読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

iPhone 7/7 Plusが想像以上に良かった!Suica対応に防水防塵のデュアルカメラフルスペックモデル!!

iPhone

iPhone 7/7 Plus、思ってた以上に良かった!

iPhone7が来ましたね!!AppleがiPhone7とiPhone7 Plusを正式に発表しましたよ。今日、寝てません。眠いです。でも、想像していた以上に良かったです。

何が良かったって新色の「ジョットブラック」ですよ。iPhone7の黒色は「ジェットブラック」と「ブラック」の2種類あるのですが128GBモデルと256GB限定で「ジェットブラック」という色が追加されるのですが、これがかっこいいんですわ。

 

ジェットブラックがカッコいい!!

f:id:kazu-log:20160908100632j:plain

これ実物?

レンダリング画像にしか見えないんだけど。もう一つのブラックは今までのスペースグレイをもっと黒くした感じです。

f:id:kazu-log:20160908100729j:plain

これも悪くないけど、やっぱり男は黙って「ジェットブラック」ですな。

「ジェットブラック」を見ちゃうと他のシルバーとゴールド、ローズゴールドは普通に見えちゃいますね。アンテナラインがすっきりしてこれはこれで好きですけどね。

f:id:kazu-log:20160908100902j:plain

f:id:kazu-log:20160908100846j:plain

f:id:kazu-log:20160908100910j:plain

それにしても、カメラレンズがさらに飛び出してきましたね。

iPhone 7のカメラ

カメラ好きなのでカメラについて触れないわけにはいきません。4.7インチのiPhone 7のカメラには今まで5.5インチモデルに搭載されていた光学式手ぶれ補正機能が搭載されいました。

画素数は1200万画素のままですが、新型のイメージセンサーを採用し新型のプロセッサのA10 FusionチップにISP(画像信号プロセッサ)が組み込まれたことによって、より高度な画像処理をすることが可能になり、オートフォーカスやトンーマッピング、ホワイトバランスなどが強化されたそうです。また、レンズもf/2.2からf1.8へとさらに明るいものにグレードアップ!!

やっと、4.7インチモデルでも光学式手ぶれ補正が使えるようになったのは嬉しい。これで子どもらを動画撮影するときにブレブレじゃない動画を撮ることができるよ。嬉しい。

iPhone 7 Plusのデュアルカメラ

5.5インチのiPhone7 Plusはさらに進化を果たしています。かねてから噂されていたデュアルカメラシステムを搭載してきました!

一眼レフカメラを所持している身としては「いくつ小さなレンズがあっても一眼画質になるわけないだろ...」と完全に舐めていますが、ちょっと楽しみでもあります。

二つのカメラレンズは広角と望遠の役割の違うレンズが採用されており、二つの画像を合成することで背景をぼかすといった味のある写真を手軽に表現することが可能になるのです。

f:id:kazu-log:20160908101801j:plain

また、二つのレンズを使うことで光学式の2倍ズームも実現可能となっており、iPhone 7 Plusの実力はどんなものなのか、非常に興味のあるところですね。レンズが動くわけでもないのに光学式ズームとして利用できるってすごいですな。

A10 Fusion チップでついにクアッドコアCPUに

名前、変わりました。

A10チップではなくA10 Fusionチップです。何がFusionなのか?AppleはSSDとHDDを組み合わせたストレージをFusion Driveって呼んでたけど。

f:id:kazu-log:20160908102452j:plain

今までデュアルコアだったCPUがクアッドコア(高性能コア2個+高効率コア2個)になり、性能が大幅にアップ!iPhone6sのA9チップでも体感で違いが分かるくらい速くなっていましたが、さらに上を目指すようです。

バッテリーの持ちもiPhone6s/6s Plusと比較してiPhone 7で最長2時間、iPhone 7 Plusで最長1時間も伸びているんだとか。

ストレージ容量が倍に!!!

なんと、16GBは32GB、64GBは128GB、128GBは256GBにストレージ容量が倍になりました!

しかも、継続販売されるiPhone6sやiPhone SE、iPadシリーズも全て16GBと64GBが廃止され32GB、128GBまたは256GBの構成に変わっています。

iPhoneで256GBって凄いな。
今使ってるMacBook(256GBモデル)の空き容量が180GBになっていることを考えると、これが埋まることが想像できません。でも、4K動画をじゃんじゃん撮影するようになったら、あっという間に容量は埋まるかもしれませんね。

 

3.5mmヘッドフォンジャックが無くなりました。

噂されて話題になっていまいしたが3.5mmヘッドフォンジャックが無くなりましたね。僕は無くなればいいと思っていました。そんなに使用頻度、高くないですし付属品でLightningコネクトがついたヘッドフォンの「EarPods」と変換アダプタが付いてきますし、特に問題はないと思います。

あと、別売りでワイヤレスヘッドホンの「AirPods」が10月下旬に発売されますが、ちょっと気になりますね。専用の「W1」チップを搭載することでワイヤレスイヤホンとは思えないくらい透き通った音が奏でるらしいですが。

しかも近接センサーが内蔵されておりヘッドイヤホンを外すとiPhoneやApple Watchで再生している音楽が一時停止するという凝りよう。

いいね、こういうの。

LTEが450Mbpsに対応

iPhone 6sは300MbpsのLTE通信に対応していましたが、iPhone7はさらに上をいく450MbpsのLTE通信に対応します。

実際にどれくらいの速度が出るかなとは思いますし、この電波を使えるのは東名阪の地域だけでしょうし、しばらくは関係ないのかな?

FeliCaに対応!実は日本専用モデル!

まさかのFeliCa通信に対応です。

FeliCaはNFCの規格の名称ですが、日本ではSuicaやQuick Pay、iDなどのおサイフケータイが広く普及が進んでいるもの。世界標準規格になりましたが世界的には普及しておらず日本だけのいわゆるガラパゴス規格をグローバル企業のAppleが対応するとは驚きですね。

f:id:kazu-log:20160908104449p:plain

ちなみに、日本向けモデルでFeliCaに対応しているようなので海外で購入したSIMフリー版でFeliCaを使うことはできないらしいです。おサイフケータイを使いたいためにAndroidスマホの2台持ちをしている方もいますが、iPhoneに一本化することもできるかも??

防水防塵に対応

やっと、IP67の帽子防塵に対応しました。これで「雨に濡れようぜ!」って言えます。でも、勿体ないので水でバシャバシャするような使い方は怖くてできないですね。

まとめ

他にも新機能があると思いますが、気になったのは以上でしょうか9月9日から予約開始、9月16日に発売が開始されるということで、僕はiPhone 7 Plusの「ジョットブラック」を予約することに決めました!

そういえば、今日は新型のPS4も発表されたんでしたね。PS 4 Proって...。ゲーム機にPro?

▶︎ iPhone 7 と iPhone 7 Plus をAppleオンラインストアでチェック!