読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

iPad Proの画面の大きさに驚き!A9Xの性能や外観を比較!【実機レビュー】

Apple

iPad Proの外観レビュー

12.9インチのiPad Proを購入したので、外観やiPad Air 2やMacBookとの大きさの比較などからiPad Proにはどのような魅力が詰まったデバイスに仕上がっているのか、観察していきましょう!

iPad Proの本体の大きさ

iPad Proの本体サイズは12.9インチのディスプレイを搭載していることもあって、めちゃくちゃ大きいです。正直なところ片手で持つのが辛いくらいの大きさかと思います。

f:id:kazu-log:20160220183926j:plain

 

解像度はiPad Air 2の縦のサイズとなる1,536ピクセルが、iPad Proではそのまま横のサイズになった2,732 x 2,048ピクセルで264ppiの解像度となっています。iPad ProとiPad Air 2を並べてみるといかにiPad Proが大きいのかが確認することができるかと思います。

f:id:kazu-log:20160220183944j:plain

もはや、タブレットといったイメージを通り越しており、また別のデバイス群と見た方がいいのかも?ノートブックでもタブレットでもない新しい製品。これくらい大きなディスプレイがあれば2画面同時操作のSplit Viewを使用しても画面が小さいと思うことはないでしょう。

12インチのMacBookと比較してもこの迫力です。

f:id:kazu-log:20160220184006j:plain

アスペクト比が違う(MacBook 16:10、iPad 4:3)ということもあり、よりいっそうiPad Proの大きさが際立っているようにも感じます。

f:id:kazu-log:20160220184047j:plain

ディスプレイはiPad Air 2やiPad mini4とおなずフルラミネーション加工に反射防止コーティングが施されたRetinaディスプレイとなっています。 ディスプレイの品質としては非常に発色が良いものとなっており写真を見るとその迫力に圧巻されます。

Touch IDは第1世代

iPad ProのTouch IDは反応がiPhone 6s/6s Plusに比べて遅いので第2世代のTouch IDではなさそうです。とはいえ、iPad Proはこのサイズですから安定した場所で作業をすることを前提としているでしょうし、特に問題はないでしょう。 

f:id:kazu-log:20160220184107j:plain

カメラ

上部右上には電源ボタンと音量ボタン、そしてカメラレンズ(F2.4)が搭載されています。画素数は800万画素とiPad Air 2と同じスペック。前面カメラには120万画素のカメラが搭載されています。

f:id:kazu-log:20160220190634j:plain

A9XプロセッサのCPU性能

iPad ProにはA9Xプロセッサと4GBのRAMが搭載されています。デュアルコアでクロック周波数は2.25GHzとなっています。

A8Xが3コアの特殊な設計となっていましたがクロック周波数が1.5GHzに抑えられていましたが、A9X2コアにしてクロック数を上げて性能を向上させたプロセッサと言えそうです。 Geekbench3のベンチマークテストでシングルコアで3,217、マルチコアスコアで5,460となっています。

f:id:kazu-log:20160220190715j:plain

参考に過去の64bitのAプロセッサのベンチマークテストを実施しました。iPhone 6s/6s Plusに搭載されたA9プロセッサは3コアのA8XのCPU性能をシングルスコアにおいては大きく超える数値を出しています。

  • A9X(2コア 2.25GHz):シングル 3,217、マルチコア 5,460
  • A9(2コア 1.85GHz):シングル 2,546、マルチコア 4,427
  • A8X(3コア 1.5GHz):シングル 1,836、マルチコア 4,593
  • A8(2コア 1.4GHz):シングル 1,627、マルチコア 2,915
  • A7(2コア 1.3GHz):シングル 1,373、マルチコア 2,478

A9XプロセッサのGPU性能

3DMarkによるGPUのベンチマークテスト結果です。

  • A9X:33429
  • A9:27624
  • A8X:21675
  • A8:16510
  • A7:14635

iPad Proは大きな解像度を持ったディスプレイを駆動させるためにGPUの性能もA8Xより大きく向上していることが確認できます。

iPad ProはSmart Connectorが搭載されており、専用の外部キーボード「Smart Keyboard」を利用することが可能となっています。さらに、Apple Pencilを利用することでさらに快適なiPadライフを過ごすことができそうですが、出荷量が少ないのか注文をしてもすぐには届かない状況となっています(2015年11月15日現在)。

このあたりのアクセサリーがどれくらいの使用感になっているにか、非常に気になるところではあります!