AmazonのFireタブレットは通常モデルの他に子どもに特化したキッズモデルがあります。画面サイズもFire 7Fire HD 8Fire HD 10と3つのサイズから選べるようになっています。

タブレット自体は通常版のFireタブレットと全く同じものですが、Fireタブレット キッズモデルは専用のキッズカバーが付属しキッズ向けコンテンツを楽しめる「Amazon FreeTime Unlimited」を1年間無料で使えるようになっています。

「Amazon FreeTime Unlimited」は月額980円(プライム会員:480円)の有料コンテンツですが、Fireタブレットのキッズモデルは1年間無料となります。これだけでも買う価値あるのでは?!

Fireタブレット キッズモデルとは?

Fire 7 キッズモデルで遊ぶ子どもたち
Fire 7 キッズモデルで遊ぶ子どもたち

Fireタブレット キッズモデルはその名のとおり、子ども向けにカスタマイズしたAmazonのタブレット端末で、簡単な設定で子どもさんが安心して学んで、遊んで、楽しむことができる端末となっています。

我が家は3人の子どもがおりYouTubeの動画まみれ状態になっていました。

YouTubeは受けのコンテンツですよね。子どもの頃から「受け」のコンテンツまみれになるのはどうなんだろう…って疑問を感じ、触って・学べる・遊べる「Amazon FreeTime Unlimited」の方が良いのではないか?

と思い、Fireタブレットキッズモデルを試してみました。

\Fireタブレットキッズモデルをチェック/

FreeTime Unlimited 1年間無料

Fireタブレットのキッズモデルは通常版とスペックは同じですが、キッズケースが付属してキッズコンテンツの「Amazon FreeTime Unlimited」を1年間無料で使えるようになっています。

Amazon FreeTime
Amazon FreeTime

Amazon FreeTimeは子ども向け書籍、ビデオ、学習用アプリやゲームなど、数千点のキッズコンテンツを楽しめます。日本の歴史とか懐かしい漫画とかも読めるので大人でも面白いですよ。

FireタブレットとFireタブレットキッズモデルの価格差は以下のとおりです。

Fireタブレットとキッズモデルの違い
 通常版キッズモデル価格差
Fire 75,980円11,980円6,000円
Fire HD 88,980円14,980円6,000円
Fire HD 1015,800円19,980円4,000円

Fire 7とFire HD 8の通常版とキッズモデルの価格差は6,000円ですが、Fire HD 10は4,000円と少しだけお買い得な価格設定となっています。

「Amazon FreeTime Unlimited」を普通に契約するとプライム会員で5,760円となります。

Amazon FreeTime Unlimited 1年間の費用
  • プライム会員:480円 × 12 = 5,760円
  • 非プライム会員:980円 × 12 = 11,760円

Fireタブレットの通常版を購入して「Amazon FreeTime Unlimited」を契約して1年間使う料金と、Fireタブレット キッズモデルを購入するのとほぼ同じ料金となり、Fire HD 10をならキッズモデルを選んだ方がお得となります。

また、キッズケースの価格は2,690円〜3,980円なので「Amazon FreeTime Unlimited」を使うならFireタブレットキッズモデルを選べば間違いなしでしょう。

キッズケース付属 + 2年間端末保証

我が家はFire HD 8のキッズモデルだけ購入してFire 7とFire HD 10はもともと所持していたのでキッズケースを購入して対応しました。

Fireタブレット キッズモデル
Fireタブレット キッズモデル
Amazon FreeTime Unlimited メリット
  • 月額980円(プライム会員は月額480円)
  • Fireタブレットキッズモデルで1年間無料
  • 子ども向けのコンテンツ、学習コンテンツを楽しめる
  • ペアレントコントロール機能で利用時間やアプリを制限できる
  • 2年間限定の端末保証付き

Fireタブレットキッズモデルなら端末保証を2年間受けることができます。

2年間の端末保証付き
2年間の端末保証付き

2年間ってスゴイですよね。キッズケースを装着していればタブレットを投げ飛ばしたとしてもそう簡単に壊れることはないのかなぁとは思いますが、牛乳などの飲み物を溢してしまった…

Fire HD 8 キッズモデル 端末保証
牛乳をこぼしてしまっても…

…というときでも端末を保証してくれるのです。子どもたちは大人が想像もできないような使い方をするので、このような端末保証はとてもありがたいですよね。

一つのアカウント内でキッズモデルを購入すれば他のFireタブレットも「キッズモード(Free Time)」に切り替えることでキッズモデルとして使うことができます。

Fireタブレットとキッズケース
Fireタブレットとキッズケース

我が家は3人兄弟なのでこれで全員分をまかなうことが可能。本体サイズの大きさで喧嘩になるかなーって思ったけど、子どもたちは画面の大きさはどうでもいいみたい。目の前にある楽しそうなコンテンツがあればそれで満足してました。

ちなみに、Kindleもキッズモードに対応していて子ども向けの漫画を読むことができます。

\Fireタブレットキッズモデルをチェック/

Fire タブレットキッズモデル レビュー

Firiタブレットキッズモデルは通常版のFireタブレットに専用のキッズケースを取り付けたモデルとなっています。

Fireタブレットキッズケース

これだけ肉厚なケースなので投げ飛ばしたとしてもタブレットが壊れることはなさそう。安心感がめちゃくちゃありますよね。本体カラーはFire 7、Fire HD 8はピンク、ブルー、Fire HD 10はパープルも選べて、ブラックは単体で購入可能です。

ちなみに、キッズモデルを購入した場合は最初からケースに取り付けられた状態となっていますが、ケース単体で買った場合は自分で取り付ける必要があります。

ケースの取り付け方法

ケースは軟弱性のある樹脂素材なので手で伸ばしながら本体を入れていきます。

柔らかい素材のケース
柔らかい素材のケース

枠が太い部分からタブレットを入れていくと取り付けしやすいのかなと思います。

Fireタブレットをケースに取り付け
Fireタブレットをケースに取り付け

あとはタブレットを押すこむだけで取り付けが完了です。

Fire HD 10にキッズケースを取り付け
Fire HD 10にキッズケースを取り付け

サイズ・スペック比較

Fire 7、Fire HD 8、Fire HD 10のキッズモデルのスペックを比較してみましたが、基本的には通常版と同じですがストレージ容量が異なっています。

Fireタブレットキッズモデル
Fireタブレットキッズモデル
Fire タブレットキッズモデル スペック比較
 Fire 7Fire HD 8Fire HD 10
画面サイズ7インチ8インチ10.1インチ
解像度1024 x 600 (171ppi)1280 x 800 (189ppi)1920 x 1200 (224ppi)
プロセッサクアッドコア1.3GHzオクタコア 2.0GHz
メインメモリ1GB1.5GB2GB
ストレージ16GB32GB32GB
オーディオモノラルDolby Atmos、 デュアルステレオスピーカー
Wi-Fiデュアルバンド a/b/g/nデュアルバンド a/b/g/n/ac
電源ポートマイクロUSBUSB-C
サイズ220 x 161 x 26mm224 x 155 x 26mm292 x 206 x 26mm
重量456g474g778g
価格11,980円14,980円19,800円

Fire HD 8、HD 10ともにストレージ容量は32GBとなっていますが、Fire 7は16GBと少なくなっています。

子どもって思ってる以上にいろんなアプリを試すのでFire 7だとちょっと容量が不足してしまうかもですが、FireタブレットはマイクロSDカードでストレージ容量を増やすことができます。

こちら、ニンテンドースイッチにおすすめのマイクロSDカードですがFireタブレットでも問題ないので参考にどうぞ。

Fire 7 キッズモデル

Fire 7 キッズモデル
Fire 7 キッズモデル

Fire 7キッズモデルはスタンドを内蔵したケースとなっていて、画面下が少し分厚いスタイルとなっています。背面部分はオシャレな山型カットのボコボコデザインとなっていて手でしっかり持つことができるようになっています。

Fire 7 キッズモデル 背面部分
Fire 7 キッズモデル 背面部分

スタンドを引き上げることで…

Fire 7 キッズモデルのスタンド
Fire 7 キッズモデルのスタンド

立てかけて使うことがで着るので動画を見る時に便利に使うことができます。

Fire 7 キッズモデルのスタンドモード
Fire 7 キッズモデルのスタンドモード

本体右側に電源ボタン、充電ポート(マイクロUSB)、ヘッドフォンジャック、音量ボタンを搭載しています。

Fire7 操作・電源部分

Fire 7キッズモデルは7インチディスプレイを搭載したコンパクトサイズモデルなので、画面が小さくて使いにくいと心配したのですが、子どもから見たら全然そんなことないみたいです。

7インチサイズでも十分の大きさ

小学1年になる娘と年少の息子に渡してみたところ、次々と楽しそうなアプリをダウンロードし、塗り絵をしたり、クイズをしたり楽しんでいました。

キッズモデルはFire 7がスタンドも搭載していてバランスがいいように感じます。

Fire HD 8 キッズモデル

Fire HD 8 キッズモデル

Fire HD 8 キッズモデルはスタンドを内蔵していないので全体的にスッキリとしたデザインとなっています。

背面部分はFire 7と同じようにオシャレな山型カットのボコボコデザインとなっていて手でしっかり持つことができるようになっています。

Fire HD 8 キッズモデル 背面部分
Fire HD 8 キッズモデル 背面部分

本体右側に電源ボタン、充電ポート(マイクロUSB)、ヘッドフォンジャック、音量ボタンを搭載しています。

Fire HD 8 キッズモデル 操作・電源部分

Fire HD 8 キッズモデルのケースはなぜかスタンドを内蔵していないので、手で持って操作することになります。

Fire HD 8を手で持って勉強をする
Fire HD 8を手で持って勉強をする

8インチディスプレイを搭載しているFire HD 8はそこそこの大きさになってしまうのでスタンドを内蔵していな方が手で持って使うにはちょうどいいのかも。

小学3年の息子にFire HD 8 キッズモデルを渡したのですが、スタンドなしでも問題はなさそうですね。そもそも、Fire 7 キッズモデルのスタンドもほとんど使われていないのでこのスタイルでいいのかもしれません。

Fire HD 10 キッズモデル

Fire HD 10 キッズモデル
Fire HD 10 キッズモデル

Fire HD 10 キッズモデルはスタンドを内蔵したケースとなっていて、画面下が少し分厚いスタイルとなっています。背面部分はオシャレな山型カットのボコボコデザインなので、手でしっかり持てるように配慮されてますね。

Fire HD 10 キッズモデル
Fire HD 10 キッズモデル

Fire HD 10 キッズモデルは画面が大きいだけでなくケースを付けると本体サイズが大きくなってしまうので、スタンドモードにして立てかけるスタイルで使うのが基本となるのかなと思います。

Fire HD 10 スタンドモード
Fire HD 10 スタンドモード

小学生低学年には大きいサイズ感です。

Fire HD 10 サイズ感

キッズコンテンツの「FreeTime Unlimited」はキッズ向けの動画も見ることができるので、動画をメインに使うならFire HD 10キッズモデルはいいのかもしれません。

ただ、我が家はFire HD 10 キッズモデルは僕が使います。

日本の歴史とか懐かしい漫画があったり、今の子どもが見ている書籍を勉強することができるので意外と大人も楽しめたりするんですよね。だから、Fire HD 10キッズモデルは自分用。

FreeTimeの使い方・設定方法

Fireタブレットキッズモデルの場合は起動してアカウントの設定、Wi-Fiの設定をして、子ども用プロフィールを作成することで「FreeTime」を起動することができます。

子ども用プロフィールを作成
子ども用プロフィールを作成

ロック画面のPINコードを設定します。子どもでも分かるように分かりやすいパスコードを設定しておきましょう。

PINコードの設定

まあ、子ども達は記憶力が異常に良いのでパスコードは一瞬で覚えますし、年少の息子も普通にパスコード解除しています。

名前、性別、誕生日を入力してプロフィールを追加します。

プロフィールを追加
プロフィールを追加

1日の目標とタイムリミットの設定もできます。

子ども用プロフィール

ベッドタイムを設定しておけば寝る時間になったら自動的にタブレットが使えなくなるので、ついつい使用時間が長くなってしまう子には嬉しい機能ですよね。

1日の目標とタイムリミット

これで設定完了で、FreeTimeのホーム画面が表示されます。

FreeTimeのホーム画面
FreeTimeのホーム画面

とてもシンプルな画面なので年少の子でも普通に使いこなしています。

なお、通常版のFireタブレットからFreeTime(キッズモード)に切り替えは子ども用のプロフィールを作成してからとなります。

「設定」アプリの「プロフィールとファミリーライブラリ」を選択します。

子ども用プロフィールを編集してパスコードまで設定しましょう。

子ども用プロフィールを編集

設定が完了したら、ホーム画面に「フリータイム」というアプリの起動します。

フリータイムを起動
フリータイムを起動

設定した子ども用プロフィールが表示されるので選択すると…

FreeTime用のアカウント
FreeTime用のアカウント

FreeTime Unlimited(キッズモード)のホーム画面に切り替わります。

FreeTimeのホーム画面
FreeTimeのホーム画面

これで、次回から画面を表示させるとFreeTime Unlimitedの画面が表示されるようになります。

FreeTime Unlimitedで出来ること

FreeTime Unlimited(キッズモード)は専用のホーム画面があり子どもにも分かりやすい画面になってるだけでなく、広告も非表示になるので安心して使ってもらうことができます。

Free Timeは広告が表示しない
FreeTimeは広告が表示しない

今までも通常版のFireタブレットを渡していましたが、画面ロック時に表示される広告を知らぬ間に表示して、ブラウザ上に履歴が残っていたりしてましたが、Free Timeなら安心です。

FreeTime Unlimitedは子ども向け書籍、ビデオ、学習用アプリやゲームなど、数千点のキッズコンテンツを楽しむことができる定額サービスで、月額980円(プライム会員は480円)で利用できます。

Amazon FreeTime Unlimited
  • 月額980円(プライム会員は月額480円)
  • Fireタブレットキッズモデルで1年間無料
  • 世界の名作、児童文庫、学習マンガや科学の本など、1,000冊以上の本が読み放題
  • 漢字、算数、英語、地理など知的学習アプリが使い放題
  • 子ども向けの動画が見放題

YouTubeは見ることができませんがYouTubeアプリをインストールできますが、インストールはおすすめしません。何のためにFireタブレットキッズモデルを買ったのかを思い出してみてください。

YouTubeから解放されるために、FreeTime Unlimitedの素晴らしい教養アプリを使うためにキッズモデルを買うのですから。あと、動画コンテンツもある程度は大丈夫かと思います。

子どもが好きそうなアプリもたくさんあるので普通にタブレットを渡すよりも教育には良さそうな感じがします。

子ども向け書籍・学習用アプリも

Amazon FreeTime Unlimitedは、3歳から12歳までを対象とした絵本、学習まんが、児童書、アプリ、ゲーム、動画、知育コンテンツなど数千点のコンテンツを楽しむことができます。

日本の歴史、世界の歴史、戦国武将など、様々な児童書籍を見ることができます。

児童書籍が豊富にある

昔は1冊1,000円近くするような本を買ってもらったりしてましたが、これが月々480円で手にすることができるって…スゴイ時代になりましたね。大人も普通に読みたいですよ。これ。

漢字、算数、社会などの勉強もFreeTime Unlimitedですることもできます。

アプリで問題を解いていく形なので、楽しみながら勉強できるのがとても良い。

算数アプリ
算数アプリ

これなら、僕も勉強したはず。普通に面白いんだもの。地理のアプリもパズル形式で答えていくので場所と形をとても覚えやすいので、よく考えられているなーって感心します。

英語学習用アプリが充実している

Amazon FreeTime Unlimitedは英語学習用のアプリも充実しており、ハリーポッターなどの英語本、絵本、動画などを見ることができます。

英語も学べる
英語も学べる

2020年より小学3年生から英語必修科目になるので、これから英語教育はよりスタンダードなものになっていくので、短になりつつあるタブレットで英語を学ぶ環境があるのはいいのかもしれません。

というか、英語学習に関しては大人も使えるアプリなんじゃないだろうか…。

最大4人までの子どもプロフィール設定

最大4人までの子どものプロフィールを作成することができます。

それぞれが利用する動画、ビデオ、アプリを設定することができて、1台でそれぞれの年齢に合わせたコンテンツを楽めますよ。

まあ、Fireタブレットはそんなに高いものではないので一人1台あっても良いと思います。アカウントが同じであれば最大4人まで月額980円(プライム会員 480円)で使うことができます。

めっちゃお得ですよ。マジで。

\Fireタブレットキッズモデルをチェック/

Fireタブレットキッズモデル レビューのまとめ

Fireタブレットキッズモデル
Fireタブレットキッズモデル

Fireタブレット キッズモデルは思ってたより良いです。我が家の子ども達はYouTubeばかり見ていたので、ちょっと心配になっていたんですよね。

で、Fireタブレットのキッズモデル を渡すと取り合いになるほど人気モノに。しかも、YouTubeと違って受けのコンテンツではなく触って学べる学習アプリが多いので安心して遊ばせることができると思います。

Fireタブレットキッズモデル 良いところ
  • キッズケースが柔らかい素材で安心して使える
  • FreeTime Unlimitedが1年間無料に
  • 端末保証が2年間も付く
Fireタブレットキッズモデル 惜しいところ
  • Fire 7、Fire HD 8の充電ポートがマイクロUSB
  • Fire HD 8のキッズケースはスタンドがない

FireタブレットキッズモデルはFire 7、Fire HD 8、Fire HD 10の3つのモデルから選ぶことができますが、一番小さいサイズのFire 7でも十分の大きさだと思います。

Fireタブレット キッズモデル
Fireタブレット キッズモデル

大人から見ると7インチサイズのタブレットは小さく見えてしまいますが幼稚園児や小学生から見たら十分すぎる大きさなんですよね。

Fire 7のキッズケースはスタンドも内蔵してるのでキッズモデルはFire 7が使いやすくておすすめです。

\Fireタブレットキッズモデルをチェック/

Fireタブレットの比較はこちらをどうぞ!

個別レビューはこちらです!

Amazonプライム会員になるとお得

Fireタブレットキッズモデル は1年間はAmazon FreeTime Unlimitedを無料となりますが、2年目から月額980円となります。

しかし、プライム会員になっておけば480円と安くなるので加入しておくことをおすすめします。

Amazonの有料プランのプライム会員になると一部の映画やアニメなどの動画コンテンツをを無料で見ることができるAmazonプライムビデオを利用することができます。

すべての動画は見放題になりませんが、かなりの数の映画やアニメなどの番組を楽しむことができます。プライム会員の年会費(4,900円)で見放題はお得ですよ。

Amazonではサイバーマンデー やプライムデートいった大型セールを定期的に開催していて、セール時にFireタブレットを安く買うこともできます。

Fireタブレットキッズモデルをお得に買う方法

Fireタブレットを買うならAmazonギフト券にお金をチャージをしてから買い物をするとお得です。

Amazonで買い物をする前にAmazonギフト券に現金をチャージをして最大2.5%のポイントをもらって上手にポイントを貯めてお得にAmazonで買い物をしましょう!

\Amazonギフト券を購入する/
Amazonギフト券

本を聴くAudible(オーディブル)もおすすめ

オーディオブックのAudible(オーディブル)をご存知ですか?

オーディオブックサービスで本を朗読で聴くことができるので、すきま時間やながら作業で本を読むことができる画期的なサービスです。

実際にAudibleを使ってみましたが思っていたよりも良かったです。本を読みたいけど読む時間がなかなか取ることができない人におすすめのサービスですよ。

\最初の1冊は無料/