読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

キヤノンが1.0型高級コンデジ G5 X と G9 X を発表!スペック性能を比較してみた!

カメラ

キヤノンが新製品を発表しましたね。高級コンデジに部類する「PowerShot G5X」と「PowerShot G9X」、そしてミラーレス一眼レフカメラのエントリー機となる「EOS M10」。EOS M10はすでに発売されているM2とM3の廉価版という位置づけということもありインパクトがありませんが、PowerShot G5XとGX9はSonyのRX100シリーズを強く意識してきたモデルとなっており、なかなかいい感じ!

 

Canonが「G5 X」と「G9 X」を正式発表

Canonの高級コンデジの「PowerShot GX」シリーズに「G5X」と「G9X」が追加されたことで、既存のラインラップの「G3X」と「G7X」の隙間を埋めるような形となります。基本的には同じような性能になっているのですが、どのような違いがあるのかちょっと分かりにくいので比較をしてみようかと思います。

f:id:kazu-log:20151014013658j:plain

各モデルのスペック・性能の違い

イメージセンサーはCanon、Sonyとも1型CMOSの約2,000万画素を搭載しており、ほぼ同じ大きさのイメージセンサー、解像度となっています。

このように比較するとCanonのG7 XとRX100M4が似たようなスペックとなっており、今回発表されたG5 Xは電子ビューファインダーを搭載したことでよりハイエンド仕様に、G9 Xは写真の綺麗さはそのままによりコンパクトにしたモデルになっていることがわかります。

  G3X G5X G7X G9X Sony
RX100M4
イメージセンサー 1.0型 CMOS
約2,020万画素
1.0型 CMOS
約2,010万画素
レンズ 24-600mm
25倍ズーム
F2.8-F5.6
13群18枚
24-100mm
4.2倍ズーム
F1.8-F2.8
9群11枚
24-100mm
4.2倍ズーム
F1.8-F2.8
9群11枚
28-84mm
3倍ズーム
F2.0-F4.9
6群8枚
24-70mm
2.9倍ズーム
F1.8-F2.8
9群10枚
シャッタースピード 30~1/2000秒 15~1/2000秒 30~1/2000秒
AF 31点
0.2秒
31点
0.12秒
31点
0.14秒
25点
0.13秒
液晶 3.2型
約162万ドット
チルトタイプ
3.0型
約104万ドット
バリアング
3.0型
約104万ドット
チルトタイプ
3.0型
約104万ドット
3.0型
約123万ドット
チルトタイプ
タッチパネル ×
Wi-Fi
電子ビュー × ×
サイズ 123.3×
76.5×
105.3mm
約733g
112.4×
76.4×
44.2mm
約377g
103.0×
60.4×
40.4mm
約304g
98.0×
57.9×
30.8mm
約209g
101.6×
58.1×
41.0mm
約298g
影可能枚数 約300枚 約215枚 約210枚 約220枚 約280枚
価格 約9万円 約9万円 約5.5万円 約6万円 約11万円

G5Xの電子ビューファインダーは約236万ドットの有機ELが搭載されており、かなり高精細な画像を映し出してくれるようです。電子ビューファインダーはSonyのRX100M4も搭載されており完全に意識したモデルといえますが、より本格的に撮影をしたいというユーザーはG5Xは魅力的なカメラといえるかもしれません。

RX100M4との比較でCanonのGXシリーズが有利な点としては、タッチパネルが搭載されているところでしょうか。(GX 9はタッチパネル非搭載)あとは、構えやすさなどもCanonに軍配が上がるかもしれません。RX100シリーズはコンパクト過ぎるゆえにカメラが持ちにくいという欠点もあります。

本体デザインがカッコイイ!

何と言っても、G5Xのデザインが洗練されていていい感じです。今までのCanonの丸っぽい感じのデザインとは違って、個人的にはこれだけでも欲しくなってしまうデザイン。

どうした?!キヤノン?って感じ。

G9Xもコンパクトにまとまっており、本体カラーにシルバーがあることでオシャレな感じが出ています。これで1インチのCMOSセンサーが搭載されているのだから、なかなか良いのでは?

近年はiPhoneなどのスマートフォンがコンパクトデジカメの市場を喰っているということもあり、1型以上のイメージセンサーを搭載した高級コンデジを各カメラメーカーが力を入れるようになりましたが、Canonも隙間無くラインラップを拡充してきた感じですね。

でもね。

個人的にはAPS-Cセンサーを搭載したコンデジ、RICOHの「GR/GR2」がやっぱりオススメです。しつこいくらい当ブログではGRをオススメしています...(笑)