読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

北陸新幹線開業で越後湯沢ダッシュをする必要がなくなる寂しさ

金沢 ブログ

北陸新幹線開業ということで金沢市金沢駅はもの凄い賑わいを見せているようですが、僕は熱が出て家で寝込んでその熱気を受けに行くことはできませんでした。

でも、朝から北陸新幹線の特別番組なんかが各局で生放送で放送されるなど、家に居てもなんとなくその熱気は伝わってきます。

祝!北陸新幹線開業!

新聞の厚みに驚き

なんと言っても今日の新聞の分厚さには驚きましたよ。正月並の新聞の厚みで郵便受けから取り出すのも苦労しました。

f:id:kazu-log:20150314114944j:plain

北陸新幹線のW7・E7系の紹介や歴代の新幹線の写真が載っていたり、新幹線好きには嬉しい内容になってました。

f:id:kazu-log:20150314115206j:plain

東京まで2時間半で行けるのは本当に凄いです。大阪まで行く時間とほぼ同じになるわけですから、手軽に旅行に行く候補としても東京を含めることができます。

金沢駅の混み方が異常

また、今日の金沢駅はもの凄い人で賑わっているようです。

こんな人になったことなんて過去に無かっだろうなー、凄いです。新幹線の効果って。地元の人もお祭り気分で行っている人が多いのかなーって思いますね。

光と影

新たに新幹線が駅はこんな感じで盛り上がりを見せている一方で、今までの金沢と東京を結ぶ大きな役割をもっていた越後湯沢駅は昨日とは打って変わって閑散とした状況となっているようです。

 1番ホームの金沢行きの看板も既に撤去されていますね。越後湯沢駅は新幹線の乗り換え駅として利用されていた駅で、金沢から東京に行く場合はここを利用することが多かったです。僕も過去に何度も越後湯沢駅を利用させてもらいました。

越後湯沢ダッシュができなくなる

金沢発はくたかから乗り換えとなる上越新幹線ときへの乗り換え時間がたった10分しかないことから「越後湯沢ダッシュ」が名物(?)でした。

新幹線乗り場からほくほく線ホームまで結構距離があるのに10分しか乗り換え時間しかないのでみんなダッシュで移動するのです。これ、マジで早歩きダッシュしてますからねw

これからはこのような乗り換えをしなくてもいい楽さはありますが「越後湯沢ダッシュ」を経験することがもう出来ないという寂しさもあります。

今までは東京までいくのに4時間近い時間が掛かっていましたが、東京から上越新幹線を乗って越後湯沢駅ではくたかに乗り換えをすると「帰ってきたなー」という旅の醍醐味みたいなものを感じる事ができました。これからは、そのように哀愁に浸る時間もないんだなーって思うとちょっと寂しい部分も感じますね−。

とりあえず、近いうちに北陸新幹線を乗ってみたいと思ってます。