読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

音楽聴き放題「LINE MUSIC」が無料なので使ってみた!曲数少ないが新しい音楽を知るいい機会!

ガジェット iPhone

LINEが音楽聴き放題サービスとなる「LINE MUSIC」の提供を開始しました!iPhoneやAndroidスマホからLINEにログインしているデバイスから利用することができるようです!!

8月9日まで無料で使うことができるというので早速、iPhoneにインストールし使ってみました!

 

LINEが「LINE MUSIC」をスタート!

ログインはLINEアカウントから

「LINE MUSIC」をApp StoreからダウンロードしiPhoneにインストールします!

アイコンのデザインがiTunes Storeとソックリ...というか一緒。♪の傾きが逆になって色が緑色になっているだけという、めちゃくちゃApple Musicを意識しちゃってんじゃないかなーって思ってしまいます。

LINE MUSICのアイコンデザイン

LINE MUSICを起動するとログイン画面が表示されます!

LINE MUSICのログイン画面

すでにLINEでログイン状態になっていれば「ログイン」をタップすると自動的にログインできる仕組みとなっているようです。

LINEに入っている情報を使ってLINE MUSICは動作するため、項目に同意することで使用できるようになります。

同意

これだけです。

これだけでLINE MUSICを利用することができます。あまりにも簡単すぎるので大丈夫なのか...とも思ってしまうほど。

LINE MUSICのホーム画面

8月9日まで無料使用期間

ちなみに、無料期間中かどうかを確認するには、左上のメニューボタンをタップしメニューを表示し...

メニュー画面チケット管理という項目を選択すると、現在加入しているサービスを見る事ができます。

無料期間の確認(LINE MUSIC)

通常は30日間のトライアル期間が用意されていますが、試用期間が終わったら現在キャンペーンをしている有効期限8月9日の無料トライアルを選択すれば引き続き使う事ができる仕組みなのでしょう。

そして8月9日を過ぎたら利用ができなくなり、チケット管理から支払い手続きをして引き続き利用することができる仕組みになっているようです。

なお、有料料金はApp Storeからは月額1,080円、Android、LINEStoreからは月額1,000円となっています。学生割引は20時間限定で利用できるベーシックプランなども用意されておりユーザーに合わせてプランを選択することが可能。

LINE MUSICを使ってみて

さて、肝心のLINE MUSICの中身です。

第一印象はUIは非常に使いやすいという印象を受けます。150万曲を聴くことができるとしていますが邦楽のラインナップに関してはやはり少ないかなーって思います。

再生するとこんな感じの画面が表示されます。

再生画面すりガラス調のデザインってAppleのiOS7から始まったと思いますが、サードパーティ製のアプリでも随所に見受けられるようになりましたね。スッキリしていい感じです。

シチュエーションから楽曲を選択できる

個人的に気になったのが楽曲を様々な形から検索することができるのですが、「トピック」という項目があり、そこから色んなシチュエーションから楽曲を探すことができます。

色んなシチュエーションから音楽を探せる

例えば、カラオケだったら「盛り上がる」、「バラード」、「感謝」、「歌詞がいい」、「モテ」から選択する事ができます。

盛り上がる

三代目 J Soulの「R.Y.U.S.E.I」がトップにwwww。確かにダンスが盛り上がるかも。何気にクマムシの「あったかいんだからぁ♪」も入ってますね。

f:id:kazu-log:20150611123013j:plain

歌詞がいい

「歌詞がいい」は以下のラインナップが。何を基準で歌詞をいいと判断しているのかは、かなり謎。おそらく、LINEのスタッフの偏見と独断なんでしょう。

f:id:kazu-log:20150611123014j:plain

モテ

「モテ」では、GReeeeNの「愛唄」がランクイン!尾崎豊の「I LOVE YOU」は定番、押さえるところは押さえてます。なぜ、モテのジャンルにクマムシが入っているんだ?これって女性からのウケがいいのか?

f:id:kazu-log:20150611123015j:plain

また、「作業用BGM」ってにもあってフリーランスの方が仕事中などで聞くにはとても便利な項目もあります。作業用BGMの中には「料理が楽しくなる」、「掃除がサクサク」、「真夜中」、「朝の作業に」、「ヒーリング」、「究極に眠れる」など面白い項目が多数。

f:id:kazu-log:20150611123016j:plain

一番気になったのが「究極に眠れる」なんですが、歌なしのBGMが中心なのかなと思ったら普通にアーティストの楽曲で普通に歌っているものも収録されています。

これってアーティストに失礼じゃない?!

僕が大好きなBjörkなんかもラインナップされてます。Björkを眠くなる音楽に認定するとはなんて失礼なんだ...!!

LINE MUSIC Björk

でも、確かにシチュエーションの雰囲気にあった楽曲が集められているように感じますね。

新しい音楽を知るきっかけになるかも

 

音楽ストリーミング配信サービスの良いところは、今まで自分では聞かなかったような音楽も試しに聴いてみようという機会を得ることになるので新しい音楽を発掘するにはかなり便利なサービスだと思います。

今まではCD屋の試聴コーナーでお気に入りの音楽を探すちということをしていたことが、ストリーミング配信サービスの登場でここで全て完結することも可能。

このサービスが普及することでただでさえCDの売上が低迷をしているレコード屋やレンタル屋などが大打撃を受けることになってしまうかもしれませんね。なお、6月30日からはAppleの音楽ストリーミング配信サービスとなるApple Musicが開始されます!

まさに、音楽ストリーミング配信サービスの戦国時代に突入したのかも!!