シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

ニトリの高級まくらに買い替えレビュー!洗える低反発チップまくらが凄くいい感じ!

年が明け、2017年です。初夢は1月1日の夜、つまり1月2日、または1月3日に見る夢のことを初夢と呼ぶそうです。新しい年になるということで寝具を一新して新たな気持ちにしようと思い、枕を数年ぶりに買い換えることにしました。

 

ちょっとだけ高いニトリの枕を購入!

枕を選びって本当に難しいなーって思います。合わない枕だと首が痛くなってしまい、翌日の生活に悪影響を与えることになってしまいますよね。

ネットで調べると人間工学を研究して開発された凝った枕がありますが、これが自分に合っているかどうか分からないのでさすがに数万円もかけてに購入する勇気はなくニトリにある普通の形をした枕を買いました。

と言っても、ニトリの中で高級枕に分類する枕をチョイスしました。(高級と呼んでいいかどうかは分からない)

いくつか種類があるのですが税込で6,990円する「ホテルスタイルまくら(Nホテル)」と...。

ニトリの枕 ホテルスタイルまくら(Nホテル)

そして低反発チップが入った税込3,990円の「洗える低反発チップまくら(エアチップ) 」です。

ニトリの枕 洗える低反発チップまくら(エアチップ)

自分のと嫁さんの2つ購入です。今までは1000円くらいの枕を潰れたら中にタオルを詰めてだましだまし使ってきたので、これだけしっかりした枕を使うことで快眠は間違いない...と胸膨らませました。

では、以下レビューです。実際に二つの枕を使って一晩寝てみました。

枕カバー

(この画像は二つの枕にカバーを付けたものです。)

「ホテルスタイルまくら(Nホテル)」6,990円

「ホテルスタイルまくら(Nホテル)」は一流ホテルに使われているような枕を目指して開発されたそうです。肌触りの良いコットン素材が採用されているようですが、カバーを外せる構造になっていないので、別途カバーを付けた方いいと思います。

ホテルスタイルまくら(Nホテル)本体

中材にホワイトダックダウン50%が使用されています。ダウンを綿(100%)で挟むような構造になっており非常にふんわりとした感触となっています。

20170101153441j:plain

型崩れがしにくいというマチ付き。枕の中は中身が偏ったりしてしまいがちなので、型崩れがしにくい構造なのは嬉しいですね。

ホテルスタイルまくら(Nホテル)側面

なかなかカッコいいんだけど枕カバーを付けるので見た目はあんまり関係ないかもですね。

押すとこんな感じの反発力。

ホテルスタイルまくら(Nホテル)の反発力

この枕を使って一晩寝てみた感想として、確かにふわふわでホテルで使われている枕のような感触がありなかなか良かったです。

しかし、それも最初だけで次第に肩から背中にかけて違和感を覚えるように。翌朝、背中から肩にかけて痛みが出てしいました。

この枕が悪かったというよりも体型と合っていなかっただけだと思いますが、まさか6,990円の枕で寝て体が痛くなってしまうとは考えてもいなかったので少しショックでしたね。

 

「洗える低反発チップまくら(エアチップ) 」3,990円

「洗える低反発チップまくら(エアチップ) 」はメッシュ構造になっており、中には低反発のチップが入っています。羽毛を使っているわけではなうので、そのまま洗濯機に入れて洗うことができるのが大きなメリットでもあります。

ホテルスタイル羽毛まくら(Nホテル プレミア) 本体

青色に低反発チップを増やしたり減らしたりすることで枕の高さ調整ができるのも、この枕の魅力の一つです。

ホテルスタイル羽毛まくら(Nホテル プレミア) の低反発チップ

枕を押すとこんな感じ。

20170101154616j:plain

この枕を使って一晩寝てみた感想は凄く良いです。首も肩も背中も痛くなりませんでした。

チップ型の低反発なので沈み込んで頭を程よく包み込んでくれるので非常に安定したポジショニングを維持してくれます。1000円くらいで売られている低反発ウレタンを使ったまくらとは一味も二味も違います。やはりバラバラになっている低反発チップがいいのかもしれませんね

まとめ

結局、6,990円の「ホテルスタイルまくら(Nホテル)」を使って寝るのは1日で断念して次の日に3,990円の「洗える低反発チップまくら(エアチップ) 」をもう一つ購入しました。

まさか6,900円の枕で体が痛くなって3,990円の枕がめちゃくちゃ快適に寝ることができる結果になるとは...。枕は値段ではない...ということなんでしょうかね。

世の中には数万円〜もするような超高級枕も存在しますが...どうなんでしょうか。

やっぱり、気持ちよく快眠できるものなんでしょうか。とりあえずニトリの3,990円の「洗える低反発チップまくら(エアチップ) 」で超満足してしまっているので、いずれ試せる時が来るようにがんばりたいと思います。

本当はこの記事は年末に書こうかなと思っていたんですが年末という誘惑にだらけてしまって枕ネタが2017年の一番最初の記事になってしまうとは...。まあいっか。初夢、見れるかな。