Appleローンで分割で買うメリット

SIMフリーiPhoneを買って格安SIMに乗り換えて通信料金を下げたい…でも、iPhoneを一括で購入するのは大変だからキャリア版のiPhoneを使っている…という方も多いですよね。

実は、AppleオンラインストアにあるSIMフリーのiPhoneは分割で購入できて、手数料金利0%で分割できるので負担なしで気軽のiPhoneを手に入れることができます。

現在はペイディあと払いプランApple専用」と「Appleショッピングローン(オリコ)」のどちらかを使って分割払いでiPhoneを購入できます。

もちろん、iPhoneだけでなくiPad、Mac、Apple Watch、アクセサリーも分割払いができますよ。

高い買い物なので少しでも現金を減らしたくないなら分割払いでiPhoneを買うのが良い選択肢だと思います。分割でiPhoneを買おうと思ってる方は参考にどうぞ!

\iPhone 13・13 miniはこちら/
各キャリアのオンラインショップでかんたん購入

2つの分割支払い方法

Appleでは二つの方法で分割払いが可能となっています。

  • ペイディあと払いプランApple専用
  • Appleショッピングローン(オリコ)

ペイディあと払いプランApple専用

ペイディあと払いプランApple専用
  • 3回・24回の支払いに対応
  • 審査は初回のみ
  • 分割金利手数料0%
  • Apple専用の特別利用可能額が用意される
  • 3,000円以上買い物で分割できる
  • Apple Care(製品購入時)も分割可能
  • 支払い方法は3つから

「ペイディあと払いプランApple専用」は「あと払い(ペイディ)」を使った後払い決済サービスでメールアドレスと携帯電話番号があれば誰でも使えます。(未成年者の方は保護者の同意が必要です。)

しかも、金利手数料が0%なので気兼ねなく分割購入することができます。iPad、Apple Watch、アクセサリーは3回払い、iPhone、Macは24回払いとなります。

Appleショッピングローン(オリコ)

ペイディあと払いプランApple専用
  • 6回〜24回(金利0%)に対応
  • 25〜60回も可能(金利かかる)
  • 審査は申し込みのたびに必要
  • Apple専用の特別利用可能額が用意
  • 30,000円以上買い物で分割できる
  • 支払いは銀行口座振り替え

株式会社オリエントコーポレーションが提供しているローンサービスで満20歳以上の方で勤め人か自営業の方であれば申し込みできます。

審査はありますが普通に収入があって過去にローンの支払いが遅れるなどの問題がない限り分割払いでApple製品を購入できるでしょう。

Appleショッピングローン(オリコ)も6〜24回までの支払いであれば金利手数料が0%で買えます。25〜60回は金利が掛かってくるので注意は必要ですが、オリコローンは支払い回数を25回以上に設定することができます。

\Apple製品を分割払いで!/

分割払いにするメリット

まとまったお金は必要なし

AppleでiPhoneを買うと基本的には一括購入となりますが、iPhone 14(128GB)で119,800円と高額でこれを一気に払うのは結構キツイので分割24回、36回、48回で購入できるキャリア版を選ぶ方も多いです。

そんな中で、「ペイディあと払いプランApple専用」か「Appleショッピングローン(オリコ)」で24回払いの分割でiPhoneを購入できます。

お金があっても分割にすべき理由

分割払いがなんとなく嫌だ。

という方も多いと思いますが、個人的には一括購入できる資金力があったとしても金利が0%ならどんどんAppleローンを使った方がいいと思っています。

というのも、まとまったお金がiPhoneを一括購入した次の日に必要になることもありまし未来のことは自分にもわかりません。

いざという時のために使う必要のないお金は手元に残しておいたほうがいいという考え方ですね。

(後述しますが信用情報機関に登録されるので支払いが滞ると不利になるのでしっかり支払い計画ができない方はローンを使うのはやめましょう。)

分割手数料(金利)0%で購入できる

「ペイディあと払いプランApple専用」、「Appleショッピングローン(オリコ)」ともに分割手数料(金利)は0%で分割時に余計な費用はなく安心し分割できます。

ペイディあと払いプランApple専用の金利
  • 3回:0%
  • 24回:0%
Appleローン(オリコ)金利
  • 6、10、12、18、20、24回:0%
  • 30回:6.59%
  • 36回:7.90%
  • 48回:10.60%
  • 60回:13.30%

30回払い以上にすると金利手数料がかかってくるので0%の金利で分割払いできる24回払いがおすすめです。

分割払いにするデメリット

金利が発生する(30回払い以上)

Appleショッピングローン(オリコ)は30回払い以上にすると金利が発生するので、購入価格よりも高い金額を支払うことになります。

30回払いは滅多なことがないとしませんが、Macなどの高額商品(30万円以上)を事業で決算するとき4年の減価償却となり48回払い決済した方が現金を残せます。

やっぱね、現金を残せるってのは大きいんですよ。

事業で使うという方は「ペイディあと払いプランApple専用」ではなく、「Appleショッピングローン(オリコ)」を使うメリットはあるのではないでしょうか。

毎月支払いが発生する

Appleローンを使ってiPhoneを買うと毎月の支払いが発生します。…(笑)当たり前ですね。

一括払いなら初月だけの支払いで完了ですが、10万円近いお金が通帳から減ります。しかし、Appleローンなら月々3,000円〜6,000円ほど減っていくだけなので精神的苦痛は和らぐのかなと思います。

審査がある

「ペイディあと払いプランApple専用」、「Appleショッピングローン(オリコ)」ともに審査が必要となります。

「ペイディあと払いプランApple専用」は初回のみ、「Appleショッピングローン(オリコ)」は申し込みするたびに審査が入ります。

この審査に通らない場合はキャンセルとなってしまいます。審査と聞いたら身構えてしまいますが、ペイディの審査はそんなに厳しいものではありません。

また、オリコの審査は緩いと言われているので普通に収入があって他のローンで支払いが止まってない限り審査は通るでしょう。(学生でも普通に審査が通るらしいです。)

ちなみに、メインマシンとして使っているiMac 27インチ(2019)はAppleローンを使って購入したのですが、申し込みから2日後に電話がかかってきて審査が通りました。

信用情報機関に登録される

分割とはローンのことなので信用情報機関に登録されます。しっかり支払いをしていれば全く問題はありません。

ただし、支払いを延滞してしまうと記録としてしっかり残ってしまうので、今度住宅ローンなどを組むと気に影響を及ぼす可能性があるので注意してください。

ペイディあと払いプランApple専用で購入

事前準備

事前にアプリをインストールして申し込み、審査を受けておく必要があります。

ペイディあと払いプランApple専用で支払いをするにはペイディアプリをスマホにインストールする必要があります。(→ ペイディあと払いプランApple専用の公式ページのQRコードからアプリをインストールできます。)

ペイディアプリを起動してメールアドレスと携帯電話を入力して「認証コードを受け取る」をタップして「認証コード」を入力します。

続いて「ペイディあと払いプランApple専用」に申し込みをします。

続いて運転免許証またはマイナンバーカードをカメラで撮影してアップロード、顔の写真をアップロード、アプリ上で完結することができるようになっています。

さらに、会員情報の入力をして申し込みが完了・審査へと続きます。審査している間に口座振替をする方は「お支払い方法」から口座振替の設定をしておきましょう。

ネット口座振替受付口座から各銀行口座のオンラインサービスにつなげて申し込みをすることになります。

これで、Apple Storeで「ペイディあと払いプランApple専用」を使って分割でApple製品の購入できます。

なお、「ペイディあと払いプランApple専用」の審査が終わっていない状態でApple Storeで商品を購入しても手続きが止まったままになるので注意してください。

審査が完了したらApple公式サイトからバッグに製品を入れて「ペイディあと払いプランApple専用」から決済が可能となります。

詳しくはこちらの記事(→ ペイディあと払いプランApple専用のメリット・デメリットは)で書いているので参考にしてください。

\Apple製品を分割払いで!/

iPhoneをAppleローン(オリコ)で購入

アプリからは利用できない

Appleのオンラインストアは専用アプリ「Apple Store」がありますが、このアプリからはAppleローンを申し込むことができないので、スマホからiPhoneを購入する場合でもウェブブラウザから申し込むようにしましょう。

\Apple製品を分割払いで!/

手続きの流れ

Appleローンを使って支払いをするには購入した商品をバックの中に入れて注文手続きをしていき、「支払い」のところで「その他の支払い方法で続行する」を選択します。

「その他の支払い方法で続行する」

すると、「24ヶ月の分割金利0%」という項目が表示されているので、これを選択してください。キャンペーンをしていない場合は普通に「ローン・分割払い」と表示されていると思います。

あとは流れに沿って手続きをしていけが、Appleローンを使って購入手続きを完了します。その後、オリコのページに行くことができるので支払い回数、名前、住所、生年月日、世帯、職業、収入などの項目を入力していきましょう。

手続きが完了するとメールが届きます。

Appleローン申し込み完了のメール

「ショッピングローン24回払い 分割金利0%キャンペーン」を使う場合は24回払い以内に設定することを忘れないでください。

審査時間は即日〜5日ほど

なお、入力が完了したら画面上で審査がすぐに完了する場合としない場合があるようで、僕の場合はその場で審査が完了しませんでした。

おそらく、iPhoneではなくiMacを購入して金額が40万円と多かったからなのかな…?2日後に電話がかかってきて審査が通りました。5日ほど審査に時間がかかったという方もいるので、状況によって違うと思っていた方がいいでしょう。

無事に審査が通るとAppleローン 審査完了のメールが届きます。

Appleローン 審査完了のメール
審査完了のメールが届く

審査が完了するとAppleのステータスが出荷準備中に切り替わって商品が出荷されることになります。なお、審査完了してから口座振替をするためのハガキ、お支払い計算書なども届きます。

口座振替はハガキで返信してもいいですし、メールに記載されているリンクからオリコのオンライン口座受付サービスを利用するのもOKです。

オリコの申し込み状況
申し込み状況も確認できる

オリコンポオンラインサービスからは受付番号を入力することで申し込み状況などを確認することができ「ご契約が成立しました。」と表示されていれば問題ないでしょう。

iMac 27インチはiPhoneと違って高額商品となるためローンで購入するのがおすすめ。金利が0%なので損することはまずないです。

ペイディあと払い、オリコローン どっちがいい?

基本的に「ペイディあと払いプランApple専用」で分割払いにするのがいいでしょう。

分割回数が固定されるというデメリットはあるものの、アプリ上から簡単に分割決済ができますし、審査も購入するたびにする必要もありまえん。何よりも3,000円以上の周辺機器も分割払いにできてしまうメリットがあります。

オリコのAppleローンはiPadでどうしても24回払いで購入したい時に活用するのがいいかもですね。また、事業で高額製品を購入する場合ですね。減価償却の問題で48回払いで購入したい時は活用できるかと思います。

SIMフリー版のiPhoneを買うなら活用しよう

ドコモ、au、ソフトバンクなどキャリアでiPhoneを買う場合は大抵の場合は24回払いなど分割で購入することがほとんどです。

Appleショッピングローンというサービス名なので抵抗があるかもしれませんが、キャリアで分割して買うのと同じことなので、最新のiPhoneをAppleで購入するならAppleローンをフル活用すればいいでしょう。

SIMフリー版のiPhoneを購入することでキャリアに縛られることなく通信回線を選ぶことができます。あえて、キャリア回線を使ってもいいですし、格安SIMサービスの通信回線を選ぶことで月々の通信料金を大きく下げることもできます。

個人的におすすめなのがオンライン限定で契約ができるahamopovoLINEMOです。ahamoなら2,970円で20GBのデータ通信に国内通話5分のかけ放題が付きです。

また、UQモバイル、ワイモバイルも細かくプランを選択できるのでおすすめですね。

とくにUQモバイルは1人でも料金を安く設定することができますし、ワイモバイルは家族で使うなら料金を抑えることもできるので、シチュエーションに合わせてプランを選ぶことができます。

\UQ mobile・Y!mobileでチェック/

https://www.sin-space.com/entry/apple-officialsite-iphone-ymobile

新品のiPhoneの買い替えタイミング・サイクルについてはこちらをどうぞ。

iPhoneの比較はこちら。