読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

Windows10プレビュー版を使ってみた!Macにそっくりだけど使いやすい!

ガジェット Windows

先日、マイクロソフトがWindows10の機能を発表しテクニカルプレビュー版を登録ユーザーに対して配布を開始しました。僕も前のテクニカルプレビュー版から利用していたのでアップデートをしましたので、評価してみたいと思います。

Windows10を使ってみた!

ちなみに、PCではなくMacの仮想化アプリ「ParallelDesktop」を利用してインストールしたので非常に簡単にテストをすることができます。

パラレルデスクトップ

WindowsにMacを入れることは出来ませんが、MacはWindowsを入れることが出来るので色んな環境でのテストが必要って人にとってはやっぱりMacなのかなーって思いました。

さてさて、Windows10をMacにインストールしたのですがちょっと使ってみた感想として、Windows8.1より数倍も使いやすくなっています。操作感がかなり改良されておりMacを使っているかのような操作方法ができます。

タスクビュー機能

例えば、Windows10にはタスクビュー機能が新搭載されたのですが、これは起動しているアプリのウィンドウを一覧できるというものでMacでは2003年に発売されたOS X 10.3にExposé(エクスポゼ)という機能で実装されたものです。また仮想化デスクトップ機能も搭載され(MacでいうSpaces)デスクトップを思いのままに使うことができます。

これがようやくWindows10で使えるようになります。

Windows10 タスクビュー機能

検索機能がパワーアップ

Macでは調べたいことがあったらブラウザを起動して検索をしなくてもSpotlight検索を起動させることで簡単にコンピューターの中からインターネット上の情報まで全てを検索してくれます。

Spotlight検索

これと似た機能がWindows10で搭載されます。

スタートボタンの右側に検索ボックスが搭載されました。ここで検索したい事を入力するとIEを起動していなくても直接検索することができます。

Win10 検索機能

さらにWindows10では音声アシスタントCortanaが搭載され話しかけることでも操作が出来るようになりました。iPhoneでお馴染みのSiriはMacにはまだ搭載されていないのでこの部分はWinがリードすることになりますね。

トラックパッドジェスチャー

Macはトラックパッドによるマルチジェスチャーが使いやすいことも魅力のひとつだと思います。

Macのジェスチャー

これと似たジェスチャー操作がWindows10でも利用可能になります。

このようにMacで使いやすかった機能がふんだんにWindows10に搭載されることになり、今までWindowsを犬猿していたMacユーザーもすんなりと受け入れられることができる、そんなOSに仕上がっているのではないのかなーって思います。

スタートメニューの復活

Windows10からスタートメニューが復活しただけではなくWin8のスタート画面が統合される形で搭載されました。右上にあるフルスクリーンのアイコンを押すとWin8のように一画面で表示させることができます。つまり、Win8にあったスタート画面の概念はなくなったということになります。

f:id:kazu-log:20150126230704p:plain

動作が軽くなった

僕が一番嬉しいのはWindows10の動作が非常に軽くなったこと。

基本的にはMacを使って作業をしているのですが、たまにパラレルデスクトップからWindowsを起動して会計ソフトを使ったりとMacでは出来ない作業をしています。しかし、Windows8を起動すると負荷がけっこうかかりMacのファンがフル回転になってしまうのです。

しかし、Windows10はMacで起動してもファンの回転が変わらないのです。MacのアクティビーモニタでCPU使用率を確認してみると、Win8が200%、Win10が40%と負荷が全然違うことがわかりました。

Win8とWin10のCPU使用率

これは単純に嬉しいです。

Windows10はスマートフォンやタブレットもシームレスに使えるように同じOSがスマホでも使えるように設計されています。それだけ軽量化を図ったということなんでしょうね。これは普通にパソコンとして使うユーザーとっても嬉しい改善であり、大きな進歩といえそうです。

これがWindows7以降のユーザーは基本的に無料で利用できるっていうからマイクロソフトは結構頑張っているなー...という印象ですね!Windows8はかなり不評だったですがWindows10はそこそこ評価は高くなるのではないのかな?

この魅力を一般ユーザーにどう伝えられるかが難しいのだと思いますが...