読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

Instagramに写真をAdobe Lightroomから直接投稿できるプラグイン「LR/instagram」が便利すぎる!

パソコンからInstagramに写真を投稿するにはWeb版のInstagramからはできないので、アップロード専用のアプリを使うなどしてMacやPCから写真を投稿することができますが、もしAdobeのLightroomを使用しているのであればLR/instagramというプラグインをLightroomにインストールすることで、Lightroomの画面からInstagramに写真を投稿することができます!

Lightroomでカッコいい写真を現像してそのままInstagramに投稿することができるので、Lightroomを使っている人には是非オススメしたいプラグインです!

 

Adobe LightroomからInstagramに写真を投稿する方法

まず最初にLR/instagramのプラグインデータをダウンロードしましょう。今回はMac版のLightroomを使って設定をしていますが、Windows版のLightroomも同じように設定することができると思います。

LR/instagram

ダウンロードしたプラグインはフォルダごと任意の場所に移動させておきましょう。僕は写真に関係したフォルダの中に保存しました。

LR/instagramをLightroomにインストールする

Lightroomを起動し「ファイル」→「プラグインマネージャ」をクリックします。

20170501102052j:plain

Lightroomプラグインマネージャーのプラグイン一覧の「追加」をクリックしてLR/instagramをインストールしていきます。

20170501102241j:plain

ダウンロードしたフォルダの中に「LR/instagram.lrplugin」というファイルがあるので、これを選択して「プラグインを追加」します。

20170501102355j:plain

プラグイン一覧の中にLR/instagramが追加さればOKです。次に、Lightroomの左メニューの中にある「公開サービス」の中に「LR/instagram」が追加されているので「設定」を選択し、InstagramのログインIDとパスワードを入力して「login」しましょう。

20170501102534j:plain

アカウントの画像が表示されればログイン成功です。「保存」をクリックして設定を終了します。

20170501102720j:plain

これでLightroomからInstagramに写真を投稿することができる環境が整いました!では、写真をアップしてみましょう!

 

LightroomからInstagramに写真を投稿する

LightroomからInstagramに写真を投稿するのはとても簡単。アップしたい画像をドラッグ&ドロップで「公開サービス」の中にある「LR/instagram」に移動させます。

20170501102822j:plain

そして「公開」をクリックするだけでInstagramに写真を投稿することができます。

20170501103211j:plain

コメントやハッシュタグはLightroomの右側にある「説明」に入力をしましょう。

20170501103301j:plain

Instagramに投稿されているか確認をしましょう。

 

Ligthroomから写真をアップしていました。

Kazuyaaaaanさん(@kazuyaaaaan56)がシェアした投稿 -

コメントもしっかりと投稿されていますね。文章おかしかったけど。

これは便利です。

最近になってAdobe Lightroomを使い始めたのですが、これならMacからでも簡単に画像をInstagramに投稿することができるので、活用することができそうです。Instagramに投稿されている写真はオシャレなものが多いので、ちょっとでもいい写真をアップしたいという方はLightroomでこだわってみるのも面白いのかもしれません。

Instagramに関する記事はこちら...
▶︎InstagramにスマホなしでPCやMacから写真を投稿する方法【GramblrとInstaPicの使い方】
▶︎Instagram(インスタグラム)アカウントの新規登録からハッシュタグを付けて投稿するまでの基本的な使い方!