Fire HD 10・Fire HD 8 違いを比較

Amazonの格安タブレット・Fireシリーズは7インチ、8インチ、10インチの3モデルから選べますが、どのFireタブレットを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

ここでは、Fire HD 8とFire HD 10の画面の大きさ、スペック、使いやすさの違いを比較をしているのでどっちのモデルを購入するか迷っている方は参考にしてください!

Fireタブレットは性能に期待してはいけませんが、Amazonプライムビデオを見たり、電子書籍を見たり、インターネットするくらいなら十分に使えるタブレットとなっています。

2020年6月3日に新型のFire HD 8(2020)が発売します。画面サイズは同じですがCPUプロセッサが高速化し30%ほど性能が向上、USB-Cポートを搭載しスペックアップし使い勝手が向上しています。

Fire HD 10・Fire HD 8 どちらを買うべきか比較

本体デザインはFire HD 10が2017年にモデルチェンジしたことで3モデル全てが同じデザインに統一されています。なので、各モデルの違いはディスプレイサイズと性能の違いだけということになります。

左からFire HD 10、Fire HD 8、Fire 7の3機種となっており基本的なデザインは同じとなっています。

Fire HD 10、Fire HD 8、Fire 7 画面の大きさ
Fire HD 10、Fire HD 8、Fire 7の本体サイズ比較

本体サイズはかなり違っていて、Fire 7とFire HD 8は近いサイズ感がありますが、Fire HD 10は別格のサイズとなっています。

Fire HD 10の特徴

Fire HD 10は10.1インチのフルHDディスプレイにオクタコアプロセッサを搭載したFireタブレットです。

Fire HD 10
Fire HD 10
Fire HD 10の特徴
  • 10.1インチのフルHDディスプレイを搭載
  • CPUがオクタコア、2GBのメインメモリで快適動作
  • ストレージ容量は32GB・64GBと大容量に
  • 画面サイズが大きく映画を見るのに適している
  • Dolby Atmos対応ステレオスピーカーを搭載
  • Alexaに対応し声で操作ができる
  • Echo Showモードへの切り替えもできる
  • 端末価格は15,980円とお手頃価格

Fire HD 10にのCPUプロセッサは、Fire HD 8よりも高性能なオクタコアプロセッサを搭載していて動作速度が速くなく快適に使うことができます。

また、10インチの大画面のフルHD画質のディスプレイを搭載し映画や動画を見るのに適していて、電子書籍も漫画や雑誌を見るのにちょうど良いサイズなので、快適にコンテンツ消費をするならおすすめの端末となっています。

また、Alexaにも対応しているので声でFire HD 10を操作できるので、Echo Showの代わりにFire HD 10を購入するというのも面白いのかなと思います。

Fire HD 8の特徴

Fire HD 8は、Fire 7とFire HD 10の中間サイズの端末で画面の視認性とモバイル性能を持ち合わせた万能な格安タブレットです。2020年モデルは性能が強化された・Fire HD 8 Plusも選ぶことができます。

Fire HD 8
Fire HD 8
Fire HD 8の特徴
  • 8インチのHDディスプレイを搭載している
  • 視認性とモバイル性能を両立した本体サイズ
  • 2.0GHzクアッドコアプロセッサ + 2GB RAM
  • Fire HD 8 Plusは3GB RAMでゲームに適している
  • Fire HD 8 Plusはワイヤレス充電に対応
  • ゲームモードに対応している
  • Dolby Atoms対応ステレオスピーカーを搭載
  • キッズ用ケースに対応し子ども向けのタブレットとしても
  • 端末価格は9,980円とかなり安い

CPUの性能はFire HD 10と比較して劣りますが、プライムビデオを観たり、Kindleの電子書籍を読むといったAmazonのサービスを使うにおいては問題ない性能を持ち合わせています。

また、Fire HD 8 PlusはFire HD 10よりも容量の多い3GBのメインメモリを搭載し操作レスポンスが向上し、ゲームも快適に楽しめるように。Fire HD 8 Plusはワイヤレス充電にも対応しているので専用のケースを使うことで端末を置くだけで充電できるようになりました。

キッズモードにも対応しキッズ用のケースもあるので、子ども向けのタブレットとして使うのにも適しています。


外観・本体サイズの違い

ここからはFire HD 10とFire HD 8の2機種をメインに比較していきます。

Fireタブレットはの画面比率(アスペクト比)16:10のディスプレイを採用し、画面比率4:3のiPadに比べて長細いデザインとなっています。なので、Fireタブレットを手で持った時のサイズ感は非常にコンパクトな印象があります

Fire HD 8は8インチのディスプレイを搭載していますが、画面が縦長サイズになっているので片手で持って使うことができるサイズ感となっています。

Fire HD 8
Fire HD 8

Fire HD 10は10インチのディスプレイなので、片手で持って使うのはさすがにできないですが16:10の画面比率の縦長画面なので、手で持ってみると意外とコンパクトに使うことができます。

Fire HD 10のサイズ感
Fire HD 10のサイズ感

10インチサイズのタブレットなのに片手持ちができるのはFire HD 10の画面サイズが縦長だからでiPadは9.7インチですが横幅も結構あるのでこんな感じで片手で持つことはできません。

画面比率の違いによってタブレットの見た目って結構変わるもんなんですよね。Fire HD 10とFire HD 8の本体サイズの違いはFire HD 10の方が縦に5センチ、横に3センチ、厚みが0.1ミリほど大きくなっています。

Fire HD 10・HD8の本体サイズ
 Fire HD 10(2019)Fire HD 8(2020)
サイズ262 x 159 x 9.8mm202 x 137 x 9.7mm
重量507g355g

操作ボタンの配置もまったく同じとなっており、上部正面右から電源ボタン、USBポート、マイク、3.5mmヘッドフォンジャック、音量ボタンの並びとなっていますね。

Fire HD 10・Fire HD 8 操作ボタン
Fire HD 10・Fire HD 8 操作ボタン

Fire HD 10、Fire HD 8ともにmicroSDカードスロットを搭載しています。Fire HD 10は最大512GB、Fire HD 8は最大1TBのストレージの拡張ができるようになっています。

Fire HD 10とFire HD 8の本体左側にスピーカーが2つ搭載されており、臨場感あふれるステレオ再生が可能で、どちらもDolby Atomsの空間オーディオにも対応しているので、この小型サイズのタブレットにしてはFire HDの音質は良いです。

内蔵スピーカーの音質は本体サイズの大きいFire HD 10の方がFire HD 8よりも上になっています。サイズはFire HD 10の方が大きいので内蔵スピーカーのサイズが大きいのかもしれませんね。

Fire HD 10の方が音質が良いので、Amazonプライムビデオで映画を見たり、Amazonミュージックで音楽を楽しむならおすすめです。

\FireタブレットをAmazonでチェック/

画面サイズの違い

Fire HD 10とFire HD 8の画面サイズの違いは以下のとおりです。

Fire HD 10・HD8の画面サイズ
 Fire HD 10(2019)Fire HD 8(2020)
ディスプレイ10.1インチ IPS
1920 x 1200ピクセル
(226ppi)
8インチ IPS
1280 x 800ピクセル
(189ppi)

iPad Pro 10.5インチとFire HD 10の本体サイズを比較するとサイズがかなり違うのが分かります。ディスプレイのインチ数は10.5インチと10.1インチと似ていますが、画面比率が4:3と16:10と違うのでFire HD 10の方が横幅が狭くなっています。

タブレットの大きさ比較
iPadとFireタブレットの画面比率の違い

iPadが4:3という画面比率になったのは縦持ちで使うことを想定していたためで、Fireタブレットは映画などの動画コンテンツを楽しむことを想定し16:10という画面比率となっています。

なので、Fireタブレットの画面比率は動画を見るのに適した画面比率になっているのです。

\FireタブレットをAmazonでチェック/

ディスプレイ解像度の違い

ディスプレイ解像度は、Fire HD 10が1920 x 1200ピクセル(フルHD)で、Fire HD 8は1280 x 720ピクセル(HD)となっています。どれほど文字が見やすくなっているのか、分かりやすいように両機種で同じコンテンツで比較してみました。

HDディスプレイとフルHDディスプレイ
Fire HD 10とFire HD 8の画質の違い

一目瞭然ですね。HD解像度のFire HD 8は文字が潰れてしまって何が表示されているのか判別できませんが、フルHD解像度のFire HD 10は文字を判別できるほどしっかりと綺麗に表示することができます。

Fireタブレットのブラウザを使ってYahoo!JAPANのトップ画面を表示させて比較してみました。

Fire HD 10・Fire HD 8 ブラウザの表示違い
Fire HD 10・Fire HD 8 ブラウザの表示違い

画面の大きさの差以外にも表示領域もより広くなっていることもわかります。Amazonプライムビデオの一覧画面も一度に表示されるコンテンツの量がかなり多くなっていますね。

Fire HD 10・Fire HD 8 表示領域の違い
Fire HD 10・Fire HD 8 表示領域の違い

一度に表示される情報量が多いので操作性は確実にFire HD 10の方が上となっています。

Fire HD 10・Fire HD 8 YouTubeの表示領域比較
Fire HD 10・Fire HD 8 YouTubeの表示領域比較

このようにコンテンツを楽しむのなら画面が物理的に大きいFire HD 10が適しているといえるでしょう。実際に使ってみてもとても使いやすいディスプレイサイズですし、この大きさのタブレットが15,980円で購入できてしまうのはなかなかの優れものです。

ただし、Kindleアプリで小説の電子書籍を読むにはFire HD 10はあまり向いていないように感じます。

というのも、画面に表示される文字のサイズが大きくなりすぎて文章が読みづらいんですよね。漫画や雑誌については画面が大きい方が読みやすいですが、小説はちょっとイケてない感じです。

Fire HD 10・Fire HD 8 Kindle本の表示領域の違い
Fire HD 10・Fire HD 8 Kindle本の表示領域の違い

一応、FireタブレットのKindleアプリでもフォントサイズや行間を変更することはできます。

Kindleの文字の大きさ変更
Kindleの文字の大きさ変更

しかし、一番小さい設定にしたとしても文字が大きいと思ってしまうので小説を読むのにはFire HD 10は特に本当に向いていないのかなぁと感じます。

小説や漫画などを読むことが多いならFire HD 10よりもFire HD 8の方がおすすめといっていいでしょう。

\FireタブレットをAmazonでチェック/

基本的にFireタブレットはAmazonプライムビデオやYouTubeなどの動画コンテンツを見るのに適した端末となっているので、小説などの電子書籍を読みたい人は紙の質感で読むことができる電子ペーパー(e-ink)ディスプレイを搭載しているKindleシリーズを使うのがおすすめです。

電子書籍端末・Kindleのおすすめ機種はこちらの記事を参考にどうぞ!

CPU・メインメモリ・ストレージの違い

Fire HD 10とFire HD 8の心臓部となるCPUプロセッサとメインメモリ(RAM)の容量、ストレージ容量を比較してみました。

Fire HD 10とHD8のCPUの違い
 Fire HD 10(2019)Fire HD 10(2017)Fire HD 8(2020)Fire HD 8(2018)
CPUオクタコア
MT8183@2.0GHz
クアッドコア
MT8173@1.8GHz
クアッドコア
MT@2.0GHz
クアッドコア
MT8163@1.3GHz
GPUMail-G72 MP3PowerVR GX6250?Mali-T720 MP2
RAM2GB2GB(Plusは3GB)1.5GB
ストレージ32GB/64GB16GB/32GB
バッテリー12時間10時間12時間10時間

FireタブレットのCPUは64bitプロセッサを搭載していて、Fire HD 10(2019)はオクタコアプロセッサに刷新されて30%高速化しています。また、Fire HD 8(2020)はクアッドコアですが旧型よりも30%高速化しています。

メインメモリはFire HD 10、Fire HD 8ともに2GBを搭載。Fire HD 8 Plusは3GBの大容量メモリを搭載しているので、ゲームなどを快適に動作させることが可能となっています。

Geekbench 3を使ってFire HD10とFire HD 8のCPUプロセッサの性能を計測してみました。

Fire HD 10 vs Fire HD 8 CPUの性能比較
Fire HD 10 vs Fire HD 8 CPUの性能比較
Fire タブレットの性能比較
 Fire HD 10(2019)Fire HD 10(2017)Fire HD 8(2020)Fire HD 8(2018)
シングルコア15781478905629
マルチコア6617297626141731

公式では30%の高速化としていましたが、Fire HD 10(2019)は旧型よりもCPUの性能が2倍も早くなっているようです。実際の動作速度も旧型のFire HD 10よりもかなり快適になっています。

Fire HD 8(2020)のスコアはまだ不明ですが、公式によると30%の高速化がされているとこのこと。Fire HD 8 Plusは3GBのメインメモリを搭載しているので、Fire HD 10に近い性能を手にしている可能性は高そうです。

Fire HD 8(2020)はゲームモードに対応しています。

Fire HD 8 ゲームモード
Fire HD 8 ゲームモード

ゲームモードは通知がOFFになるだけでなくメモリとパフォーマンスが最適化されるので、安定した環境でゲームを楽しむことができるようになります。Fire HD 8で星のドラゴンクエストや荒野行動を遊ぶことができました。

\FireタブレットをAmazonでチェック/

カメラ性能の違い

Fireタブレットにはリアカメラとフロントカメラが搭載されています。

カメラの画質はあまり良くないのでFireタブレットにカメラで記念撮影をするのはやめておいた方がいいでしょう。なお、2018年モデルのFire HD 8はフロントカメラに200万画素のカメラにグレードアップしています。

Fire HD 10とHD 8のカメラの違い
 Fire HD 10(2019)Fire HD 10(2017)Fire HD 8(2020)Fire HD 8(2018)
背面カメラ200万画素
前面カメラ200万画素VGA200万画素VGA

Fire HD 10とFire HD 8に搭載されている200万画素のイメージセンサーの実力を確かめるために実際に撮影してみましたがパッと見でもノイズが多く画質が荒いのが分かりますよね。

20171104151219j:plain

Fire HD 10は本体サイズが大きくて手ブレしやすいようで、同じ被写体を撮影してもどうしても手ブレしてしまう場面が多かったです。Fireタブレットのカメラはあくまでメモを取る時に使う程度にしておいたい方がいいのかもしれませんね。

Wi-Fi 通信性能の違い

Fire HD 10とFire 8 HDの通信性能やセンサーや拡張性は以下のとおりです

Fire HD 10 とHD8の通信性能の違い
 Fire HD 10(2019)Fire HD 10(2017)Fire HD 8(2020)Fire HD 8(2018)
Wi-Fiデュアルバンド
a/b/g/n/ac
デュアルバンド
a/b/g/n
センサー加速度センサー
環境光センサー
microSDカード512GBまで256GBまで1TBまで400GBまで

最新のFireタブレットは802.11 a/b/g/n/acの5GHz帯のWi-Fiに対応しているので、大容量の映画やゲームのデータを快適にローカルにダウンロードして楽しむことができます。

また、Fire HD 10とFire HD 8はmicroSDカードを入れることでストレージ容量を増やすことができます。

Fire HD 8は最大1TBまで、Fire HD 10は512GBのマイクロSDカードに対応しているので、漫画や動画コンテンツを山のようにダウンロードして楽しむことができるようになっています。

Showモードに対応している

Fire HD 10、Fire HD 8はAlexaに対応していて「アレクサ!」と話しかけるだけで天気、ニュース、音楽検索が気軽にすることができます。さらに、ShowモードにすることでEcho ShowEcho Show 8のような使い方ができるようになっています。

Fire HD 10のAlexa

例えば、「今日の天気を教えて。」と話しかければ天気予報を聞くことができます。「今日のニュース。」と話しかけるとNHKが配信しているニュースを自動配信してくれます。

さらに「カレーのレシピを教えて。」と聞けばカレーの作り方を画面と音声できっちり教えてくれるのです。

Fire HD10・Fire HD8の価格の違い

Fire HD 10、Fire HD 8は32GB・64GBの二つの容量から選ぶことができ、価格差は以下のとおりです。

端末価格の比較
 Fire HD 10Fire HD 8 PlusFire HD 8
32GB15,980円11,980円9,980円
64GB19,980円13,980円11,980円

Fire HD 10とFire HD 8の価格差は6,000円、Fire HD 8 Plusの価格差は4,000円となっています。基本性能はそんなに違いはないので、画面サイズ・解像度でどのモデルを選ぶか決めればいいでしょう。

Fire HD 10・Fire HD 8 どっちがおすすめ?

Fire HD 10とFire HD 8
Fire HD 10とFire HD 8

Fire HD 8・8 PlusではなくFire HD 10を選ぶと画面サイズが大きくなって画質がキレイになるメリットを得ることができます。

Fire HD 8 → HD 10のメリット
  • 画面が8インチ → 10インチに大きくなる
  • 解像度がHD → フルHDで画面が綺麗に
  • CPUが4コア → 6コアで動作が快適になる

動画を見たり、電子書籍で雑誌を見ることが多いなら画面サイズが大きいFire HD 10はおすすめですよ。

Fire HD 10がおすすめの人

Fire HD 10
Fire HD 10

Fire HD 10は10.1インチのディスプレイを搭載していて動画コンテンツを楽しむにはもってこいのタブレットとなっています。

Fire HD 10がおすすめの人
  • プライムビデオで動画を見たい
  • 電子書籍をキレイに読みたい
  • 誌面が大きい雑誌を読みたい
  • ストレスなくタブレットとして使いたい
  • 動画をダウンロードしてローカルで観る

CPUはオクタコアプロセッサを搭載しているのでFire HD 8よりも高くストレスなく使うことができます。少しでも快適にFireタブレットを使いたいならFire HD 10がおすすめ。

また、画面サイズが10インチと大きくプライムビデオで公開されている映画・動画を迫力の画面で楽しむことができます。

通常価格は32GBで15,980円、64GBで19,980円となっていますが、定期的にセールをしていることもあるので、そのタイミングを狙うのもいいでしょう。

Fire HD 8・8 Plusがおすすめの人は

Fire HD 8
Fire HD 8

Fire HD 8はサイズがコンパクトでモバイル性能が高いので、外で使うことが多い方におすすめ。また、専用のキッズケースとキッズモードの組み合わせで子ども用タブレットとしてもおすすめのモデルとなっています。

Fire HD 8がおすすめの人
  • 本体サイズが小さいので持ち運びが楽チン
  • 動画も電子書籍も気軽に楽しむことができる
  • Kindleの電子書籍(特に漫画)を読むのに適している
  • ゲームモードを搭載している
  • 最大1TBまでストレージ容量を拡張可能
  • 価格が9,980円と安くてお手頃で買える

動画はあまり見ないけど電子書籍の漫画を読むことが多いなら小型でコンパクトボディで性能がそこそこ高いFire HD 8を選ぶのがおすすめです。

雑誌だとFire HD8の画面だと小さく感じてしまいますが、漫画や小説を読むならちょうどいいサイズとなっています。また、ゲームモードを搭載しているので安定したゲーム体験をすることができます。

Fireタブレットの性能は期待してはいけませんが普通に使えるタブレットでAmazonプライムビデオを見たり、電子書籍を見たり、インターネットするくらいなら十分に使えるタブレットですよ。

\FireタブレットをAmazonでチェック/

なお、子ども向けのFireタブレットキッズモデルもあります。キッズモデルは専用ケースが付属しているだけでなく、キッズコンテンツを楽しめるFreeTime Unlimitedを1年間無料で使うことができます。

Fireタブレットの全モデルにキッズモデルがあるので、違いを比較しています。また、FreeTime Unlimitedで何ができるかも書いているので是非参考に!

Fire HD 8とFire 7についてはこちらをどうぞ!

Fireタブレットをお得に買い物をする方法

Fireタブレットを買うならAmazonギフト券にお金をチャージをしてから買い物をするとお得です。というのも、Amazonギフト券にお金をチャージするときにチャージ金額の最大2.5%のポイントが貯めることができます。このポイントは次回買い物をするときに使うことができます¥

Amazonで買い物をする前にAmazonギフト券に現金をチャージをして最大2.5%のポイントをもらって上手にポイントを貯めてお得にAmazonで買い物をしましょう!

\Amazonギフト券を購入する/
Amazonギフト券

Amazonプライム会員でプライムビデオが見放題

Amazonプライム会員は4,900円の年会費が必要となりますが一部の映画やアニメなどの動画コンテンツをその年会費のみで見れるAmazonプライムビデオが見放題となります。

すべての動画が見放題になるわけではありませんが、相当数の映画やアニメなどの番組を見放題となるのでかなりお得です。

また、Fireタブレットとプライムビデオの相性が良いのでFire HD 10を買う前にプライム会員になっておくことをおすすめ!時期にもよりますが割引価格で買えますよ。

Amazonプライムのメリットはこちらの記事をどうぞ!

電子書籍だけ見るならKindleがおすすめ

電子書籍だけ楽しみたいならFireタブレットではなくてKindleを選んだ方が幸せになれると思います。こちらの記事で詳しく書いているので是非とも参考にしていただければと思います。

本を聴くAudible(オーディブル)もおすすめ

ちなみにオーディオブックのAudible(オーディブル)をご存知ですか?オーディオブックサービスで本を朗読で聴くことができるので、すきま時間やながら作業で本を読むことができる画期的なサービスです。

↓ 30日間無料体験できる ↓

実際にAudibleを使ってみたのですが、思っていたよりも良かったです。本を読みたいけど読む時間がなかなか取ることができない人におすすめのサービスですよ。