読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

野菜を使ったベジタブルチキンバーガーを食べた感想!昼マック価格ならお得感はあるかも!

マクドナルド レビュー

5月25日よりマクドナルドが新メニュー「ベジタブルチキンバーガー」したと聞いて、近所のマックに足を運んでみて新しい健康志向のハンバーガーを食べてみました!

というか、限定メニューではなく昼マックの450円で購入することができたのでレギュラーメニューとして採用されたんですね!

 

マクドナルド新メニュー「ベジタブルチキンバーガー」を食べた感想

マクドナルドは異物混入などをきっかけとしてから客足が遠のき、過去最悪の収支状況となっています。

再びお客さんの心を摑むために打ち出した戦略が野菜を中心とした健康志向のハンバーガーの投入をしたようです。

メニュー表が新しくなった

メニュー表も刷新されバリューセットでの選択の幅が広がったようです。

新しいマックのメニュー表

まあ、僕はいつも通りポテトセットを頼みましたが。やっぱり、マックといえばポテトは外せないでしょ!

さらに長らく消えていたスマイル0円も復活させたようですが、店員さんが男性だったので注文するのは辞めました。というか、今日から新メニューなので店員さんも慣れていない感じですねー。まあ、そりゃそうか。

ベジタブルチキンバーガーの見た目

さてさて、昼マック450円で注文できたので少しお得した気分でルンルンです。

ベジタブルチキンバーガー セット

包装紙にはトマトや枝豆、コーンなどの写真にそれらを練り込んだという鶏肉をベースとしたパティの画像が。デザイン的にはカラフルな感じでいい感じです。

ベジタブルチキンバーガー 包装紙

バンズは中央に切れ目の入ったものとなっています。

ベジタブルチキンバーガーのバンズ

横から見るとこんな感じです!上からトマト、パプリカ、タマネギなどの野菜を使ってレモンで仕上げたというマクドナルド特製ベジタブルソースをたっぷりとかかており、順番にレタス、トマト、枝豆やコーン、にんじんなどが練り困れたチキンパティと続きます。

ベジタブルチキンバーガーの中身

ちなみに、マクドナルドの公式写真のベジタブルチキンバーガーはこんな感じ。

f:id:kazu-log:20150525121126j:plain

美味そー!!!

一度で良いから、この状態のハンバーガーを食べてみたいのですが!作ることもできない画像を商品の写真として使うのは如何なものなのか!?

枝豆やコーン、人参など満遍なくパティに練り込まれているように見えるのですが、実際はここまで沢山の野菜は入っていないっぽいです。

f:id:kazu-log:20150525121338j:plain

まあ、それはいいとして食べた感想を書きます。

味はヘルシーで美味しい

正直なところ鶏肉ベースのパティだとは思いませんでした。

最近、ヘルシー総菜なんかで豆腐のハンバーグのようにアッサリした感じのものがありますが、そんな感じで鶏肉感は全くありません。なので、豆腐ベースのハンバーグなのかなーって思っていたのですが、調べてみると鶏肉を使っているんですね。

まあ、それだけ肉肉しい感じを出さなかったということなんでしょう。枝豆やコーンにの食感がサッパリしていて、なかなか美味しいかったですよ。

あと、ベジタブルソースもさっぱりとした味わいでした。野菜などを使ったソースなので何味と聞かれてもちょっと答えにくいのです。

なので、ベジタブルチキンバーガー自体がどんな味と聞かれても答えにくい。

インパクトは小さい

 

味のインパクトを感じることはできませんが、あっさりとしたマクドナルドを楽しみたい!という場合には選択肢の一つとしてこのような商品があることはいいことなのかもしれません。

カロリーもかなり控えめ

ただ、男性の方はちょっと物足りないと感じるかもしれませんね。やっぱり男はビッグマック!なのかもしれません。

ちなみにカロリーは293kcalとビックマックの557kcalの半分程度です。女性には嬉しいけどやっぱり男性には物足りない、追加でチーズバーガーでも注文してしまいそうな勢いです。

なお、単品価格は単品で340円~370円、バリューセットで640円~670、昼マックなら450円です!今まで限定メニューは昼マック価格にはならなかったのでちょっとお得です。

また朝マックでは「ベジタブルチキンマフィン」というマフィンバージョンも登場しているので「オレは朝派だぜ!」って方は朝のマフィンを食べてみるのもいいかもしれません。

お子さんを持つ女性に訴求することができるか

健康志向を高めることで特にお子さんを持つお母さん方に再び足を運んでもラ追いという戦略なんでしょうかね。

やっぱり、異物混入で一番の心配事は我が子が変なモノを食べてしまわないのかということですからね。

僕自身はマクドナルドはガンガン食べに行きますが、4歳と2歳になる子供には一度も食べさせたことはありません。

異物がどうのこうのではなくこの年齢からファーストフードはちょっと...という思いがあるからです。

このように食育をしているさなか、ウチのばあさんとじいさんは勝手にマックを食べさせたみたいですが...。

まあ、おもちゃ付きのハッピーセットを頼んで孫が喜ぶ姿を見て嬉しいんだから仕方がないか。