読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

ガリガリ君スイカを食べてみた!夏にピッタリ、スイカを食べてる味わいで美味い!

アイス レビュー

ガーリガーリくん!が新しいフレーバーを本日発売しました!

その名も「ガリガリ君 スイカ」です。なーんだいつもの味じゃんって思ったあなた。実は「スイカ味」は2003年に「タネなしスイカ」として発売した以来の復活フレーバーとなっており(同じかどうかは不明)、6月30日〜9月までの夏の期間だけに販売されるアイスキャンデーとなっています!ということで食べた感想なんかを書いていきたいと思います!

 

「ガリガリ君スイカ」が12年ぶりに帰ってきた!

夏にピッタリ!

ガリガリ君のスイカ味が12年ぶりということに少し驚きを隠せませんが、生産元の赤城乳業によると2010〜2014年夏にヒットしたというガリガリ君 梨」に代わる新しい夏の定番のガリガリ君として定着させたいようですね。

確かに夏といえば梨よりもスイカのイメージがありますから納得です。これからの夏の定番になるかもしれませんね。というか、「梨味」って今でも販売されてませんでしたっけ?よく見かけるフレーバーのような気がしますが...。

パッケージは真っ赤っか!

ということで、「ガリガリ君 スイカ」を買ってきました!前回のよう「リッチコーヒーオーレ」と違って標準価格の60円なので安かったので2個買いましたよ!

こりゃ、子供に大人気になりそうな予感。パッケージはいつも通り3種類あるのに間違えて同じものを買ってしまった...。

ガリガリ君 スイカ パッケージ

相変わらず大きい口と綺麗な瞳をしているガリガリ君。

スイカを食べるガリガリ君

いざ、開封。

ピンク色のフレーバーのガリガリ君スイカ

予想はしてましたがピンクのフレーバーです。袋を開けた瞬間、まさに「スイカ」です。ガリガリ君の凄いところは、忠実に本物の果実やコンセプトとなった食品の匂いを再現しているところですね。

多分、開発者の苦労があるんだと思います。

ガリガリ君スイカ

普通に美味しそうです。たまにはお皿にも乗せてみたりして。意味はありません。おしゃれになるかなって思ったのですが、皿に乗せようがガリガリ君でした。

ガリガリ君スイカを食べた感想!

 

ということで実食です。

いつも通り、外側は柔らかく中はガリガリとした食感。そして、硬くなりすぎず柔らかくなさすぎないまさにガリガリ君ワールド。

味はまさにスイカそのもの。

f:id:kazu-log:20150630093125j:plain

甘すぎずサッパリとした味わいとなっており、暑い夏にはついつい手にしてしまいそうなフレーバーと言えるかもしれませんね。

パッケージにスイカの種が描かれていたので、良くありがちな種をチョコレートに見立てたものになっているのかなとも思いましたが、今回も「たねなしスイカ」でした。チョコが無い方がサッパリ食べられるという判断だったのかもしれませんね。

f:id:kazu-log:20150630093124j:plain

カロリーは1本あたり63kcalとハーゲンダッツなどと比べると低カロリーです。まあ、当たり前なんですけど。

暑い日はガリガリ君で体をクールダウンするのもいいかもしれませんね!