読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

地震雲っぽいものが各地で観測されて怖いので否定してみた

地震

熊本の地震が起きてから地震雲がツイッター上で頻繁に話題に上がっているみたいでついつい眺めてしまいます。京都ではウロコ雲が出たから危ないんじゃないか、筋状の変な雲が出たから数日以内に地震が起きるのではないか、などなど様々な憶測が出てきます。

個人的には地震雲はさほど信じてはいません。というよりも怖いから信じないようにしているだけですが(笑)でも、地震雲の話題って季節の変わり目に多いようにも感じるのですが気のせいでしょうか?

あと、環水平アークもそうですよね。ここ数日、環水平アークが各地で目撃されているようですが、だいたい4月か5月に見ることができるのでさほど珍しい現象でもないような。

この環水平アークは2014年5月に僕が撮影したモノ。

f:id:kazu-log:20160419160648j:plain

特に何もありませんでした。

地震雲が検索される時期

Googleのキーワードツールで地震雲の検索回数を調べてみたところ4月や5月が多くなる傾向があるようです。

f:id:kazu-log:20160419153642j:plain

2015年4月〜5月にかけて地震雲がいっぱい出現したんでしょうかね。地震はあったとは思います(5月30日に小笠原諸島の深発地震があった)が震災級の地震は起きていません。と思ったらネパール地震が起きているんですね。だから地震雲を検索する人が多かったのか?この検索ボリュームはあてにならないかも。

筋状の地震雲

そして、数日前に個人的に気になったツイートがこちら。

まじか。めっちゃ怖い。ちょっと天気図見てみました。

f:id:kazu-log:20160504182712j:plain

南海トラフの下らへんに寒冷前線があります。その上におそらく筋状の雲が出てるんですよね。

つまり寒気と暖気が喧嘩をしている境界線みたいなもんでしょうか。その辺りに怪しい筋状の雲が発生しているんです。南海トラフ上に出た筋状の雲に加えて熊本の地震のこともあるから、どうしても地震雲ではないかと思ってしまいますが、そうでないことを願いたい。

地震雲を否定しているのではなく、そうではないという根拠を勝手に決め付けて安心しているだけということを付け加えておきます。

ちなみに、筋状に雲はさほど珍しいものでもなく、こちらの衛星画像を見ると台湾付近にも地震雲っぽいものが出ていますよね。あと、日本全体、ロシア一部に鱗雲のようなものが掛かっていることも確認できます。

f:id:kazu-log:20160419153011j:plain

つまり、この季節は鱗雲やら筋状の雲が発生するのはそう珍しいものではない!(と信じたい)とはいえ、地震雲と言われている雲を目の当たりにすると怖いですよね。

これとか地震が起きる前のものだから、怖い。

何なの?この雲。確かに珍しいかも。

ウロコ雲に関しては単なる季節的なものなのなかーって思うんですけど、地表から空に向かって伸びている煙みたいなのはちょっと怖い。

地震雲の発生メカニズムとして地盤の衝突時に発生する電磁波が雲を発生させるといわれていますが、実証されたものではありません。

ただ、日本はどこにいても地震に遭う可能性があるので、地震雲のような変な雲をを見かけたら、地震の二文字を思い浮かべて、心構えをしてみるのも立派な防災に繋がるのではないでしょうか。

それにしても熊本の地震が発端に東南海地震が起きなければいいんですけどね。北陸の地は関係なさそうに見えるけど昭和東南海地震が起きた後の1948年に福井大地震が発生してる(東南海地震に誘発されたと考えられている)から他人事ではないようにも感じる。

いずれにしても、熊本の地震が収まっていないことを考えると警戒しないといけないのは間違いないのかもしれません。