読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

固定回線からWiMAX2+に乗り換えを検討したが送信速度が遅くて断念

WIMAX ガジェット

WiMAX2+の「WX01」を契約して1ヶ月程度経過しました!

以前まではソフトバンクのiPhone 6からのテザリングで外出先でのインターネット環境を利用し直近3日間1GBの制限によく引っかかってしまい仕事にならないこともよくありましたが、WiMAX2+を導入してからデータ通信で悩む事が本当になくなりました。

 

WiMAX2+は究極のモバイルルーター

ギガ放題ならデータ通信使い放題

WiMAX2+の「ギガ放題」プランなら基本的にはデータ通信量が使い放題となり、さらに直近3日間で利用できるデータ量も3GB、つまり1日1GBという大きなデータ通信を利用することができます。

この数字は動画をヘビーに見ない限りなかなか達成できる数字ではないでしょう。僕の環境では4月に使ったデータ通信量は約11GB程度の使用量でした。(以下の写真は5月14日

f:id:kazu-log:20150514155702j:plain

ただし、家にいるときはWiMAX2+ではなく光回線を利用しているので、もしWiMAX2+だけで運用してしまうと直近3日間3GBという容量はすぐに達してしまうかもしれません。

WiMAX2+は公式では3日間3GBの利用で700kbpsの通信速度に規制することを発表をしていますが、実際にこの数字を越しても制限を受けることはあまりありません。

さすがにずっと通信量をオーバーしていたら制限される可能性は高いでしょうがちょっとくらいのオーバーなら大丈夫なのがUQのWiMAX2+です。ワイモバイルの305ZTは突然制限が掛かったりと大変のようですが。

WiMAX2+を契約してからソフトバンクの7GBの通信量を全く使っていません。さすがに使わないのは勿体ないので外にいるときはソフバンの回線をテザリングで利用して、足りなくなったらWiMAX2+に切り替えるという使い方をすれば、WiMAX2+の通信容量が3日間3GBを越える可能性は低くなるかもしれません。

このように考えると家の固定回線はいらないのかなーって思ったりもします。

送信速度が遅い

しかし、WiMAX2+にも弱点があります。

送信速度が極端に遅いです。受信速度は平均して20〜30Mbpsの速度が出ているのでかなり満足しているのですが、送信速度が遅い...。

こちらは数日間の通信速度の計測値です。

受信速度は平均して30Mbpsとかなり早い速度を記録しています。

f:id:kazu-log:20150514160758j:plain

一時的に10Mbpsくらいに速度が落ちたこともありますが、基本的には速いスピードが出ていると思います。

f:id:kazu-log:20150514160824j:plain

しかし、どんなに測定しても送信速度だけが3〜5Mbpsと伸び悩みます。

公称値で受信220Mbps、送信10Mbpsと送信だけが遅い仕様となっているので当然の結果と言えます。しかし、達成率で見れば受信速度よりも良い速度を出しているという見方もできるのかもしれません。

旧規格のWiMAXの送信速度は15.4Mbpsあったのに、なぜWiMAX2+では送信速度が退化してしまうのでしょうかね。送信速度がもっと速ければ文句が本当にないのですが固定回線との差別化のためにあえて遅くしているのか..?

とはいえ、普通の使い方では満足行く速度が出ているので現時点で存在するモバイルルーターとしては一番オススメできるものだと思います。

光回線への完全乗り換えは断念

 

送信速度くらいいいんじゃないの?

って思ってしまうかもしれませんが、クラウド化が進んだ今はデータなどを共有するためにサーバーにアップロードする機会というのは意外と増えています。

光回線と比べるのは良くないとは思いますがブラウザの表示も体感レベルで違いを感じますので、固定回線の解約までもう一歩及んでいないといった感じです。

固定回線が光じゃなくてADSLだったら確実に解約していると思いますが、不幸にも光の速さを知ってしまっていますからなかなか決断ができません。(最近になって光回線の方が非常に安定してきて受信送信ともに80Mbpsの速度を出すから困ったもんです。)

もし、光を解約できたら月に5,000円も出費が浮くので、もの凄く悩みどころですよね....。