読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

SpotifyはApple Musicの代わりになる?招待状コードから新規登録して使ってみた!

iPhone ガジェット レビュー

Spotifyを使ってみた!

世界最大の音楽ストリーミング配信サービスの「Spotify(スポティファイ)」のサービスが日本でも開始されましたね。すでにApple MusicやLINE Musicなどが日本でサービスを展開していることを考えると今更感がありますが、Spotifyの最大の特徴は無料でも音楽を聴きまくることができるのがスゴイですね!

 

Spotifyは無料プランと月額980円の有料プランがあり、以下の機能を使うことができます。

Spotify Free・Spotify Premium

  • スマホ、タブレット、パソコンで音楽を聴ける。
  • スマホではシャッフルモードで、アーティスト、アルバム、プレイリストを再生できる。
  • 最新のトップチャートや 全プレイリストにアクセスすることができる。
  • カスタマイズされたおすすめの音楽情報を毎週配信。
  • プレイリストの作成と共有。
  • 全てのジャンルやアーティスト名で選べるラジオステーション。
  • タブレット、パソコンでは30日ごとに15時間オンデマンド再生。
  • 友達と共同でプレイリストを作成。
  • 住んでいる地域のライブ情報を検索。

Spotify Premium限定機能

  • 広告のなし音楽を聴くことができる
  • 楽曲をダウンロードしてオフライン再生に対応
  • 320kbpsの高音質で音楽を聴ける
  • 好きな音楽を好きな順番で聴けるオンデマンド機能を搭載

つまり、無料プランでは自分で「これを聴きたい!」とダイレクトに選択して音楽を再生されることができず、アーティストを選んでシャッフル再生で曲を聴くというスタイルになります。また、数分間に1回(10分くらい?)曲と曲の間に広告が入り、どちらかというとラジオの特性を持ったサービスと言えるかもしれませんね!

20161002151751j:plain

招待状コードが必要

というわけで、Spotifyに登録して使ってみました!現時点(10/2)、すぐに登録することができずSpotifyのアプリをインストールして起動、「登録する」→「招待状コードをリクエスト」からメールアドレスを登録する必要があります。

そして、時が来れば招待状コードがメールで送られてくるので、これを使って新規登録をすることになります。

20161002152458j:plain

招待状コードから新規登録する

Spotifyを起動して「登録する」→「招待状コードがあります」から招待状コードを入力します。

20161002152906j:plain

メールアドレスやパスワード、ユーザー名、誕生日、性別を入力して登録をします。なお、Facebookのアカウントを持っているならそこから簡単に登録することも可能です。

20161002153006j:plain

これでSpotifyが使える状態になりました。

有料アカウントに移行するには?

何もしなければ無料版を使っている状態になっているのですが、下のメニューアイコンの「顔マーク」を選択して右上にある歯車の「設定」ボタンをタップするとアカウントや通知などの設定を変更することが可能です。

20161002153215j:plain

「Premiumにアップグレード」を選択すると有料プランでは何をすることができるのかの説明と「7日間無料トライアルを開始する」から有料プランに移行することができます。とりあえず7日間は無料で使えるので試してみるのもいいかもしれません。

20161002153351j:plain

感覚としては有料プランに申し込みことで、Apple MusicやLINE MUSICと同じ機能を使うことができるといった感じでしょうか。唯一、勝っているのは320kbpsの高音質再生に対応しているという点でしょうかね。

でも、ハイレゾ音源じゃないから微妙...。

 

Spotifyの使い方

Spotifyを起動すると以下のような画面が表示されて最近再生された楽曲と最近聞いたものからのオススメの楽曲などがトップに表示されます。そこからアーティストを選択すると一覧が表示されるのですが、無料プランの場合は個別に楽曲を選択することができず「シャッッフルプレイ」から再生することになります。

20161002153115j:plain

再生画面はアートワークが大きく表示されており左にスワイプすることで曲を飛ばすことも可能です。

20161002154556j:plain

ただし無料プランは曲戻りができず、さらに曲送りを数回繰り返すと「無料トライアルを体験する」のバナー(下記右)が表示されて曲送りをすることができなくなります。また、10分おきぐらいに下記左のような広告が30秒間挿入されます。

20161002154747j:plain

まあ、本当にラジオみたいな感覚ですねー。

なお、曲の検索は下メニューアイコンの中心にある検索をタップすることで人気チャートやジャンル、気分などから音楽を聴くことができます。

20161002154955j:plain

Apple Musicの代わりになる?

で、Spotifyはいいサービスなのかどうか。

僕はすでにApple Musicを契約して音楽を聴いているのでここが基準となるのですが、現時点ではSpotifyはApple Musicの代わりにはならないと思っています。

まず、楽曲数が多いとされていたSpotifyですが現時点では邦楽はApple Musicの方が多いように感じます。また、少々アーティスト検索がしにくいような気もします。

そして、個人的な最大の欠点は複数のデバイスで利用することができない点でしょうか。僕は環境に合わせてiPhoneやiPad、Mac、さらに家族アカウントにも紐付けさせて一つのアカウントで複数のデバイスから使えるように設定しています。

もちろん、Apple Musicでも同時利用することはできませんがログアウトせずに複数のデバイスからApple Musicを使えるのは非常に便利です。しかし、Spotifyは違うデバイスで利用するときは一度ログアウトしてログインをし直さないといけないという煩わしさがあります。

(追記:さっき、Spotifyを使ったら無料プランでも個別の曲を選択できるし、デバイスをログアウトしなくても使えるようになってるし、どういうこっちゃ...。

無料プランでも使いやすくなるように機能解放したんかな?

ログアウトしなくてもiPhone側で曲を選択してiPad ProのSpotifyに再生させることができる機能とか結構便利なんだけど。まだ本サービス開始ではないみたいなので、しばらく様子見ですな。)

やっぱり無料プランが凄い!

一方で、無料プランでラジオのように流し聴きをする使い方をする場合はSpotifyは非常に魅力的なサービスなのかなと思います。シャッフル再生しかできないデメリットがありますが、この機能をあえて使うことで知らない曲と出会うこともあるでしょうし、無料ですべての音楽を聴くことができるというのは本当に凄いなーって思いますね。