読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

ドコモ本家と格安SIM(OCN・NifMo)とソフトバンクの通信速度を比較!

SIM

先日、メイン回線となる携帯電話の番号をソフトバンクからNTTドコモにMNPをしました。

今までソフトバンク回線とMVNOのドコモ回線しか回線スピードを確認する術がなかった訳ですが、ようやく本家大元となるドコモ回線を手に入れることができ妻のソフトバンク回線は継続しているのでドコモ、MVNO(ドコモ)、ソフトバンクの3つで回線速度を同時に確認することができる環境が整いました。

 

キャリアとMVNOの回線速度を測定

いずれ、ソフトバンク回線は解約するつもりなのですが、せっかくなので各回線での速度の違いを比較してみました。

ドコモ、OCN、NifMo、ソフトバンクで比較

左からソフトバンク(iPhone 6 Plus)、NTTドコモ(iPhone 6)、OCNモバイルONE(ZenFone 5)、NifMo(ZenFone 2 Laser)となっています。

f:id:kazu-log:20150901122819j:plain

今回は同じ場所、同じ時間帯でほぼ同時に測定した結果となっています。

8月30日の各回線の速度

8月30日(日)の各回線の通信速度を測定してみました。いずれも金沢市郊外で比較的田舎の方だと思います。

回線 ドコモ OCN NifMo SB
8/30 12:40 23.68/19.52
54ms
2.28/14.80
92ms
3.02/19.72
54ms
75.26/4.71
50ms
8/30 13:40 22.97/11.60
54ms
2.16/11.42
93ms
5.16/6.55
70ms
32.32/7.21
44ms
8/30 18:30 32.57/7.16
53ms
1.41/19.39
93ms
26.57/15.92
59ms
71.33/5.29
44ms
8/30 22:00 21.19/19.14
57ms
1.96/18.90
93ms
6.94/11.60
59ms
75.92/6.80
52ms
【受信/送信 Mbps・ping】

MVNOのOCNとNifMoはお昼と夜の時間帯はやはり速度が一ケタまで落ち込むことが多く、不安定さが露出した数値となりました。本家のドコモはソフトバンクの受信70Mbpsには適わないものの受信・送信ともに30Mbpsの通信速度が実現できており安定した回線といえるかもしれません。

8月31日〜9月1日の各回線の速度

続いて、8月31日(月)〜9月1日(火)の各回線の通信速度を測定してみました。

回線 ドコモ OCN NifMo SB
8/31 1:10 30.67/12.07
49ms
29.59/12.18
80ms
30.86/7.10
53ms
74.67/7.09
52ms
8/31 8:40 36.76/9.71
45ms
8.04/12.08
84ms
27.95/17.49
61ms
76.11/6.51
44ms
8/31 15:30 21.47/11.24
48ms
39.59/6.01
66ms
35.14/9.25
55ms
35.88/9.17
45ms
9/1 9:37 42.94/10.84
59ms
6.28/40.23
66ms
30.63/4.11
58ms
73.78/6.03
56ms
9/1 11:40 20.61/9.01
50ms
38.00/22.29
66ms
35.71/11.11
53ms
71.18/7.53
52ms
【受信/送信 Mbps・ping】

夏休みが終わったことも影響があるのでしょうか。MVNOのOCNとNifMoが30日と比較してもかなり早い速度が出ていることが確認できます。特に、NifMoに関しては本家大元のドコモと同等、それ以上の速度を叩きだすことも。

それにしてもソフトバンクの下り速度が異常に速いですね。ソフトバンクはTD-LTE(Band 41)で通信をしている時は下りの速度が速く上りが遅いという傾向があるように感じます。

人口密度の高い都市部ではどうなのかは分かりませんけど、田舎ではソフトバンクの回線は結構スカスカってことなのかもしれません。

個人的にはソフトバンクからドコモに機種変更して下りの速度が大幅に低下してことでショックを受けましたが、使用感としては問題ないかなと思っています。むしろ、上りの速度は速くなっているので総合で見た時に快適になっているのかなーとも思います。

オススメのMVNOはやっぱりNifMo(ニフモ)

いくつか格安SIMを使ってきましたが、やはり安定した速度を得ることができるのはニフモなのかなーって思っています。

以前に比べて遅くなる時間帯が増えたようにも感じますが、まだまだ大丈夫な印象を受けます。OCNモバイルONEも久しぶりに測定して驚いたのですが以前と比べてかなり速度は改善した印象を受けます。なので、今後はさらに快適になる可能性もありそうなので選択肢としてはいいのかもしれません。

DMMモバイルもオススメ!

今回、速度測定は行っていませんがDMM mobileも比較的安定した回線です。さすがに30Mbpsという数字は見た事はありませんが、料金プランが細かく設定できるなど痒いところに手が届くといったMVNOで非常に使い安いです。

実際に家族(じーさん、ばーさん)の携帯はDMM mobileを利用しており、大幅に通信費を抑えることに成功しています。電話もほとんどしないので本当に格安SIMで充分ですね。