読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

照明から音楽を再生させるLED電球スピーカーの発想が面白い!

ガジェット

スピーカーも進化してますね〜!

ソニーがスピーカーを内蔵した「LED電球スピーカー LSPX-100E26J」を発売するそうです!

このLED電球にはソニーのこだわりがありついでにスピーカーを内蔵しましたよという製品ではなくスピーカーの音質も良くなるように配置にもこだわっているそうで、これはちょっと気になります!

 

LED電球にスピーカーが付いた!

照明機器がスピーカーに早変わり

LED電球にスピーカーが内蔵されているということは、わざわざスピーカーを設置する場所を用意しなくても今あるソケットにこのLED電球スピーカーを差し替えるだけで利用でき、非常に便利そう!

この「LED電球スピーカー LSPX-100E26J」は40mmのスピーカーが搭載されており、LED電球の真ん中に堂々と設置されているのが画像からも確認できます。

f:id:kazu-log:20150520183230j:plain

スピーカーの周りにLEDが搭載されており、スピーカーにLEDを付けたとした方が表現としては正しいのかもしれません。中にスピーカーを設置している構造ではないので非常にクリアな音声を楽しむことが出来るそうです。

真ん中にスピーカーがあることで、光をちゃんと照らすことができないのでは?

と思ってしまいますが「光学レンズグローブ」という技術を使って光を上手に屈折させることで照明としての機能は損なっていないというから驚きです。

Bluetoothを使ってスマホから音楽再生

LED電球から音楽を鳴らすにはスマートフォンからBluetoothを使ってワイヤレスで再生させることができ「SongPal」といAndroidとiOSのアプリを利用してボリュームコントロールやさらにLEDの調光も操作することが可能です。

イコライザー機能も搭載しており取り付けた照明機器によって音質を調整することができるんだとか。

なんか、この辺りはソニーの音へのこだわりを感じますねー。

内蔵型のアンプは2Wということですがどれほどの音質を実現しているのでしょうかね。専用のリモコンも付属するそうですから常にスマホから操作しないといけないというわけでもなさそうで意外と操作性はいいのかもしれません。

今の家ってダウンライトが多いの?

 

個人的にLED電球スピーカー、めちゃくちゃ気になっているんですが...

f:id:kazu-log:20150520185244p:plain

今の家ってこんなにダウンライトだらけなんですかね??

まあ、新しい新築の家はダウンライトを使ってオシャレ感を演出しているような気もしないでもないですが。確かに天井に埋め込まれたタイプの照明は多いようにも感じますが吊り下げ型って昭和のイメージしかないのですが...。

思い込みかな...。

少なくともウチはダウンライトは一つもなく、使ってみたくても試す照明機器はありません。手元を照らす照明も白色の蛍光灯タイプのやつですし。

でも、照明プラグから電源を取れる訳ですから充電などを気にする必要のないアイディアは素晴らしい。E26口金の照明機器なら利用できるそうで変換コネクターを使うことでE17口金の照明機器にも使えるそうです。

複数での音楽再生は可能なのか?

気になる部分として、全部の照明機器にこのLEDスピーカーを付けたら全部の照明から音が鳴るのかどうかという点です。

それともスマホから指定したヤツから鳴らすことができるのかな??Bluetoothでの接続だからペアリングした数によるのかもしれません。

もし全部のスピーカーで鳴らすことができたとしたらお店で利用することも出来そうですね。わざわざスピーカーを設置し配線する必要もないので便利そうです。

ソニー LED電球スピーカー LSPX-100E26J
ソニー (2015-05-23)
売り上げランキング: 62,174