irumo、ahamo どっちがお得?

この記事ではirumo(イルモ)とahamo(アハモ)の料金を比較しています。

NTTドコモが 2023年7月1日から新しい料金プランとなるirumo(イルモ)の提供を開始します。

irumoは データ利用料が少ない料金の安いプランとなっていて、 ワンプランしかないahamoとは対照的で4つの容量から選べる細かく調整できるプランです。

ということで、irumoとahamoの料金を比較しどっちがお得になるのかシチュエーション別でもまとめたので、迷っている方は参考にしてみてください。

\ドコモ機種購入はこちら/

irumoとahamoの料金比較

irumoとahamoの料金を比較します。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
通信 4G 5G
データ量 0.5GB 3GB 6GB 9GB 20GB 100GB
海外データ通信 0.5GB 3GB 6GB 9GB 20GB
通信制限速度 128kbps 300kbps 1Mbps
+1GB 追加 1,100円 550円
dカード特典 0.5%ポイント還元 +1GB
dカードGold特典 1%ポイント還元 +5GB
月額料金 550円 2,167円 2,827円 3,377円 2,970円 4,950円
みんなドコモ割 カウント対象
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引適用後 550円 880円 1,540円 2,090円 2,970円 4,950円
国内通話 22円/30秒
5分通話無料:880円
かけ放題:1,980円
5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒
かけ放題:1,100円
SMS通信量(国内) 3.3円/回(受信料 無料)

ahamoは20GBのデータ通信量で2,970円、5分以内の国内通話は無料のシンプルなプランです。オプションでデータ量を80GB追加できるahamo大盛りオプションもあります。

irumoは0.5GB、3GB、6GB、9GBのデータ通信量から選べるプランでdカードお支払い割やドコモ光セット割を適用できてドコモで身を固めてトータルで費用を抑えられます。

また、irumoはdカードGOLDでの支払いで1,000円につき1%のポイント還元があります。

irumoとahamoの特徴

irumoの特徴は以下のとおりです。

irumoのの特徴
  • ドコモショップ、オンラインで申し込みできる
  • 機種変更は現状はできない(eximoへの切り替えが必要)
  • 通信:ドコモ 5G / 4G(0.5GBプラン)
  • 通信制限速度:300kbps(0.5GBは128kbps)
  • データ通信:0.5GB、3GB、6GB、9GB
  • 国内通話:22円/30秒
  • みんなドコモ割:カウント対象(0.5GBプランを除く)
  • dカードお支払い割:-187円割引
  • ドコモ光セット割:-1,100円割引
  • ドコモメール:有料
  • ワンナンバーサービス:対応
  • 海外ローミング:対応
  • 契約時の事務手数料:3,850円
  • dカードGOLD特典:1,000円で1%還元
  • dカード特典:1,000円で0.5%還元

irumoはオンライン、ドコモショップで受付ができますが、機種変更はirumoからは現状は不可能でeximoへの切り替えが必要となるので注意です。

ahamoはオンラインでの申し込みのみに対応しています。

ahamoの特徴
  • オンラインでの申し込み限定
  • 通信:ドコモ 5G
  • 通信制限速度:1Mbps
  • データ通信:20GB、100GB
  • 国内通話:5分無料(超過 22円/30秒)
  • dカードお支払い割:×
  • ドコモ光セット割:×
  • ドコモメール:有料
  • ワンナンバーサービス:対応
  • みんなドコモ割:カウント対象
  • 海外ローミング:対応
  • 契約時の事務手数料:無料
  • dカードGOLD特典:5GBデータ追加
  • dカード特典:+1GBデータ追加

dカードお支払い割、ドコモ光セット割、dカード特典もそれぞれ異なるので細かい違いがあります。

\ドコモ機種購入はこちら/

irumoとahamo、どっちがお得なのか?

irumoとahamoは環境によってどっちがお得になるのか変わってきます。

通話しない、データ3GBでいい → irumoがお得

自分から電話をかけることがほとんどなくてデータ通信量が1ヶ月で3GBもあれば十分という方はirumoがお得です。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 3GB 20GB
月額料金 2,167円 2,970円
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引割 880円 2,970円

3GBと20GBだと容量に大きな差があるのでahamoにしたくなる気持ちになりますが使わないものを契約してても仕方ないです。

irumoの3GBなら2,167円です。dカードを持っててドコモ光を契約してるなら880円で使うことができます。ただし、通話は(22円/30秒)かかるので基本的に電話をしない方におすすめです。

完全受けの電話番号が欲しい → irumoがお得

完全に受けの電話番号が欲しい方もirumoがいいです。0.5GBの少量データプランがあります。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 0.5GB 20GB
月額料金 550円 2,970円

0.5GBのデータ量で550円で使えます。通信が5Gではなく4Gになりますが、データ通信もメッセージくらい送受信できる程度でよくて電話を待ってる用の番号として使うなら十分でしょう。

もし、dカードを持っていてドコモ光を契約してるなら3GBのプランが880円で使えるので少しだけ調べ物をしたりSNSをしたいなら3GBがお得となります。

通信しないけど通話が多い → irumoがお得

また、受けの電話ではなく電話をかけることが多い場合もirumoがおすすめです。0.5GBにかけ放題オプションを付けることでahamoよりもお得に運用できます。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 0.5GB 3GB 20GB
月額料金 550円 2,167円 2,970円
国内通話 22円/30秒
5分通話無料:880円
かけ放題:1,980円
5分以内:無料
5分超過分:22円/30秒
かけ放題:1,100円
5分通話 1,430円 3,047円 2,970円
かけ放題 2,530円 4,147円 4,070円
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引割 1,430円
2,530円
1,760円
2,860円
2,970円

かけ放題オプションを使える場合はirumoとahamoで大きな価格差はないですが、5分通話無料の場合はirumoの0.5GBプランなら1,430円とahamoの半額なので使い方を限定すること料金を抑えられます。

ドコモ光 + データ9GBあればいい → irumoがお得

ahamoはdカードを所持していてもドコモ光を契約していても、 値引きが入ることはないですが、irumoは値引き対象となるんのドコモ光等契約してる場合はお得になる場合があります。

例えば、dカードを持っていてドコモ光を契約していて月のデータ通信が9GBも必要ない場合はirumoがお得となります。

これ、完全に僕のシチュエーションなんですよね。

現在、ahamoを契約してますが月に7GBほどしかデータ通信してません。さらに、dカード持っててドコモ光を契約してて電話もほとんど使ってないので費用が下がります。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 9GB 20GB
月額料金 3,377円 2,970円
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引割 2,090円 2,970円

ahamoは2,970円ですがirumo 9GBをそれぞれの割引を適用で2,090円となります。900円ほど月額費用が抑えられるのはいいですよね。

ただし、国内通話料がirumoはかかってしまうので電話をしないといけない時は通話時間を気にする必要があります。5分通話オプションを880円で付けるとahamoと同じ2,970円となります。

無料通話オプションを付けるならahamoの方が良くなるので判断がとても難しいラインです。

10GB以上のデータ通信が必要 → ahamoがお得

10GB以上の通信をすることが多いならahamoがお得です。これは分かりやすいです。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 9GB 20GB 100GB
月額料金 3,377円 2,970円 4,950円
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引割 2,090円 2,970円 4,950円

ahamo大盛りで80GBを追加できるオプションもありますし、dカードを持ってると+1GB、dカードGOLDで+5GBのデータ通信がもらえる特典もあります。

つまり、dカードGOLDを持っていればahamoの2,970円で25GBのデータ通信が可能となります。

データ通信、通話することが多い → ahamoがお得

通話することも多いならahamoがおすすめです。基本プランに国内通話5分無料が含まれています。

irumo vs ahamo
プラン irumo ahamo
データ量 9GB 20GB 100GB
月額料金 3,377円 2,970円 4,950円
dカードお支払い割
ビジネスメンバーズ割
-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引適用後 2,090円 2,970円 4,950円
5分通話 2,970円 2,970円 4,950円
かけ放題 4,070円 4,070円 6,050円

絶妙な料金設定です(笑)

5分通話やかけ放題オプションを付けるならirumo 9GBよりもahamoにしておいた方が20GBのデータ通信ができるのでおすすめです。

ahamoは100GBのahamo大盛りもあるのでよりデータ通信をたくさんしたい、電話もガンガン使うという方におすすめのプランとなっています。

irumoとahamo、どっちがお得か:まとめ

従来の5Gギガホ、5Gギガライトを1本化した「eximo」も発表されていますが通信費用をできるだけ抑えるなら「irumo」か「ahamo」を選ぶことになります。

irumo、ahamo 選び方
  • 通話しない、データ3GBでいい → irumo
  • 完全受けの電話番号が欲しい → irumo
  • 通信しないけど通話が多い → irumo
  • ドコモ光 + データ9GBあればいい → irumo
  • 10GB以上のデータ通信が必要 → ahamo
  • データ通信、通話することが多い → ahamo

ガッツリ使うならahamo、ちょっと使いだったり電話受け専用で使うなど用途を限定して使うならirumoの方が月額料金を抑えることができます。

今までは「ahamoドーン!」と選択肢がなかった(OCNモバイルONEはありましたがMNPとか面倒でしたよね)ので同じドコモ内で選択肢が増えたのは選びやすくなるのではないでしょうか。

\ドコモ機種購入はこちら/

→ ahamoについて

ドコモ おすすめスマホはこちら