragon 8 Gen 1
メモリ
ストレージ
8GB
128GB
リアカメラ カールツァイス製レンズ
広角:1220万画素・F/1.7
超広角:1220万画素・F/2.2
光学2.5倍望遠:1220万画素・F/2.4
インカメラ 1220万画素・F/2.0
通信性能 5G(Sub-6)、4G LTE、Wi-Fi 6
バッテリー 5,000mAh
ワイヤレス充電 対応
サイズ・重量 156 × 67 × 8.2mm・172g

Xperia 5 IVは本体サイズが小さく軽くて片手で使える小型スマホでこの大きさで5,000mAhの大容量バッテリー、ワイヤレス充電に対応しています。

カメラは広角、超広角、望遠を採用しXperia 1 IVのようなペリスコープ望遠は非搭載ですが、60mmの標準画角に近い望遠カメラで家族の写真は丁度撮影しやすい画角で使いです。

Xperia 5 IV リアカメラ
Xperia 5 IV

家族の写真や動画撮影をすることが多いならXperia 5 IVはとても使いやすいと思いますし、自然な画質の写真を楽しむことができるようになっています。

何よりもXperia 5 IVは5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので1回の充電で長いバッテリーライフを実現します。充電回数を減らしたいならいいかもしれないですね。

Xperia 5 IVのメリット
  • 本体デザインがフラット化し小型化
  • コンパクトで軽くて片手で操作できる
  • 画面輝度が50%明るく視認性向上した
  • 全カメラの画質が向上し操作性も向上した
  • 望遠カメラ(×2.5)は人物撮影に最適
  • サイドボタン式指紋認証を搭載
  • 内蔵スピーカーの音質が向上した
  • バッテリーの持ちが良い
  • ワイヤレス充電(Qi)に対応
Xperia 5 IVのデメリット
  • 発熱はしやすい傾向にある
  • 広角カメラは少し物足りない
  • 望遠カメラはペリスコ廃止
  • 最大ズームは×7.5と短くなった
  • 顔認証に対応していない
■ おすすめ度:
4.5
■ 画面の綺麗さ:
4.5
■ 持ちやすさ:
5
■ 処理性能:
4.5
■ カメラ性能:
4.5
■ 電池の持ち:
4
■ 価格の安さ:
3.5
\Xperia 5 IVをチェックする/

Galaxy S22 SC-51C

Galaxy S22は6.1インチの有機ELディスプレイを搭載しSoCにSnapdragon 8 Gen 1、8GBメモリを搭載し快適に使えるコンパクトなハイエンドスマホとなっています。

Galaxy S22
Galaxy S22
Galaxy S22のスペック
ディスプレイ 6.1インチ(2,340 × 1,080ピクセル)
有機ELディスプレイ
48 – 120Hzのリフレッシュレート
生体認証 顔認証 + 画面内指紋認証
SoC Snapdragon 8 Gen 1
メモリ
ストレージ
8GB
256GB
リアカメラ 広角:5000万画素・F/1.8
超広角:1200万画素・F/2.2
光学3倍:1000万画素・F/2.4
インカメラ 1000万画素・F/2.2
通信性能 5G、4G LTE、Wi-Fi 6
バッテリー 3,700mAh
ワイヤレス充電 Qi充電に対応
サイズ・重量 146 × 70.6 × 7.6mm・167g

背面パネルはガラスではなくマット調のガラス素材を採用し、フラットなスタイルになってよりスタイリッシュなデザインで質感が高いのもメリットとなります。

Galaxy S22

リアカメラも土台のあるシンプルなスタイルで広角カメラは5000万画素の高画素センサーを搭載し1〜3倍のデジタルズームも高精細でキレイな写真を撮影を実現しています。

また、望遠カメラは光学3倍のレンズを搭載し最大30倍ズームまで拡大して撮影がで切るので、この1台あればスマホとして、カメラとして困らないくらい快適な端末になっています。

Galaxy S22のメリット
  • 片手サイズの小型ハイエンド
  • 48 – 120Hzリフレッシュレートで滑らか操作
  • Snapdraon 8 Gen 1で快適に動作する
  • 顔・画面内指紋認証対応で快適に使える
  • カメラの画質が自然で良い
  • DeXモードでパソコンとして使える
Galaxy S22のデメリット
  • バッテリー容量少なく電池持ちが少し悪い
  • Twitterの動作が少しモタつく
  • microSDカードに対応してない
  • 3.5mmオーディオジャックを搭載してない
■ おすすめ度:
4
■ 画面の綺麗さ:
4
■ 持ちやすさ:
4.5
■ 処理性能:
4.5
■ カメラ性能:
4.5
■ 電池の持ち:
3.5
■ 価格の安さ:
4
\Galaxy S22をチェックする/

iPhone 12 mini

iPhone 12 miniは2020年モデルの5.4インチの小型ディスプレイを搭載したiPhoneで、SoCにA14 Bionicを搭載しまだまだ現役で使える小型モデルとなっています。

iPhone 12 miniのスペック
ディスプレイ 5.4インチ(2,340 × 1,080ピクセル)
Super Retina XDRディスプレイ
生体認証 Face ID(顔認証)
SoC A14 Bionic
メモリ
ストレージ
4GB
64GB・128GB・256GB
リアカメラ 広角:1200万画素・F/1.6
超広角:1200万画素・F/2.4
インカメラ 1200万画素・F/2.2
通信性能 5G(Sub-6)、4G LTE、Wi-Fi 6
バッテリー 2,227mAh
ワイヤレス充電 MagSafe、Qiに対応
サイズ・重量 131.5 × 64.2 × 7.4mm・133g

新品での販売は家電量販店で在庫がまだある場合はありそうですが(iPhone 12はまだ継続販売し12 miniはかなり少なくなってきてる。)ドコモではdocomo Certifiedで中古販売をしています。

docomo Certified
  • iPhone 12 mini A+(64GB):66,000円
  • iPhone 12 mini A+(128GB):77,000円
  • iPhone 12 mini A+(256GB):88,000円
  • iPhone 12 mini A(64GB):60,500円
  • iPhone 12 mini A(128GB):71,500円
  • iPhone 12 mini A(256GB):82,500円
  • iPhone 12 mini B(64GB):55,000円
  • iPhone 12 mini B(128GB):66,000円
  • iPhone 12 mini B (256GB):77,000円

Aランクならそこそこ状態は良いと思いますし、60,500円で新規またはのりかえ(MNP)なら22,000円割引で38,500円でiPhone 12 miniを買うことができます。

バッテリー劣化が気になるところですがAppleで純正の交換サービスを組み合わせてもいいかもしれません。

iPhone 12 miniのメリット
  • 片手で使えるコンパクトモデル
  • 端末重量が138gとめちゃくちゃ軽い
  • A14 Bionicで性能もまだ現役で使える
  • カメラの画質も必要十分な画質でキレイ
  • MagSafe充電に対応している
iPhone 12のデメリット
  • 電池持ちが少し悪い
  • 120Hzリフレッシュレートに非対応
  • 望遠カメラを搭載していない
  • USB-Cポートに対応していない
■ おすすめ度:
4
■ 画面の綺麗さ:
4
■ 持ちやすさ:
5
■ 処理性能:
4
■ カメラ性能:
4
■ 電池の持ち:
3.5
■ 価格の安さ:
4
\iPhone 12 miniをチェックする/