読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンスペース

日々想うことを綴る、3児の父親のブログです。iPhoneやiPad、MacなどAppleの話題も多いかも!

UHS-Ⅱ対応SDカードの写真の保存時間が爆速で驚いた!UHS-ⅠやClass10の転送速度の比較レビューも!

ミラーレス一眼カメラのFUJIFILM X-T2は記録カードとしてSDカードを採用していますが、データを高速転送することができるUHS-Ⅱに対応しています。せっかくなのでUHS-Ⅱに対応したSDカードを購入しUHS-Ⅰ(スピードクラス1・3)、Class10、Class4に対応したSDカ…

シグマ17-50mm F2.8は高コスパの標準ズームレンズ!キヤノンEF-S18-55mmと画質を比較!

シグマのキヤノン向けの標準ズームレンズ「SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」を購入しました。このレンズは2010年に発売され7年ほど経過しているレンズですが、広角17mmとF2.8をズーム域でも実現しながら価格が3万円弱で購入することができる非常にコストパ…

EOS Kiss X9i/EOS 9000D、性能が大きく向上し小型軽量化へ!EOS 80Dと旧モデルのスペックを比較してみた!

EOS Kiss X9iとEOS 9000Dが正式発表 Canonが新型の一眼レフデジタルカメラの「EOS Kiss X9i」と「EOS 9000D」を正式に発表しましたね。併せてミラーレス一眼カメラのエントリーモデルとなる「EOS M6」なども発表しましたが、個人的には「EOS Kiss X9i」と「E…

RICOH GRで撮る東京の街中や浅草寺。ポケットに入れて散策できる最強のAPS-C搭載機!

少し前になりますが、久しぶりに東京に行って来ました。一人で行ったということもありカメラを持って東京をぶらりと散歩をして来ました。今回、持ち歩いたカメラは最強のスナップシューター・RICOH GRです。 改めてRICOH GRというカメラがいかにスナップで使…

外部フラッシュ「ニッシンデジタルi40」でバウンス撮影をしてみた!価格の割に高機能で大満足!【FUJIFILM X-T2】

Nissinの富士フィルム用外部フラッシュ「i40」を買いました。仕事でメニュー作りなんかも、ちらっと手掛けているのですが、やっぱり外部フラッシュは必須ですね。とくにお客さんのところに出向いて撮影をするときは光源が安定しないので手軽に光源を確保する…

小型単焦点レンズ「XF35mmF2 R WR」は画質も良く価格も安いコスパ最強レンズだった!

フジノンレンズ「XF35mmF2 R WR」レビュー 富士フィルムの単焦点レンズ「XF35mmF2 R WR」を購入しました。このレンズは2015年11月に発売された比較的新しいレンズで、価格が3万円ちょっとくらいと非常にリーズナブルな単焦点レンズです。いや、本当に「XF35m…

金沢駅から周遊バスで「ひがし茶屋街」を散策してきた【FUJIFILM X-T2】

久しぶりを地元を散策。というのもせっかく買ったカメラ「FUJIFILM X-T2」を全然使ってないじゃないかと思い行って来ました。 今回は金沢にある「ひがし茶屋街」に行ってきました。せっかくなので観光客気分を味わおうと思い、車ではなく金沢駅からかなざわ…

X-T2は動体撮影に強くなりファインダーも見やすく!X-T10との比較も!【レビュー】

富士フィルムのミラーレス一眼レフカメラ「X-T2」を買いました。迷いに迷って結局購入してしまうって、意思が弱すぎて本当に嫌になってしまいますね。ということでX-T2をサクッと紹介します。元々、X-T10を持っているので、そちらのほうとも比較をしてみたい…

富士フィルム 標準ズームレンズ「XF18-55」と「XF16-55」の描写と外観、大きさの比較レビュー!

富士フィルム「XF18-55」と「XF16-55」を徹底比較! 富士フィルムのミラーレス一眼レフカメラのフジノンレンズ「Xマウント」には様々な種類のレンズがあり、どれを購入しようか本当に迷ってしまいます。そんな中でフジノンレンズの標準ズームレンズには同じ…

iOS10で対応したRAW撮影でiPhone7のカメラレンズの実力を試す!

iOS10でRAW撮影に対応! iOS10ではiSightカメラ(背面)でRAWデータの写真を撮影することができるようになっています。 RAWデータとはレンズから入ってきた光をイメージセンサーが捉えた画像データそのものの生データです。iPhoneはこの生データを使って綺麗…

iPhone7のカメラは手ぶれに強く綺麗に?6/6sの写真を比較してみた!

iPhone7のカメラの写りは綺麗になったのか? iPhone7のカメラはさらに大きくなって何やら主張しているかのようなデザインですよね。デザインの変更だけではなく新しくなった1200万画素のイメージセンサーにf1.8の6枚構成の明るいレンズ、光学式手ぶれ補正機…

Eye-Fi Mobi Proが販売終了、今後は東芝のFlashAirに統合されEye-FiクラウドはRICOHってマジか...。

Eye-Fi Mobi Proが壊れた.... メインのカメラとして富士フィルムのX-T10を使っており、SDカードはEye-Fi Mobi Proを使って写真を自動的にWi-Fi経由でMacBookに転送し、さらにEye-Fiクラウドに自動的に写真をバックアップする環境を構築しているのですが、こ…

カメラのファームウェア・アップデートを定期的に確認して最新機能を手に入れよう!

カメラのファームウェア・アップデートで機能アップ 一眼レフデジタルカメラや高級コンデジなどは本体価格が高いので、普通のコンデジと比べると製品寿命は長いかと思います。メーカー側もそれに対応してファームウェア・アップデートで新しい機能を追加した…

MacBookとカメラを収納可能な「Bianchi(ビアンキ)」のショルダーバックを購入!

外で作業をするときはMacBookをカバンに入れて持ち歩いていたのですが、6年間使ってきたビジネスバックがヘタってきたので新しいカバンを調達しました。 4年前までは普通に働いてスーツを着てカバンを持って出勤をしていたので、パソコンを入れることができ…

となみチューリップフェアでFUJIFILM X-T10とSIGMA dp1 Quattroを撮り比べ!

富山県の砺波市で開催されている毎年恒例の「となみチューリップフェア 2016」に行ってきました。家族サービスも兼ねて行ってきたのですが、せっかくなのでミラーレス一眼レフの「FUJIFILM X-T10」と「XF16mmF1.4 R WR(単焦点レンズ)」と、最近ハマってい…

SIGMA dp1 Quattoroの解像感と質感の表現に圧倒!X-T10との比較レビューも!

少し前に高級コンデジの「SIGMA dp1 Quattoro」を購入して、いろいろと撮影をしてみているのですが、扱いにくいだけいい写真が撮れた時の感動は他のカメラでは味わうことができないように感じます。そもそも、「SIGMA dp1 Quattoro」はコンデジの分類でいい…

Eyefi Mobi Pro(アイファイモビ)の写真転送機能が超便利!設定方法や使い方など!

ようやく、重い腰を上げてWi-Fi内蔵のSDカード「Eyefi Mobi PRO」を購入しました。このSDカードは今ではカメラにWi-Fiが内蔵しているのであまり珍しくなくなったWi-Fiを内蔵しているSDカードですが、この「Eyefi Mobi PRO」は普通のWi-Fi内蔵のSDカードと比…

兼六園と金沢城の夜桜を見てきた!水面に反射する夜桜が最高に綺麗だった!

金沢の兼六園が桜の開花に合わせて無料開放されていたので、兼六園と金沢城に夜桜を見に行って撮影をしてきたので紹介します。観光地にまじまじと夜桜を見に行ったのは初めてだったのですが、もの凄く綺麗ですね。こりゃ、人が集まるのも分かります。 この日…

兼六園と金沢城の桜を「X-T10」と「SIGMA dp1Quattro」で撮影してきた

金沢も桜の開花宣言がされて兼六園の無料開放が開始されました。 ということで、金沢城と兼六園に桜を見に行って撮影をしてきたので紹介します。兼六園は桜が開花する時や紅葉が見れる時などいい時期に無料開放をしてくれるので非常に助かりますね。 まあ、…

いしかわ動物園に行ってシロフクロウとオラウータンのブランコ姿を見てきた

地元にある「いしかわ動物園」にハリーポッターに登場したシロフクロウが北陸の動物園では初登場したってことで、お天気も良かったので子どもを連れて見に行ってきました。 ということで「いしかわ動物園」を紹介したいと思います。

APS-Cコンデジ「FUJIFILM X70」を触ってGRと比較しての感想!【外観レビュー】

FUJIFILMから発売が開始された高級コンデジのスナップシューターカメラ「FUJIFILM X70」。先日、SIGMAの「dp1 Quattro」を家電量販店で格安で手に入れた時にカメラコーナーに展示してあったので、買ったついでに見てきました!

変態デジカメ SIGMA dp1 Quattro を買ってしまった!デザインは個性的だけど持ちやすく機能的!【本体外観レビュー】

ついに買ってしまった...。 以前から欲しい欲しいと思っていたデジタルカメラのSIGMAの「dp1 Quattro」を。家電量販店で中古がまさかの破格で売り出されていたことでついつい手に取ってしまったが最後、気付いたら購入していました。

APS-Hセンサーミラーレス「SIGMA sd Quattro H」が欲しすぎる!

ついにSIGMAからもミラーレス一眼レフが発売されるのね。2016年2月23日に「SIGMA sd Quattro」と「SIGMA sd Quattro H」が発表されたのですが、2012年3月発売されたデジタル一眼レフカメラ「SD1 Merrill」の基本コンセプトを継承したミラーレス一眼カメラな…

超広角単焦点レンズ「FUJIFILM XF16mm F1.4 R」は寄れて引ける素晴らしいレンズ【レビュー】

富士フィルムのミラーレス一眼レフカメラは35mmのフルサイズセンサーの機種は存在せずAPS-Cのイメージセンサーに限定されていますが、こうすることでレンズをAPS-C専用で設計することが可能となり、全体的に小型化・低価格で製造することができるメリットと…

FUJIFILM X70はRICOH GRⅡの対抗機?スナップ写真で使いやすいのはどっちか比較してみた!

小型高級コンデジの代名詞といえばAPS-Cセンサーを搭載したRICOHの「GR/GR2」ですが、富士フィルムもAPS-Cセンサーを搭載した小型高級コンデジ「FUJIFILM X70」を発表しました! 富士フィルムでは「FUJIFILM X100T」という若干サイズの大きいAPS-Cコンデジが…

APS-Cデジカメ(X-T10・GR・EOS X7)の画質の違いを比較、それぞれの良い点!

デジタルカメラはピンからキリまでの価格帯となっていますが、ほぼ同じ大きさのイメージセンサーを搭載したモデルであっても大きく価格に差があったります。 僕が所持しているカメラで小型一眼レフカメラ「Canon EOS Kiss X7」、コンデジ「RICOH GR」、ミラ…

FUJIFILM X-T10を購入!クラシックデザインが最高にカッコイイ!【外観レビュー】

富士フイルムのミラーレス一眼レフカメラ「FUJIFILM X-T10」を購入したので実機外観レビューを書いていこうかと思います。 ちょっと、ここ最近大きな買い物ばかりしているような気もします。12月が迫ってきて経費を使うため...というのもあります。そして、…

一眼レフカメラの外部ストロボ・バウンス撮影のすすめ!綺麗で自然な写真に!

僕は仕事の関係上、ラーメンや肉の写真を撮影することがあります。つまり商品撮影ってやつです。メニューやPOPなんかで使用する写真を撮影するのです。 ただ、そんな大きなお店のメニューを手がけることはなく個人店のようなところのPOPとかです。なので簡単…

EOS Kiss X7は小型一眼レフの名機!魅力的な点を褒めちぎってみた!【レビュー】

僕は数台のカメラを持っておりレビュー記事をいくつか書いてきましたが、そーいえば所持しているデジタル一眼レフカメラの「Canon EOS Kiss X7」についてメインで書いた記事がないことに気付きました。 このカメラは非常に良くできたカメラだと思います。も…

夜の金沢駅をSIGMA30mm F1.4+EOS kiss X7とRICOH GRで単焦点レンズ撮り比べ!

地元に住んでいながら金沢駅に何度来ても綺麗だなーって思います。特に夜の金沢駅の兼六園口(旧東口)にある鼓門のライトアップは圧巻してしまいます。ということで、久しぶりに夜の金沢をカメラを数台持ってぶらりとし撮り比べをしたので紹介したいと思い…

Nikon FM3Aでフィルム写真を撮影!雰囲気ある写真にフィルムの魅力を再確認。

やはりフィルムって味がありますね。デジタルカメラでは撮影できない絵を撮ることができます。久しぶりに、押入れに眠っていたフィルムタイプの一眼レフカメラ「Nikon FM3A」を引っ張りだしてきて撮影をしていたのですが、やはり楽しいです。 失敗が許されな…

ソニーのフルサイズコンデジRX1R Ⅱの性能と価格が凄すぎ!ローパスフィルターの切り替え可能に!

そろそろフルサイズセンサーを搭載したのデジタルカメラを使ってみたい...そんな野望を持っているのですがソニーが超高級コンパクトデジカメ「RX1R II(DSC-RX1RM2)」を海外で発表をしたそうです。お値段もかなり高く40万円台になるようですね...でも前モデ…

キヤノンが1.0型高級コンデジ G5 X と G9 X を発表!スペック性能を比較してみた!

キヤノンが新製品を発表しましたね。高級コンデジに部類する「PowerShot G5X」と「PowerShot G9X」、そしてミラーレス一眼レフカメラのエントリー機となる「EOS M10」。EOS M10はすでに発売されているM2とM3の廉価版という位置づけということもありインパク…

ニコン 最後のMF一眼レフカメラ「FM3A」で久しぶりに撮影をしてみる!

人生で初めて購入した一眼レフカメラを引っ張り出してきました。 ニコンの「FM3A」という一眼レフカメラです。社会人になって2、3年経ってから頑張って購入したのを覚えていますね。知っている人は知っているカメラだと思います。今でも中古市場で6万円くら…

気軽にスナップ写真を撮れる RICOH GR/GR2 をすすめる5つの理由

久しぶりにカメラネタです。天気が良かったので子どもを連れて公園に行ったついでに、常にカバンの中に忍ばせているRICOH・GRでパシャパシャと写真を久しぶりに撮影をしました。やはり、RICOH GRは写真を撮るということを楽しくさせてくれる素晴らしいコンパ…

風景撮影に効果抜群のPLフィルターをRICOH GRに装着し比較してみた!

一眼レフカメラの楽しみ方の一つとしてフィルターを取り付けることで、いつもとはひと味違った写真を撮影することも可能となりますが、ハイエンドコンパクトデジタルカメラでも、フィルターを取り付けることができるモデルがあります。 先日、購入した「RICOH…

RICOH GRとAPS-C一眼レフカメラの画質を比べて表現力の高さに驚いた!

RICOH GRはコンパクトデジタルカメラでありながらAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載していることから、エントリーモデルの一眼レフカメラに迫る画質を得ることができます。 ポケットサイズに一眼レフカメラ画質を持ち歩くことができるのですから本当に凄…

RICOH GRのレンズかセンサーにゴミが混入..自己防衛のため保護フィルターを装着!

RICOH GRを購入して1週間ほど経過するでしょうか。 実はハズレを引いてしまってまだまともに使う事が出来ていません。RICOH GRはレンズやセンサーにゴミが混入しやすくそのゴミが映りこんでしまうという噂は聞いていたのですが、まさかの最初からゴミが混入…

RICOH GR2発表!基本スペックはそのままにWi-FiとNFCを搭載し正統進化へ!

RICOHがGRの後継モデルとなる「GR Ⅱ」を発表し7月に出荷を開始することを発表しました!というか、数日前に前モデルとなる「GR」を購入したばかりなんですが...涙目。まあ新しいモデルが発売されるのは知っていて購入したのでいいのですが、いざ新モデルが発…

単焦点レンズはプロっぽい写真が簡単に撮れて撮影が楽しくなってくる!

最近は一眼レフカメラの単焦点レンズにハマっています。新しいコンパクトデジタルカメラを購入しようと色々と以前から検討をしているのですが、久しぶりに一眼レフカメラを取り出し単焦点レンズを装着していろんなものを撮影していたのですが、やっぱり単焦…

ソニー「RX100M4」で4K動画対応へ!旧モデルとのスペックの違いを比較してみた!

ソニーがハイエンドコンデジのサイバーショットRX100の新型モデル「RX100 M4」を発表したんですね〜。 もし初代のM1がこのまま併売されることになれば3兄弟から4兄弟にラインナップが増えることになりますが...さすがに2012年に発売された初代RX100は販売終…

デジカメのレンズにゴミが入ったので掃除機で吸い取ってみた結果

富士フイルムのコンパクトデジタルカメラ「FinePix F900EXR」を持っているのですが、どうやらレンズにゴミが入ってしまい特に望遠側で撮影をすると黒色に大きな粒のようなものが写ってしまいます。

EOS 8000Dとkiss X8iの違いはデザインと上部液晶、HDR動画撮影くらいか

Canonが新しいカメラ製品を発表しましたが5,060万画素のフルサイズの高画素デジタル一眼レフカメラとなる「EOS 5Ds/EOS 5Ds R」でついにキヤノンも高画素化に舵を切ったかという印象を受けましたが、新しいモデルナンバーが付けられた「EOS 8000D」が登場し…