読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

金沢駅から周遊バスで「ひがし茶屋街」を散策してきた【FUJIFILM X-T2】

久しぶりを地元を散策。というのもせっかく買ったカメラ「FUJIFILM X-T2」を全然使ってないじゃないかと思い行って来ました。

今回は金沢にある「ひがし茶屋街」に行ってきました。せっかくなので観光客気分を味わおうと思い、車ではなく金沢駅からかなざわ周遊バスに乗って「ひがし茶屋街」まで行ってきました。

 

金沢駅から「ひがし茶屋街」を散策

「ひがし茶屋街」に行くには周遊バスを使おう

久しぶりに金沢駅に来ましたが、いつ来てもここで記念撮影をする人を見かけるなぁ。

金沢駅

ひゃくまんさん。久しぶりに見たような...。

ひゃくまんさん

金沢駅から「ひがし茶屋街」に行くには「兼六園口(東口)」のバス停の「7」から出ている「周遊バス」に乗れば行くことができます。

兼六園口(東口)

「ひがし茶屋街」、「金沢城」、「兼六園」、「21世紀美術館」、「にし茶屋街」、金沢屈指の繁華街「片町」と「香林坊」などを一通りを巡ることができるバスです。左回りと右回りありますが、どっちに乗っても行くことができますがオレンジの右回りルートが近いです。大人200円、小人100円です。

金沢周遊バス

金沢のバスは後ろから乗車してお金は後払いです。東京から来る人は戸惑うかもしれませんね。逆に僕たちは東京に行くと「え。先に払うの?いくら払えばいいん?」って戸惑います。

そんなわけで周遊バスで「ひがし茶屋街」に行こうと思ったら間違えて普通の地元の人が乗るバスに乗ってしまって少し離れたバス停(橋場町)で下車しました。

浅野川

でも、途中で浅野川を通ることができたから良しとしましょう。

浅野川

なんやろ。これ。

浅野川にある建物

浅野川は金沢を流れている犀川に並んで大きい川です。犀川が男川と比喩される一方で浅野川は女川と呼ばレル非常に穏やかな流れの川です。

浅野川の橋

鶴もいます。

鶴

こういう風景も悪くない。ススキかー。

20161203103136j:plain

もうすぐ冬ですね。もう少し前なら紅葉で綺麗だったのかな。

20161203103220j:plain

レンタル自転車もあります。各拠点に乗り捨てることができるので観光客にとっては嬉しいかもしれませんね。

レンタル自転車

ひがし茶屋街

「ひがし茶屋街」の入り口はこんな感じになっています。金沢烏鶏庵のカステラは烏骨鶏の卵から作られているので美味いですよ。お土産にいいと思います。

ひがし茶屋街

少し進むと「ひがし茶屋街」らしい風景が広がってきます。

ひがし茶屋街

北陸新幹線が開通してから平日でも人が多いんですけど、今日は雨上がり後の平日だったからか少なめでした。ラッキー。

20161203104006j:plain

左右にある風情のある建物はみんなお店です。何のお店なのか入って見ないとよく分からないというドキドキ感を味わうことができます。まあ、カフェだったら表にメニューが出てることが多いので分かりますけどね。

工芸品のギャラリーなんかもあるので、そういうのが好きな人は楽しいかも。若手の作家さんの作品を展示しているところもあります。

裏通りにもお店があります。洒落たBARがあったりしますよ。

20161203104245j:plain

着物を着て歩くお姉さんと出会うことも。観光だと思うんだけど気合い入ってますね。

20161203104334j:plain

酒屋さんの軒下には杉玉が下げられています。

菅原神社

菅原神社。

20161203104915j:plain

宇多須神社。

宇多須神社

その近くに、最近OPENした女優のMEGUMIさんがオーナーをしているパンケーキのお店があります。

20161203105209j:plain

たまにお店に立つこともあるそうなんですけど本当なのかな。最近、ドラマで結構見かけるから忙しそうだけどね。お客さんは結構入っていたような。

ひがし茶屋街を突き抜けるとキツイ坂があります。

20161203105336j:plain

多分、普通の人はこの先は行かないと思いますが、頑張って行くと金沢の街を一望することができる高台に行くことができます。

20161203105527j:plain

神社もあります。

20161203105816j:plain

なんか色々とあります。

20161203105833j:plain

詳細はよく分からないけど前田利家に関わる何かなのかな。

20161203105855j:plain

結構急な坂を登らないといけないから足がパンパンになりました。普段、運動していないからですね。でも寒いし無理。

ということお腹も空いたのでひがし茶屋街の中にある老舗「自由軒」に行くことにしました。

自由軒

1909年創業の老舗で金沢の人はだいたい知ってるお店ですね。(最近の子はさすがに知らないのかな?)昔ながらの洋食屋です。

自由軒

人気メニューはランチセットでオムライスなどの定番メニューが4つ乗ってるやつ。僕は肉が食べたかったのでビフテキ丼を注文しました。

ビフテキ丼

いやー、これが本当に美味しいんですわ。

ビフテキ丼

近所にあったら毎日でも食べてしまいそうやわ。価格は1500円くらい。これでこの肉が食べられるんだから、リーズナブルです。観光地のど真ん中にあるのに。結構、地元の人が食べにきてるのかもしれませんね。周りを見ても観光客というより地元って感じですし。

あとがき

ということで「ひがし茶屋街」を歩きまくったわけですが久しぶりに歩いたので足が痛いです。でも観光シーズンをずらして散策したので人も少なめで良かったですね。京都と違って街全体が小さいので1日あれば十分に見て回ることができるのも金沢の魅力です。

次に繋がるのかが怪しいところですが。

20161203111145j:plain

金沢駅はクリスマスムードが高まってきていますが、僕は子供達3人のクリスマスプレゼントを用意しないといけません。年末は何かとお金が飛んで行く季節だなー....。

▶︎ X-T2は動体撮影に強くファインダーも見やすく!X-T10との比較も!【レビュー】
▶︎  標準ズームレンズ「XF18-55」「XF16-55」の描写と外観、大きさの比較レビュー! 
▶︎ SIGMA dp1 Quattoroの解像感と質感の表現に圧倒!X-T10との比較レビューも!