読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

フレッツ光をネクスト(1Gbps)に変更!配線や設定方法、実際の速度を測定!

SIM

フレッツ光のプランを見直しました。今まではNTT西日本の「フレッツ光プレミアム(マンションタイプ)100Mbps」のプランに入っていましたが、「フレッツ光ネクスト(マンションタイプ)概ね1Gbps」に切り替えを実施しました。ネクストはNTT西日本では「隼」と呼んでいるプランで、現在は100Mbpsや200mbpsのプレミアムは契約できず1GBpsのネクストがメインとなっています。

現在は、プレミアムからネクストへの切り替えは無料で行うことができるので、無料で速度が速くなるなら切り替えてみよう!ってことで、今更ながらプラン変更をしてみました。

 

フレッツ光プレミアムからネクストに変更してみた

プレミアムからネクストへ切り替えるにはNTT西日本の公式サイトから申し込む必要があります。ちなみに、プロバイダによってはプロバイダの価格が高くなる場合もあるようなので、調べてから切り替えを実施した方がいいと思います。

f:id:kazu-log:20150822095327j:plain

申込みをしてから切り替えまでが実施されるまで10日程度の時間を要します。それまでは、今までのプランで利用することができます。工事は特に必要がなく、指定の日時の午前8時〜9時にNTTの方で切り替え作業が行われ、旧プランでの接続が出来なくなり新プランでも接続ができるようになります。

ユーザー側が指定日の8時〜9時(この時間内でなくても大丈夫)の間に必要となる作業としては二つあります。

  • 配線の接続を変更(CTUを取り外す)
  • パソコンの設定を変更

配線の接続を変更 

ネクストは配線がシンプルになります。プレミアムはONUとCTUの二つの端末が接続されていましたが、プレミアムはONUのみが必要となります。

f:id:kazu-log:20150822095853j:plain

CTUを取り外して以下のような配線に変更をします。CTUは専用に返却封筒が届くのでNTTに返却する必要があります。

f:id:kazu-log:20150822095905j:plain

パソコンの設定を変更

NTTよりお客様IDとアクセスキーが記載された書類が新たに届くので、WindowsでNTTから提供されるアプリから接続する場合はこのIDを利用して接続しログイン、設定をし直す必要があります。

Macは「システム環境設定」の「ネットワーク」から直接プロバイダから提供されているログインIDとパスワードを利用することで利用が可能となります。なお、今までは「DHCP」での接続を使っていましたが「PPPoE」での接続方法になります。

今回はAppleの「AirMac」を利用した接続方法を紹介したいと思います。OS X標準のAirMacユーティリティを起動すると、エラー表示が出ていることが確認できます。

f:id:kazu-log:20150822100900j:plain

設定を見直していきます。「DHCP」から「PPPoE」に接続方法を変更をします。

f:id:kazu-log:20150822101001j:plain

プロバイダから提供されているアカウント名とパスワードを入力し「アップデート」っをクリックします。

f:id:kazu-log:20150822101028j:plain

これで設定は終了ですが、「IPv6 リレーエラー」というエラーが出ることがあります。

f:id:kazu-log:20150822101507j:plain

AirMacユーティリティの「インターネットオプション」の「IPv6の構成」を「自動」から「リンクローカルのみ」に変更することで、このエラーは発生しなくなります。

f:id:kazu-log:20150822101549j:plain

実際の速度を測定!

無事に接続が完了したところで、100Mbpsから1Gbpsの回線にグレードアップした光回線の速度を測定してみました。

8月21日午前4時までが100Mbpsプランの光プレミアム、午前9時以降に測定したのが1Gbpsの光ネクストの測定結果です。

f:id:kazu-log:20150822101913j:plain

なぬ...っ?!

速度が思いっ切り低下している!!!?!?!

  • 受信:約50Mbps
  • 送信:約4Mbps
  • ping:60

受信は約80Mbpsあった速度が約50Mbps、送信は約80Mbosあった速度が4Mbpsに。さらに、回線品質をしめすpingも 17 から 60 前後に。これはあり得ない改悪。

メールを入れたら速度改善

 

ということで、受信はまだガマンできますが送信がこれだけ遅いと仕事に支障だ出ることも考えられたので、元のプランに戻して欲しいと無理なお願いをしてみました。すると、IPカスタマーセンターに問い合わせして欲しいってことだったのですが、しばらく様子を見てみると回線速度は改善しました。

f:id:kazu-log:20150822102557j:plain

  • 受信:約150Mbps
  • 送信:約150Mbps
  • ping:16

なんだったんだろう..。 めっちゃ速くなっています。