シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

HUAWEI nova liteとP9 liteの本体デザインやスペック、カメラなどの比較レビュー!

HUAWEI nova liteの販売がスタートし、NVNO各社から購入することができますが、2016年6月にリリースされたHUAWEI P9 liteと何が違うのかが気になるところだと思います。ということで、nova liteとP9 liteを比較してみます。ちなみにnovaという英単語は「新星」の意味を持っておりHUAWEは新シリーズを新星のごとく、満を持してリリースしたといった感じでしょうか。

 

HUAWEI nova liteとP9 liteの比較

HUAWEI nova liteとP9 liteのデザインの違い

nova liteとP9 liteの大きな違いはデザインといってもいいと思います。P9 liteは角張ったデザインとなっていますが、nova liteはより丸みを帯びたデザインになっていることが分かります。

nova liteとP9 liteの比較1

左:nova lite、右:P9 lite

2台を重ねて見ればその違いが良く分かるかもしれませんね。

nova liteとP9 liteの比較2

左:P9 lite、右:nova lite

実はこのRの丸さはiPhone 7とほぼ同じ角度となっており、パッと見ではiPhoneと見間違えてしまうんじゃないかと思うくらいです。

20170226171608j:plain

左からiPhone7、nova lite、P9 lite

ディスプレイも丸みを帯びたデザインに変更されているので、手に良く馴染み5.2インチのディスプレイを搭載していますが、持ちやすく操作もしやすくなっているように思います。

iPhone7とnova liteとP9 lite

上:P9 lite、下:nova lite

背面パネルはP9 liteは樹脂素材となっていますが、nova liteはガラス素材が採用されています。

nova liteとP9 lite 素材の違い

左:nova lite、右:P9 lite

パッと見は本当に素材が異なるのか分かりませんが、近づいたら全然違うことが確認できます。白色のアンテナラインがなくなってかなりスッキリとしたデザインになっていることが確認できます。

nova liteとP9 liteの比較 背面パネル

左:nova lite、右:P9 lite

正面のパネルの色合いもクリームっぽい白から純白に変更されており、よりスタイリッシュな雰囲気を醸し出していますね。

nova liteとP9 lite 正面パネルの素材の違い

左:nova lite、右:P9 lite

また指紋認証リーダーの形がP9 liteは正方形型ですがnova liteは丸型に変更されていますね。見た目が丸っこくなったので指紋認証のボタンも丸くした方がまとまりが良かったのかもしれません。

それに合わせて、カメラレンズとLEDフラッシュも正方形型から丸型へとデザインを大胆に変更しています。

nova liteとP9 lite カメラ

だからP10 liteではなくnova liteという新シリーズでリリースしたんでしょうね。というか、Pシリーズは今後も出るのかな?時期的には2017年6月にP10とP10 liteが登場しても不思議ではないんですが。(Pシリーズの後継機種であるP10 liteがリリースされています。レビューを書いているので参考にしてください!)

HUAWEI nova liteとP9 liteの性能比較

nova liteとP9 liteに搭載されているCPUは少しだけ違います。

  • nova lite:Huawei Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4x1.7GHz)、Mali-T830
  • P9 lite:Huawei Kirin650 オクタコア(4×2.0GHz+4x1.7GHz)、Mali-T830

nova liteの方が型番が大きいので性能が良くなっているのだと思いますが...

20170226173004j:plain

左からP9 lite Premium、P9 lite、nova lite、iPhone7

Geekbench 4のCPU性能の計測ではほとんど変わりませんね。時にはP9 liteの方がスコアが高い時もあるので、方式の違いは誤差範囲と言ってもいいかもしれません。

Antutu Benchmaekも計測してみました。

Antutu Benchmaek

左からP9 lite Premium、P9 lite、nova lite、iPhone7
  • P9 lite Premium:44608(3D:8077、UX:16789、CPU:14753、RAM:4989)
  • P9 lite:53437(3D:9786、UX:19185、CPU:19355、RAM:5111)
  • nova lite:57437(3D:8077、UX:23059、CPU:19556、RAM:4979)
  • iPhone7:175110(3D:47943、UX:63057、CPU:51296、RAM:12814)

少しだけP9 liteよりもnova liteの方が性能が高くなっているでしょうか。RAMが3GBあるのにスコアが上がらないのは転送速度には反映されないということなのでしょうか。P9 lite Premiumは完全に名前負けしていますね。何がPremiumなのだろうか....。それにしてもiPhone7の性能の高さが際立ってわかりますが、価格帯も全く違うので比較する時点で間違えているんでしょうね。

 

カメラの画質比較

P9 liteとnova liteのカメラを比較してみました。画素数だけで見ればP9 liteは1300万画素のイメージセンサーにF2.0のレンズを採用していますが、nova liteは1200万画素のイメージセンサーにF2.2のレンズと若干スペックダウンしています。

  • nova lite:1200万画素(開口部F2.2/AF/BSI)
  • P9 lite:1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI)

とあるイオンの入り口です。

20170227233158j:plain

左:P9 lite、右:nova lite

色合いが若干異なりますが、ほぼ同じ感じに写っていますね。

20170227233339j:plain

左:P9 lite、右:nova lite

20170227233417j:plain

左:P9 lite、右:nova lite

P9 liteの方が少しだけ明るくなる傾向があるように感じます。実際に暗いところで撮影するときにnova liteよりもP9 liteの方が明るく撮影できるように感じます。少し違和感を感じるくらいに...。なので、バランスはnova liteの方が良いようにも感じます。

Androidのバージョンの違い

P9 liteはAndroid 6.0 Marshmallowがインストールされていますが、nova liteは最新のAndroid 7.0 Nougatがインストールされており、アイコンのデザインが若干ですが異なります。

Android 7.0とAndroid 6.0

左:nova lite、右:P9 lite

Android 7.0 Nougatはマルチウィンドウシステムに対応しスマートフォンでもこのように画面分割をして操作することができるのが大きな特徴となっています。スマホで2画面操作ってどうなんだろうかと思いましたが5.2インチのディスプレイの大きさなら状況によっては便利な場面も出てくるかもしれません。

Android 7.0 マルチウィンドウ nova lite

だから、nova liteは3GBのRAMを積む必要があったのかもしれません。他にも細かい部分が改善されているようですね。Androidはあまり詳しくないので、何が進化したのか把握しきれてしませんが...。

 

まとめ

nova liteとP9 liteを中心にいろんな視点から比較をしてきましたが、nova liteのデザインに不満がなければ3GBのRAMを搭載してAndroid 7.0がインストールされているnova liteを購入した方がいいのかもしれません。

現在は普通にnova liteをAmazonなどで購入することができます。7月10日から開催されているAmazonプライム(Amazonのボタンから行けます。)でOCNモバイルONEで16,000円で販売されています。SIMカードが付いてきますが契約しなくてもOKなのでかなり安く購入することができます。

セット購入することができる楽天モバイルなどではnova liteが19,800円でP9 liteは14,800円で購入することができます。かなり安く手に入れることができるので価格重視ならP9 liteですかね。 

▶︎ 楽天モバイル

LINEモバイルはP9 liteが24,800円でnova liteが19,800円という謎の価格設定なんですけどね。

▶ ︎LINEモバイル