シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

ニンテンドースイッチの予約完了!地元の小規模家電量販店(Joshin)ソフトが15%OFFで購入できて最強だった。

地元の小さめの家電量販店でニンテンドースイッチを予約した

ニンテンドースイッチを予約しました。地元のショーシン(Joshin)で...。本当はマイニンテンドーストアで予約をしようとずっと張り付いていたんですけど、サーバーエラーで全く入ることができず、結局のところ地元にあるJoshinであっさりと予約しちゃいました。

 

結局、ゲームの予約に関して地元の小さめな電気屋やゲームショップが一番強いのかなーって思わされました。

大規模家電量販店はすでに予約受付を終了していることが多いです。

実際に金沢にあるエディオン系の100満ボルトはすでに予約受付を終了していました。しかし、近所にあるアピタの中にあるゲームショップや小規模の家電量販店のJoshinでは普通に予約受付をしていて発売日の3月3日に手に入れるのは容易のようです。

こんなにもあっさりと予約することができるなんて...。

ニンテンドースイッチ 予約票

Amazonの予約が速攻で終了したのとか何だったんでしょうかね。

ネット販売の出荷量を絞っている可能性もあるのかな?こうすることで人気があるように見せかけているというね...。地元のゲームショップに行けば余裕で予約ができるという...。それか、僕みたいに外に出て予約をする面倒臭がりの人が増えているのか...。だから普通に実店舗での予約は余裕でできるというね。

小規模のゲームショップなら普通に予約可能

予約開始1/21から2日後の1/23の18時くらいの様子ですが、札が大量に残っているのでまだまだ初回出荷分は余裕ありそうですよ。

ニンテンドースイッチ 予約状況

しかも、Joshinの場合は予約特価としてソフトに関しては15%OFFで購入できるという...。

ニンテンドースイッチ ソフト 15%OFF

「ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド」は定価6,980円だけどJoshinで予約すれば5,933円。安い。Amazonだと6,500円くらいなのでそれよりも安いとはね。ここで予約するしかないよね。

ゲームって久しぶりに買うのでよく分からないのですが、ネットで買うよりも地元のゲームショップで購入した方が安いという現象が起きているのかな?

 

ニンテンドーストアのサーバーエラーがやばい

それにしても一日中、サーバーエラーが出続けるニンテンドーストアがヤバイですね。

アクセス集中は仕方のないことなのかもしれませんが、いい加減腹立ってきますよ。

僕は朝の9時くらいから参戦しましたが、ずーっとエラーが出続け16時くらいにサーバーメンテナンス後に一回だけ中に入れてもらうことができ、ジョイコンの色とかをカスタムすることができました。

マイニンテンドーストア カート追加


しかし、カートにニンテンドースイッチを入れようとしたら、再びニンゴジラが現れて阻止されることに。。

ニンゴジラ登場

ニン・ゴジラ、強し。本当に萎える...。サーバーメンテナンスとは何だっとか。

んなわけで、マイニンテンドーストアでニンテンドースイッチを購入することを諦めて、アピタのゲームショップからJoshinを巡りあっさりと予約をしたのでした。

マイニンテンドーストアで購入するメリットはジョイコンの色をカスタマイズ、特大ポスターを貰うことができる、ゼルダのコレクターズエディションを購入することができることですが、特にこだわりがないのであれば近所の小規模レベルのゲームショップに行って予約した方がいいのかもしれませんね。

なんか、この様子だと予約なしでも普通に当日購入できるんじゃないかとも思ってきました。