シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

iPhoneのホームボタンがメキメキ・パキパキと異音が鳴り出した時の対処法


最近になってiPhone 6のホームボタンを押すと「メキメキ」や「パキパキ」とスムーズにボタンが押されていないような音が出るようになりました。

以前使っていたiPhone 4sのホームボタンも同じように異音が出ることがあり、使っていて特に困るわけではないのですが、ボタンを押して異音が鳴るのは気持ちのいいものではないですね。

ということで、この記事ではiPhoneのホームボタンで異音が発生してしまったらどうすべきなのかを書いていきたいと思います。

 

iPhoneのホームボタンから異音が鳴り出した時の対処法について

ホームボタンからメキメキ、パキパキという音が鳴る

旧モデルのiPhone 5sも個体差によってはホームボタンを押したときに異音がすることがあり初期不良ではないかともいわれていました。

自分が使っていたiPhone 6だけではなく妻が使っているiPhone 5sのホームボタンも「メキメキ」・「パキパキ」という異音がホームボタンから鳴るようになっていたんですよね。

修理に出したわけではないので今でも異音は鳴り続いていますが、iPhone 5sも指紋認証センサーのTouch IDを搭載しているのでTouch IDを搭載した機種がこのような現象に陥りやすいのでしょうか。

iPhone 6 ホームボタン 異音

僕が使っているiPhone 6のホームボタンが変な音を鳴り始めたのは、使い始めてからお半年ほど経ってからだと思います。正確には覚えていないのですが気付いたら異音が鳴っていたといった感じです。

異音が出るiPhoneの種類は?

iPhoneのホームボタンは世代によって構造が異なっており、現在主流のiPhone 8/8 Plusはセンサー式のボタンに変更されているので、異音が発生してしまうという不具合は100%発生することはありません。

  • 物理式のホームボタン:iPhone 6s/6s Plus以前のモデル、iPhone SE
  • タッチセンサー式のホームボタン:iPhone 8/8 Plus、iPhone 7/7 Plus

ホームボタンから異音が発生するという報告があったので、よりシンプルな構造のタッチセンサー式に変更したのかもしれませんね。まあ、iPhone 7/7 Plusより防水防塵仕様になったので、そちらの対策の可能性が高いですが。

異音の原因は?

何が原因でホームボタンから異音が発生してしまっているのか。ホームボタンの押す感触が硬くなり「メキメキ」「パキパキ」と鳴り出す要因として下記の3つあります。

  1. ホコリや塵など汚れがホームボタンのリング周辺に付着している
  2. 寒さによって金属部分が一時的に変形
  3. 初期不良

確かにホームボタンを布などで綺麗に拭き取った後は異音が少なくなるかもしれません。なので、異音の暫定処置としてホームボタンを綺麗に拭き取るというのはアリなのかもしれません。

Touch IDが搭載されてから明らかに指紋認証をするためにホームボタンを触れる機会が増えているので、汚れからホームボタンと金属のリングに付着した汚れが何らかの影響を及ぼしているのかもですね。

でも、指紋認証を普段から使っているのですぐに汚れてしまうのでどうしたらいいのだろう。毎回石鹸で手を洗ってからiPhoneを使えばいいのか。

また、寒い時期から異音が鳴り出したということもあり得るのでしょう。夏になったら収まるのかな。でも、家の中で使っていた時も異音が鳴っているので、気温はあまり関係なさそうです。

ただし、iPhone 5sは購入して箱を空けて使い始めた瞬間から異音が出ていたので、初期不良の可能性はかなり高いのかもしれません。

 

異音が鳴ったらApple Storeに行こう

iPhoneのホームボタンから異音が鳴り始めたら、Apple Storeで無料でホームボタンを交換をしてくれる場合もあるようなので、iPhoneのホームボタンから異音が鳴り始めたらすぐに持ち込んだ方がいいのかもしれません。

調べていると異音を放置してたらホームボタンが外れたなんていう事例もあるみたいで、さすがにこのような症状になったら無料で修理をしてくれるみたいです。

こういう時は東京などの都会ならApple StoreのGenius Barに持ち込むことができるので羨ましいなーと思います。田舎にいると手続きやiPhoneを送ったりと何かと面倒ですからね。北陸新幹線が開通したから行きやすくなったとはいえ、費用がヤバイことになりそうですが..。

とはいえ、Apple Storeに行くことができない人は多いと思います。

修理手続きは面倒ですが、Appleはこの辺りのサポートはしっかりしていて、ヤマト運輸の配送スタッフが来てくれて修理したいiPhoneを持っていってくれるので比較て簡単に修理手続きすることができます。

オンラインで修理を出す方法

こちらの記事でiPhoneの修理手順について詳しく書いているので参考にしてみてください。 

追記:iPhone 7で物理ボタンが廃止!

2016年9月にリリースされたiPhone7/7 Plusでついに物理式のホームボタンが廃止されて、タッチセンサー式のホームボタンに変更されました。タッチセンサー式なのでボタンが物理的に故障するということはないので、このような問題に対処した形になるのでしょう。

ボタンの物理的な上下の動きがありませんが、ボタンを押すと振動で反応するので慣れればさほど違和感はありません。

なお、iPhone Xではホームボタンも廃止されジェスチャー操作が基本となります。時代はホームボタンではないんですよ...。